法体の滝

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
法体の滝
法体の滝
位置 北緯39度6分28.5秒
東経140度9分33.6秒
座標: 北緯39度6分28.5秒 東経140度9分33.6秒
所在地 秋田県由利本荘市
鳥海町百宅
落差 57.4m
滝幅 3-30m
水系 子吉川水系赤沢川
Project.svg プロジェクト 山
テンプレートを表示

法体の滝(ほったいのたき)は、秋田県由利本荘市に位置する子吉川の上流である赤沢川にある。法体の滝と甌穴は、1960年12月17日に県の名勝および天然記念物の第1号に指定されている。日本の滝百選の一つ。

概略[編集]

元禄10年(1697年)の絵図は「ほつたいしの滝」と記されている[1]。滝の名の起源に関しては、法体の空海が地元の村を訪れた際に不動明王が現れ、空海が滝に拝礼した事から来ているという[2]

アクセス[編集]

関連項目[編集]

参考文献[編集]

  • 日本歴史地名大系(オンライン版) 小学館 (『日本歴史地名大系』 平凡社、1979年-2002年 を基にしたデータベース)
  1. ^ 『国御絵図三枚之内生駒主殿知行所羽州由理郡矢島到米下村之図』
  2. ^ 宝暦8年(1758年) 『御領分覚書』

外部リンク[編集]