村越周司

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
村越周司
Shuji Murakoshi
ニックネーム むらこ
生年月日 (1972-10-13) 1972年10月13日(47歳)
出身地 大阪府高槻市
身長 175cm
言語 日本語
方言 大阪弁
最終学歴 大阪府立芥川高等学校
出身 吉本総合芸能学院 (NSC) 大阪校11期
コンビ名 モストデンジャラスコンビ
(1995年 - 2000年)
相方 小林友治(コンビ時代)
芸風 ギャガー
事務所 吉本興業
活動時期 1992年 - 2000年
2006年 -
同期 ケンドーコバヤシ
陣内智則
ハリガネロック
中川家
たむらけんじ
ココリコなど
現在の代表番組 なし
他の活動 ガードマン
配偶者 妻子あり
公式サイト 村越周司 もうギャグしかしない
テンプレートを表示

村越 周司(むらこし しゅうじ、本名同じ、1972年10月13日 - )は、日本お笑い芸人であり、ピン芸人である。大阪府高槻市出身。血液型B型、175cm、65kg。吉本興業所属。

芸人仲間の愛称は「むらこ」。

略歴・人物[編集]

三兄弟の次男で既婚者。2人の息子がいる。

陣内智則ハリガネロック中川家たむらけんじらと同期の大阪NSC11期生。同期生で松口祐樹(後のユウキロック)とのコンビを解散したばかりだった小林友治(現在のケンドーコバヤシ)にその独特のギャグセンスを高く買われ、1995年に「モストデンジャラスコンビ」を結成。名付け親はG★MENSザコシショウ。一部で高い評価を受けていたが、村越が2000年に突然「歯科技工士を目指す」と言い出し廃業、コンビは解散する。村越自身が元来の小心者で舞台に立つ緊張に耐えられなかったのが理由だった。コンビ解消はコバヤシとの不仲が原因ではなく、コバヤシが「あいつ、ええ奴なんです」と村越を語るように、解散後も素人としてコバヤシの出演番組に度々ゲストとして登場している。

その後田舎暮らしに憧れログハウス生活を試みたが断念。歯科技工士を志したのは白衣を着る仕事がしたかった為であるが、歯科技工士は特に白衣を常用する仕事ではなく、専門学校の講師に不器用と言われて辞め(合格率99%といわれる国家試験で不合格となった)、そして沖縄県でコロッケ屋を開店するも長続きせず、職を転々としていたが、あるときバッファロー吾郎とコバヤシの番組『スッごい!おとなの時間』の公開収録に出演。その際に刺激を受けたのか、2006年に突如フリーのギャグ芸人として復帰宣言し2006年5月7日「もうギャグしかしない」をワッハ上方演芸ホールで開催した(後にこのライブを収めた自主制作DVDもリリースした)。

自らギャグ芸人と銘打ったのは、コントやその他の活動による緊張に苛まれず、得意とするギャグのみに専念する活動を行うという意図によるものであるという。再デビュー時に敢えて事務所に所属せず立場をフリーとした事も、ギャグ以外の活動を行わない為の決意であったという。ただし、吉本興業のイベント(COWCOW主催のギャグトーナメント「秒殺」など)に出演する事もあった。また1万円プラス交通費でどこにでも出張してギャグ15連発披露するという仕事をはじめる。

2007年1月6日には「もうギャグしかしない2」を開催。5月3日放送『雨上がり決死隊のトーク番組アメトーーク!』雨上がりファミリー!!の回でケンコバの元相方として登場し、ピン芸人として初めて全国ネットでネタを披露した。9月8日「もうギャグしかしない4」を開催。同年R-1ぐらんぷりに出演し準決勝で敗退。

2008年1月9日放送『あらびき団』に全国ネットで2回目の出演。3月22日放送『世界一短いギャグ祭!お笑いメリーゴーランド』ではFUJIWARA原西孝幸COWCOW・多田健二、サバンナ八木真澄と共に「FUJIWARA原西チーム」の一員として出演している。

2009年12月にITギャグ芸人を目指し『村越.TV(村越テレビ)』を立ち上げ、活躍の幅を広げている。

2010年11月にtwitterで再び吉本に所属する事になったと発表した。

テレビに出演するときの衣装は「NO GAG NO LIFE」と書かれたTシャツにステテコ姿が多い。

2015年現在芸人の傍らガードマンのアルバイトをしている[1]

逸話[編集]

  • 自身のあがり症を表すエピソードとしては、すんげー!Best10でのユニットコント「テンション最高裁判所」において、『ラストで中央に出てきて、手に持った感電スイッチを押すだけ』という役で出演するも、そのスイッチの押す場所をハズしそうになった、というのがある(そのスイッチは野球ボール大で、さほど小さい訳でもなかった)
  • 解散する直前にはプレッシャーによる苦痛から逃げたいあまり、いつでも死んでいいよう目を瞑りながらバイクを運転していたと、テレビで証言されている。
  • 同期の高僧・野々村野々村友紀子に手を出そうとしていた。ある日、野々村が陣内智則の家に泊まる事を知り、強引に陣内の家までついて行き寝込みを襲おうとしたが、顏を足蹴にされて全力で拒否されていた様子を陣内に目撃されている。
  • 現在はフリーライブ「怒涛のギャグ10連発!!」というイベントを北堀江にある「deltatune」という店で開催している。
  • COWCOW主催のギャグのイベント「秒殺」に非吉本(当時)から唯一出演した。
  • ロンドンブーツ1号2号田村亮は同じ高校の一つ上の先輩であるが、芸人になるのが遅かったため芸歴では後輩となる。
  • 村上ショージFUJIWARA原西孝幸サバンナ八木真澄ファミリーレストラン下林朋央などと並ぶギャグマシーンと呼ばれている。

持ちギャグ[編集]

  • それ取って〜でも八分後〜。
  • 振り返ったら、目ぇ細い〜。
  • 足痛いけど、のってきた〜。
  • ジーパンの裾すんねやったら、頭すったほうがましや〜。
  • 新しい餅のつき方
  • ゴンゴンゴンジ、ゴンゴン、ゴンジンゴン
  • いろんなパン
  • ペッツ、膝からペッツ
  • ズッズッタッタッズッズッタッタッ横着ドラマ〜
  • ワキあまいやつがおる〜
  • おれ社員のフリする バ〜イト
  • ヒジ、サポート!(ナイサポ!)
  • ゼニガメ美容外科〜
  • 鼻を取り外して王手〜
  • あばら骨1、2本のあほ〜
  • ボンタン飴の、オブラートだけなめて後はペ〜ッ!
  • パンアンダーパン

出演作品[編集]

テレビアニメ[編集]

テレビ出演[編集]

他多数

DVD[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]