情報流通行政局

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

情報流通行政局(じょうほうりゅうつうぎょうせいきょく)は、総務省内部部局の一つ。

組織[編集]

  • 局長
    • 官房審議官(情報流通行政局担当)[1]
      • 総務課
        • 調査官(2人)
      • 情報流通振興課
        • 情報流通高度化推進室
        • 情報セキュリティ対策室
        • 新事業支援推進官(1人)
      • 情報通信作品振興課
        • 放送コンテンツ海外流通推進室
        • アイピーテレビ調整官(1人)
      • 情報通信利用促進課
      • 地域通信振興課
        • 地方情報化推進室
      • 放送政策課
        • 企画官(1人)
      • 放送技術課
        • 技術企画官(1人)
      • 地上放送課
        • 企画官(1人)
      • 衛星・地域放送課
        • 国際放送推進室
        • 地域放送推進室
        • 企画官(1人)
        • 技術企画官(1人)

郵政行政部[編集]

  • 部長
    • 企画課
      • 検査監理室
      • 企画官(1人)
    • 郵便課
      • 国際企画室
    • 貯金保険課
    • 信書便事業課

所掌事務[編集]

以下は各課が関係する事務(「総務省組織令 第七十六条 - 第九十条 情報流通行政局(最終改正: 2010年4月7日政令第114号)」 より抄録)。

  • 総務課
    • 情報流通行政局の所掌事務に関する総合調整、一般消費者の利益保護。
    • 情報通信行政・郵政行政審議会の庶務。
    • 総合通信局と沖縄総合通信事務所の組織・運営一般。
  • 情報流通振興課
  • 情報通信作品振興課
    • 情報通信作品の収集、制作及び保管の促進。情報通信作品情報の電磁的流通を円滑化させる制度の整備、その他の環境整備。
  • 情報通信利用促進課
    • 情報の電磁的流通の公平な利用機会の確保と利用促進。情報の電磁的流通業務に携わる者の技能の向上。
  • 地域通信振興課
  • 放送政策課
    • 放送に関する総合的な政策の企画、立案、推進。放送に関する無線局免許等関係事務。
    • 電気通信役務利用放送の施設使用の規律関連。
    • 放送業の発達、改善、調整。
    • 日本放送協会に関すること。
    • 放送大学学園法第三条に規定する放送大学学園の組織と運営一般[2]
  • 放送技術課
    • 放送に関する総合的な政策のうち技術に関する企画、立案、推進。放送に関する無線局免許等関係事務の技術的事項。
    • 電気通信役務利用放送の施設使用の規律関連の技術的事項。
  • 地上放送課
    • 地上放送に関する無線局免許等関係事務。地上放送に関する放送業の発達、改善、調整。
    • 地上放送に該当する電気通信役務利用放送の施設使用の規律関連。
  • 衛星・地域放送課
    • 衛星放送国際放送市区町村放送有線放送に関する無線局免許等関係事務。
    • 衛星放送、国際放送、市区町村放送、有線放送に関する放送業の発達、改善、調整。
    • 衛星放送、国際放送、市区町村放送に該当する電気通信役務利用放送の施設使用の規律関連。
    • 有線テレビ放送の施設設置・使用の規律関連。有線ラジオ放送の施設使用の規律関連。
    • 外国との間の情報の電磁的流通の促進。

郵政行政部

その他[編集]

歴代局長[編集]

現職[編集]

氏名 出身省庁 前職 就任年月日
山田真貴子 郵政省 大臣官房長 2017年(平成29年)7月11日

過去[編集]

氏名 出身省庁 前職 在任期間 後職
山川鉄郎 郵政省 総合通信基盤局国際部長 2008年(平成20年)7月4日 -
2010年(平成22年)7月27日
総務審議官(国際担当)
田中栄一 郵政省 大臣官房長 2010年(平成22年)7月27日 -
2012年(平成24年)9月11日
総務審議官(国際担当)
吉崎正弘 郵政省 大臣官房総括審議官(政策評価担当) 2012年(平成24年)9月11日 -
2013年(平成25年)6月28日
総務審議官(国際担当)
福岡徹 郵政省 大臣官房総括審議官(広報、政策企画(主)担当) 2013年(平成25年)6月28日 -
2014年(平成26年)7月22日
大臣官房長
安藤友裕 郵政省 総合通信基盤局電気通信事業部長 2014年(平成26年)7月22日 -
2015年(平成27年)7月31日
大臣官房総括審議官(広報、政策企画(主)担当)
今林顯一 郵政省 大臣官房総括審議官(広報、政策企画(主)担当) 2015年(平成27年)7月31日 -
2016年(平成28年)6月17日
政策統括官(情報通信担当)
南俊行 郵政省 政策統括官(情報通信担当) 2016年(平成28年)6月17日 -
2017年(平成29年)7月11日
内閣官房内閣審議官(内閣官房副長官補付)
内閣官房郵政民営化推進室長
郵政民営化委員会事務局長

脚注[編集]

  1. ^ 2016年(平成28年)6月17日現在では2人
  2. ^ 放送大学文部科学省との共管となっている。

外部リンク[編集]