総務省大臣官房

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

総務省大臣官房(そうむしょうだいじんかんぼう)は、総務省内部部局の一つ。総務省の所掌事務に関する総合調整を行う。

沿革[編集]

職務[編集]

主な職務は下記の通りである。

なお、他省の大臣官房と共通する職務については、大臣官房#所掌事務を参照

組織[編集]

  • 官房長
  • 官房総括審議官(3人)[2]
  • 官房政策評価審議官 (1人)
    • 官房サイバーセキュリティ・情報化審議官(1人)
    • 官房地域力創造審議官(1人)
    • 官房審議官(13人)
      • 官房参事官(9人)
        • 官房企画官(2人)
      • 秘書課
        • 調査官(3人)
      • 総務課
      • 会計課
        • 庁舎管理室
        • 厚生企画管理室
        • 企画官(2人)
      • 企画課
        • 個人番号企画室
        • 情報システム室
        • 企画官(2人)
      • 政策評価広報課
        • 広報室
        • 企画官(1人)

歴代官房長[編集]

現職[編集]

氏名 出身省庁 前職 就任年月日
武田博之 郵政省 大臣官房総括審議官(広報、政策企 画(主)担当) 2018年(平成30年)8月1日

過去[編集]

氏名 出身省庁 前職 在任期間 後職
團宏明 郵政省 郵政大臣官房長 2001年(平成13年)1月6日 -
2002年(平成14年)1月8日
郵政企画管理局長
畠中誠二郎 行政管理庁 大臣官房総括審議官 2002年(平成14年)1月8日 -
2003年(平成15年)1月17日
自治行政局長
瀧野欣彌 自治省 自治税務局長 2003年(平成15年)1月17日 -
2004年(平成16年)1月6日
自治財政局長
平井正夫 郵政省 大臣官房総括審議官 2004年(平成16年)1月6日 -
2005年(平成17年)8月15日
総務審議官(郵政・通信担当)
森清 郵政省 総合通信基盤局長 2005年(平成17年)8月15日 -
2006年(平成18年)7月21日
総務審議官(国際担当)
荒木慶司 自治省 大臣官房総括審議官(市町村合併等担当) 2006年(平成18年)7月21日 -
2007年(平成19年)7月6日
消防庁長官
田中順一 行政管理庁 大臣官房審議官(行政管理局担当) 2007年(平成19年)7月6日 -
2009年(平成21年)7月14日
行政評価局長
大石利雄 自治省 自治大学校長 2009年(平成21年)7月14日 -
2010年(平成22年)1月15日
大臣官房総括審議官(広報、政策企画担当)
田中栄一 郵政省 大臣官房総括審議官(広報、政策企画担当) 2010年(平成22年)1月15日 -
2010年(平成22年)7月27日
情報流通行政局長
吉良裕臣 郵政省 情報流通行政局郵政行政部長 2010年(平成22年)7月27日 -
2012年(平成24年)9月11日
総合通信基盤局長
門山泰明 自治省 大臣官房地域力創造審議官 2012年(平成24年)9月11日 -
2013年(平成25年)6月28日
自治行政局長
戸塚誠 行政管理庁 行政管理局長 2013年(平成25年)6月28日 -
2014年(平成26年)7月22日
総務審議官(行政制度担当)
福岡徹 郵政省 情報流通行政局長 2014年(平成26年)7月22日 -
2015年(平成27年)7月31日
総合通信基盤局長
黒田武一郎 自治省 内閣官房内閣審議官
内閣官房社会保障改革担当室審議官
内閣官房国土強靭化推進室審議官
2015年(平成27年)7月31日 -
2016年(平成28年)6月17日
自治財政局長
山田真貴子 郵政省 情報通信国際戦略局長 2016年(平成28年)6月17日 -
2017年(平成29年)7月11日
情報流通行政局長
林崎理 自治省 自治税務局長 2017年(平成29年)7月11日 -
2018年(平成30年)8月1日
自治財政局長

脚注[編集]

  1. ^ 総務省組織令の一部を改正する政令(平成二十八年三月三十一日政令第百十二号)
  2. ^ 3人のうち2人は、政策評価・政策企画・広報担当として官房長の出身以外の省庁出身者が就任する。残る1人は、かつて置かれていた官房技術総括審議官の廃止に伴う振替につき、国際・郵政担当として旧郵政省出身者が就任する。(2016年(平成28年)7月1日現在)

関連項目[編集]