金融情報システムセンター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
公益財団法人金融情報システムセンター
The Center for Financial Industry Information Systems
Sumitomo Irifune Building, at Irifune, Chuo, Tokyo (2019-01-02) 02.jpg
本部が入居する住友入船ビル
種類 公益財団法人
略称  FISC
本社所在地 日本の旗 日本
104-0042
東京都中央区入船二丁目1番1号
住友入船ビル
設立 1984年11月20日
法人番号 4010005016697
事業内容 金融情報システムに関連する諸問題の調査研究
代表者 稲垣 光隆(理事長)
外部リンク https://www.fisc.or.jp/index.php
テンプレートを表示

公益財団法人金融情報システムセンター(きんゆうじょうほうシステムセンター 英語名称:The Center for Financial Industry Information Systems)は内閣府所管の公益財団法人である。政府系シンクタンクかつ金融業界の自主規制機関であり、金融機関・生損保・証券・コンピュータメーカー等の出捐により1984年(昭和59年)に創設され、平成23年4月から公益財団法人へ移行した。

会員[編集]

  • 660機関(2019年3月31日現在)

都市銀行地方銀行第二地方銀行信託銀行長期信用銀行、外国銀行、信金中央金庫信用金庫全国信用協同組合連合会信用組合農林中央金庫商工組合中央金庫労働金庫連合会、各都道府県信用農業協同組合連合会、生命保険会社損害保険会社証券会社、銀行系カード会社、日本クレジット産業協会、メーカー、電機通信・情報通信会社、情報システム会社 他

概要[編集]

  • 所在:東京都中央区入船2-1-1 住友入船ビル4階
  • 理事長:稲垣光隆
  • 常務理事:高橋経一
  • 職員45名

(2020年1月1日現在)

事業[編集]

  • 金融情報システムの安全対策の普及・推進
  • システム監査の普及
  • 諸制度等の調査研究
  • 金融機関等の最新動向調査
  • 各種研究会活動
  • 金融関連インフラの調査研究安全指針

外部リンク[編集]