自治大学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
総務省自治大学校
Local Autonomy College
Local Autonomy College.JPG
自治大学校立川校舎
正式名称 総務省自治大学校
Local Autonomy College
組織形態 省庁大学校
所在地 日本の旗 日本
100-8926
東京都立川市緑町10番地の1
校長 村手 聡
設立年月日 1953年8月1日
所管 総務省
ウェブサイト 総務省自治大学校公式サイト
テンプレートを表示

自治大学校(じちだいがっこう、英:Local Autonomy College)は、東京都立川市にある総務省施設等機関のひとつ。総務省組織令第126条に基づき設置されている。

概要[編集]

地方公務員に対する高度の研修を行うこと、地方公共団体に対し研修の内容及び方法に関する技術的助言を行うこと、地方自治に関する調査及び研究を行うこと、地方自治に関する資料の収集及び編集を行うこと、地方公共団体行政に密接な関係がある職務に従事する国家公務員に対し研修を行うことを所掌している。

沿革[編集]

<この節の主な出典:[1]

  • 1953年08月01日 - 自治大学校設置法施行(1984年6月廃止、自治省設置法へ)。
  • 1953年10月01日 - 自治大学校開校(東京都港区麻布材木町、地方職員共済組合所有建物借用)。
  • 1954年05月01日 - 東京都港区麻布富士見町三番地(港区南麻布4丁目6番2号)に移転。
  • 1958年05月06日 - 寄宿舎(麗沢寮)完成。
  • 1971年06月01日 - 寄宿舎(洗心寮)完成。
  • 2001年01月06日 - 総務省発足に伴い総務省の施設等機関となる。
  • 2003年03月31日 - 麻布校舎(港区麻布4-6-2)閉校。
  • 2003年04月01日 - 立川校舎(立川市緑町3591番地(現:緑町10番地の1))開校。
  • 2005年10月06日 - 卒業生5万人突破。

自治大学校長[編集]

<この節の主な出典:[2]

氏 名 在任期間 備 考
01 武岡憲一 1953年09月21日 - 1956年06月26日
01-02校長事務取扱/0- 鈴木俊一 1956年06月26日 - 1956年07月16日 校長事務取扱
02 後藤博 1956年07月16日 - 1957年06月01日
02-03校長事務取扱/0- 鈴木俊一 1957年06月01日 - 1957年07月01日 校長事務取扱
03 松村清之 1957年07月01日 - 1958年06月17日
04 佐久間彊 1958年06月17日 - 1961年11月24日
05 堀部清 1961年11月24日 - 1963年09月20日
06 今枝信雄 1963年09月20日 - 1965年10月20日
06-07校長事務取扱/0- 金丸三郎 1965年10月20日 - 1966年01月21日 校長事務取扱
07 茨木廣 1966年01月21日 - 1967年10月01日
07-08校長事務取扱/0- 柴田護 1967年10月01日 - 1967年10月17日 校長事務取扱
08 岸昌 1967年10月17日 - 1968年06月01日
08-09校長事務取扱/0- 柴田護 1968年06月01日 - 1968年08月01日 校長事務取扱
09 降矢敬義 1968年08月01日 - 1969年04月15日
10 岡田純夫 1969年04月15日 - 1970年10月16日
10-11校長事務取扱/0- 細郷道一 1970年10月16日 - 1971年06月11日 校長事務取扱
11 山本明 1971年06月11日 - 1972年07月31日
12 立田清士 1972年08月01日 - 1974年06月01日
12-13校長事務取扱/0- 鎌田要人 1974年06月01日 - 1974年07月01日 校長事務取扱
13 内山鉄男 1974年07月01日 - 1976年11月01日
14 柳澤長治 1976年11月01日 - 1978年09月01日
14-15校長事務取扱/0- 林忠雄 1978年09月01日 - 1978年09月12日 校長事務取扱
15 福島深 1978年09月12日 - 1979年10月15日
16 大橋茂二郎 1979年10月15日 - 1980年07月31日
17 久世公堯 1980年08月01日 - 1982年07月02日
18 鹿児島重治 1982年07月02日 - 1983年07月01日
19 花岡圭三 1983年07月01日 - 1984年07月16日
20 岩田脩 1984年07月16日 - 1985年04月01日
20-21校長事務取扱/0- 石原信雄 1985年04月01日 - 1985年07月01日 校長事務取扱
21 土田栄作 1985年07月01日 - 1986年07月11日
22 持永堯民 1986年07月11日 - 1986年09月19日
23 木村仁 1986年09月19日 - 1987年09月21日
24 柳克樹 1987年09月21日 - 1988年07月15日
25 柿本善也 1988年07月15日 - 1990年03月31日
25-26校長事務取扱/0- 津田正 1990年04月01日 - 1990年07月02日 校長事務取扱
26 小島重喜 1990年07月02日 - 1991年06月14日
26-27校長事務取扱/0- 持永堯民 1991年06月14日 - 1991年07月13日 校長事務取扱
27 小坂紀一郎 1991年07月13日 - 1992年06月22日
27-28校長事務取扱/0- 小林實 1992年06月22日 - 1992年07月01日 校長事務取扱
28 谷口恒夫 1992年07月01日 - 1993年07月01日
28-29校長事務取扱/0- 森繁一 1993年07月01日 - 1993年08月06日 校長事務取扱
29 二橋正弘 1993年08月06日 - 1994年07月12日
30 岩崎忠夫 1994年07月12日 - 1995年08月01日
31 黒沢宥 1995年08月01日 - 1996年01月19日
32 成瀬宣孝 1996年01月19日 - 1998年01月06日
33 木挽孝紀 1998年01月06日 - 1998年06月30日
34 川村仁弘 1998年07月01日 - 1999年08月14日
35 佐藤達三 1999年08月14日 - 2000年11月02日
35-36校長事務取扱/0- 二橋正弘 2000年11月02日 - 2001年01月05日 校長事務取扱
36 木寺久 2001年01月06日 - 2002年01月08日
37 田村政志 2002年01月08日 - 2003年01月17日
38 伊藤祐一郎 2003年01月17日 - 2004年01月06日
39 大野慎一 2004年01月06日 - 2005年01月11日
40 小室裕一 2005年01月11日 - 2005年08月15日
41 柚木俊二 2005年08月15日 - 2006年07月21日
42 吉田哲 2006年07月21日 - 2007年07月06日
43 椎川忍 2007年07月06日 - 2008年07月03日
44 大石利雄 2008年08月01日 - 2009年07月14日
45 門山泰明 2009年07月14日 - 2010年07月26日
46 岡本全勝 2010年07月26日 - 2011年03月22日
47 久元喜造 2011年03月22日 - 2011年07月15日 併任
48 株丹達也 2011年07月15日 - 2012年09月11日
49 滝本純生 2012年09月11日 - 2013年01月23日
50 武居丈二 2013年01月23日 - 2013年07月04日
51 坂本森男 2013年07月04日 - 2014年
52 三輪和夫 2014年07月22日 - 2015年07月31日 [3]
53 平嶋彰英 2015年07月31日 - 2016年07月 [4]
54 兵谷芳康 2016年07月 - 2017年07月11日 [5]
55 有岡宏 2017年07月11日 - 2018年07月20日 [6]
56 松﨑茂 2018年07月20日 - 2019年 [7]
57 佐々木浩 2019年07月05日 - 2020年07月20日 [8][9]
58 赤松俊彦 2020年07月20日 - 2021年07月01日 [10][11]
59 村手聡 2021年07月01日 - 2022年06月28日 [12][13]
60 吉川浩民 2022年06月28日 - 2022年06月30日 併任[13]
61 滝川伸輔 2022年07月01日 - 現任 [14]

組織[編集]

  • 校長
  • 副校長
  • 庶務課
  • 教務部
  • 教授室
  • 研究部

所在地[編集]

交通[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

出典[編集]

  1. ^ 六十年の歩み, pp. 535–538.
  2. ^ 六十年の歩み, p. 539.
  3. ^ 総務省、大石事務次官を発表」『日本経済新聞』、2014年7月18日。2022年2月5日閲覧。オリジナルの2020年4月13日時点におけるアーカイブ。
  4. ^ 総務次官に桜井氏昇格を発表」『日本経済新聞』、2015年7月28日。2022年2月5日閲覧。オリジナルの2020年1月25日時点におけるアーカイブ。
  5. ^ 総務省人事」『産経新聞』、2017年7月11日。2022年2月5日閲覧。オリジナルの2017年7月10日時点におけるアーカイブ。「辞職 自治大学校長兵谷芳康」
  6. ^ 総務省人事(11日付)」『朝日新聞』、2017年7月11日。2022年2月5日閲覧。オリジナルの2021年12月3日時点におけるアーカイブ。
  7. ^ 人事、総務省」『日本経済新聞』、2018年7月20日。2022年2月5日閲覧。オリジナルの2018年7月23日時点におけるアーカイブ。
  8. ^ 総務次官に鈴木氏 山田氏は女性初の次官級」『日本経済新聞』、2019年7月2日。2022年2月5日閲覧。オリジナルの2021年7月8日時点におけるアーカイブ。
  9. ^ 総務省人事(20日付)」『朝日新聞』、2020年7月20日。2022年2月5日閲覧。オリジナルの2021年8月2日時点におけるアーカイブ。
  10. ^ 総務審議官に吉田氏」『日本経済新聞』、2020年7月14日。2022年2月3日閲覧。オリジナルの2021年4月23日時点におけるアーカイブ。
  11. ^ 総務省人事」『産経新聞』、2021年7月1日。2022年2月5日閲覧。オリジナルの2021年7月1日時点におけるアーカイブ。
  12. ^ 人事、総務省(7月1日)」『日本経済新聞』、2021年6月26日。2022年2月3日閲覧。オリジナルの2021年6月27日時点におけるアーカイブ。
  13. ^ a b “令和4年6月28日付 総務省人事” (プレスリリース), 総務省, (2022年6月21日), オリジナルの2022年7月3日時点におけるアーカイブ。, https://warp.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/12310938/www.soumu.go.jp/main_content/000821012.pdf 
  14. ^ 総務省人事(1日付)」『朝日新聞』、2022年7月2日。2022年7月16日閲覧。

関連文献[編集]

  • 『自治大学校六十年の歩み』自治大学校、2014年3月。 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]