平和台駅 (東京都)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
平和台駅
環八通り側 北出入口(2008年6月14日)
環八通り側 北出入口(2008年6月14日)
へいわだい - Heiwadai
◄Y 03・F 03 地下鉄赤塚
(1.8km)
氷川台 Y 05・F 05►
(1.4km)
所在地 東京都練馬区早宮二丁目17-48
駅番号 Y 04
F 04
所属事業者 Tokyo Metro logo.svg 東京地下鉄(東京メトロ)
所属路線 Y 有楽町線*
F 副都心線*
キロ程 5.4km(和光市起点)
電報略号 ヘワ
駅構造 地下駅
ホーム 1面2線
乗降人員
-統計年度-
40,304人/日
-2014年-
開業年月日 1983年昭和58年)6月24日
備考 業務委託駅メトロコマース
* 和光市 - 小竹向原間は両線の共用区間。
テンプレートを表示
エレベーター専用出入口(2008年6月14日)
エレベーター専用出入口(2008年6月14日)
営団時代の環八通り側出口
営団時代の環八通り側出口

平和台駅(へいわだいえき)は、東京都練馬区早宮二丁目にある、東京地下鉄(東京メトロ)のである。

有楽町線副都心線が乗り入れる。当駅を含む和光市駅 - 小竹向原駅の区間は、有楽町線と副都心線が線路を共有している。駅番号は有楽町線がY 04、副都心線がF 04である。

歴史[編集]

駅構造[編集]

島式ホーム1面2線を有する地下駅

改札口は1か所のみ。出入口は環八通り側の北出入口と氷川台駅寄りの南出入口・エレベーター専用出入口の3か所で、各出入口と改札を連絡する通路がある。

のりば[編集]

平和台駅プラットホーム
番線 路線 行先
1 有楽町線 有楽町線 池袋有楽町新木場方面
副都心線 副都心線 池袋・新宿三丁目渋谷横浜元町・中華街方面
2 有楽町線 有楽町線
副都心線 副都心線
和光市森林公園方面

利用状況[編集]

2014年度の1日平均乗降人員40,304人であり[5]、東京メトロ全130駅中84位。

近年の1日平均乗降・乗車人員の推移は下表のとおりである。

年度別1日平均乗降・乗車人員[6]
年度 1日平均
乗降人員[7]
1日平均
乗車人員[8]
出典
1992年(平成04年) 18,014 [* 1]
1993年(平成05年) 17,940 [* 2]
1994年(平成06年) 17,682 [* 3]
1995年(平成07年) 17,964 [* 4]
1996年(平成08年) 18,578 [* 5]
1997年(平成09年) 18,279 [* 6]
1998年(平成10年) 17,216 [* 7]
1999年(平成11年) 17,339 [* 8]
2000年(平成12年) 17,214 [* 9]
2001年(平成13年) 16,948 [* 10]
2002年(平成14年) 33,439 17,095 [* 11]
2003年(平成15年) 33,939 17,322 [* 12]
2004年(平成16年) 33,791 17,159 [* 13]
2005年(平成17年) 33,883 17,130 [* 14]
2006年(平成18年) 34,721 17,476 [* 15]
2007年(平成19年) 35,420 17,925 [* 16]
2008年(平成20年) 37,062 18,614 [* 17]
2009年(平成21年) 37,731 18,978 [* 18]
2010年(平成22年) 38,119 19,109 [* 19]
2011年(平成23年) 38,133 19,120 [* 20]
2012年(平成24年) 38,876 19,478 [* 21]
2013年(平成25年) 39,948 20,008 [* 22]
2014年(平成26年) 40,304 20,164 [* 23]

駅周辺[編集]

以前はが多く、開業当時の地上出入口はキャベツ畑に囲まれていた。しかし、環八通りの建設や駅周辺の市街地化が進展し、マンションスーパーマーケットなどが立地するようになった。駅周辺にはコンビニエンスストアが多い。

主要な施設[編集]

駅所在地は登記上「早宮」であるが、環状8号線と都道411号線が交差する駅前交差点は、早宮・平和台北町の境界でもある。また、春日町田柄との境界も近いために、施設の所在住所は複数の町に散在している。

北町

平和台

早宮

春日町

田柄

主要な道路[編集]

バス路線[編集]

駅直上の東京都道441号池袋谷原線と環状八号線の交差点付近に平和台駅停留所があり、以下の路線が国際興業バスにより運行されている。光が丘線(光03を除く)は最大で20分に1本、環八通り経由の赤01は30分に1本程度の運行だが、対して光03の光が丘駅行と練馬区役所行は昼間時間帯に2時間に1本程度の運行回数であり、練95は出・入庫系統のため運行本数が非常に少ない。

駅名について[編集]

  • 流鉄流山線同名の駅が存在する。
  • PASMOSuicaでの履歴表示・印字は、「東京地下鉄」の「地」を会社区別の接頭辞とする「平和台」と表記される。

隣の駅[編集]

Tokyo Metro logo.svg 東京地下鉄
Y 有楽町線(各駅停車のみ)・F 副都心線
急行
通過
通勤急行・各駅停車
地下鉄赤塚駅 (Y 03・F 03) - 平和台駅 (Y 04・F 04) - 氷川台駅 (Y 05・F 05)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 有楽町線にホームドアを設置します - 東京地下鉄ニュースリリース 2010年4月27日
  2. ^ ホームドア設置計画進行中 - 東京地下鉄ニュースリリース 2010年9月6日
  3. ^ 有楽町線の発車メロディを制作しました - 株式会社スイッチ 2011年4月6日
  4. ^ メトロ平和台駅エレベーター 全ロープ破断 落下、停止[リンク切れ] - 東京新聞 2011年7月29日
  5. ^ 各駅の乗降人員ランキング - 東京メトロ
  6. ^ 練馬区統計書 - 練馬区
  7. ^ 各種報告書 - 関東交通広告協議会
  8. ^ 東京都統計年鑑
  9. ^ 所在地となる北町四丁目は当該施設しかない。
  10. ^ 当初は上板01の出・入庫系統であったが、上板01は利用者低迷のため2010年2月7日をもって廃止されてからは赤01の出・入庫系統として運行。
  11. ^ かつては、副都心線(池袋発0時22分)・有楽町線(同0時24分)終電の後に発車し、要町駅 - 平和台駅の全駅(西武有楽町線新桜台駅を含む)もしくは近辺に停車する当停留所止まり(平日のみ運行)の池10系統が存在していたが、利用者減少のため2009年2月13日に廃止となった。

出典[編集]

東京都統計年鑑

関連項目[編集]

外部リンク[編集]