三方原パーキングエリア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
三方原パーキングエリア
三方原スマートインターチェンジ
下り線施設
下り線施設
所属路線 E1 東名高速道路
IC番号 16-1
料金所番号 04-838
本線標識の表記 三方原
起点からの距離 234.9km(東京IC起点)
浜松IC (4.9km)
(5.6km) 浜松西IC
供用開始日 1969年2月1日 (PA)
2017年3月18日 (SIC)
通行台数 3,528台/日(2017年3月度)
スマートIC 24時間
所在地 431-3123
静岡県浜松市東区有玉西町
備考 ETC専用インターチェンジ
テンプレートを表示

三方原パーキングエリア(みかたはらパーキングエリア)は、静岡県浜松市東区東名高速道路パーキングエリアである。スマートインターチェンジを併設する。三方ヶ原の戦いの古戦場の近くにある。

道路[編集]

沿革[編集]

  • 1969年昭和44年)2月1日 : 浜松西IC - 浜松IC間開通に伴い、三方原パーキングエリア(みかたがはらパーキングエリア)として供用開始。
  • 2017年平成29年)3月18日 : 三方原パーキングエリア(みかたはらパーキングエリア)に改称。スマートインターチェンジが供用開始。これに伴い、本線上の案内標識のローマ字表記が「Mikatagahara」から「Mikatahara」に変更された。

施設[編集]

上り線(東京・静岡・浜松IC方面)[編集]

下り線(浜松西・豊田・名古屋方面)[編集]

  • 駐車場
    • 大型 29台
    • 小型 38台
  • トイレ
    • 男性 大3(和式1・洋式2)・小8
    • 女性 11(和式6・洋式5)
      • 同伴の男児用 1
    • 車椅子用 1
  • スナック(24時間)
  • ショッピング(24時間)
  • ぷらっとパーク

三方原スマートインターチェンジ[編集]

三方原スマートインターチェンジ(みかたはらスマートインターチェンジ)は、三方原パーキングエリアに併設のスマートICである。2017年3月18日供用開始[1]

利用可能車種はETC搭載の全車種(長さ16.5m以下の車両)で24時間運用。上下線ともに出入可である。

周辺[編集]

[編集]

E1 東名高速道路
(16) 浜松IC - (16-1) 三方原スマートIC / 三方原PA - (16-2) 浜松西IC

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 東名高速道路 三方原スマートインターチェンジ3月18日(土)13時に開通します”. 中日本高速道路株式会社 (2017年2月10日). 2017年2月10日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]