音羽蒲郡インターチェンジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
音羽蒲郡インターチェンジ
音羽蒲郡インターチェンジの料金所
音羽蒲郡インターチェンジの料金所
所属路線 E1 東名高速道路
IC番号 18-1
料金所番号 01-121
本線標識の表記 Japanese National Route Sign 0001.svg音羽 蒲郡[1]
起点からの距離 280.2km(東京IC起点)
赤塚PA (6.2km)
(9.5km) 美合PA
接続する一般道 Japanese National Route Sign 0001.svg国道1号
音羽蒲郡道路
供用開始日 1986年11月21日
通行台数 x台/日
所在地 441-0203
愛知県豊川市長沢町山之田2
テンプレートを表示

音羽蒲郡インターチェンジ(おとわがまごおりインターチェンジ)は、愛知県豊川市長沢町にある、東名高速道路インターチェンジ。通称音蒲(おとがま)。

道路[編集]

  • E1 東名高速道路(18-1番)

接続する道路[編集]

音羽蒲郡インター交差点

歴史[編集]

料金所[編集]

  • ブース数 : 8

入口[編集]

  • ブース数 : 3
    • ETC専用 : 2
    • 一般 : 1

出口[編集]

  • ブース数 : 5
    • ETC専用 : 2
    • 一般 : 3

周辺[編集]

その他[編集]

歓迎メッセージの跡
  • 東名高速道路上り線側の流出ランプ分岐付近、左手の山の斜面にインター設置当初の宝飯郡音羽町だった時には「緑と文化の町ようこそ音羽町へ」というメッセージが書かれていた。音羽町が豊川市に編入合併されたためか、現在はほぼ消されているがその名残が残されている。
  • 所在する豊川市の旧音羽町域のみならず岡崎市東部、蒲郡市西浦温泉ラグーナ蒲郡への最寄のインターチェンジであり、国道1号と直接接続し、国道23号豊川橋方面などへもアクセスが容易なので、市内にインターが無い豊橋市田原市へ向かう車も多い(豊橋市からの最寄ICは豊川IC)。

[編集]

E1 東名高速道路
(18) 豊川IC - 赤塚PA - (18-1) 音羽蒲郡IC - 美合PA - (19) 岡崎IC

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 2009年10月の集中工事後より「音羽蒲郡(英語表記・Otowa-Gamagori)」に変更された標識もある

関連項目[編集]