東名川崎インターチェンジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
東名川崎インターチェンジ
所属路線 E1 東名高速道路
IC番号 3
料金所番号 01-103
本線標識の表記 Japanese National Route Sign 0246.svg 川崎 登戸 多摩
起点からの距離 7.6km(東京IC起点)
東京TB (0.9km)
(5.7km) 横浜青葉IC
接続する一般道 川崎市道野川菅生線
供用開始日 1968年4月25日
通行台数 x台/日
所在地 216-0005
神奈川県川崎市宮前区土橋4-13-1
テンプレートを表示

東名川崎インターチェンジ(とうめいかわさきインターチェンジ)は、神奈川県川崎市宮前区にある、東名高速道路インターチェンジである。

道路[編集]

接続する道路[編集]

料金所[編集]

ブース数:11

入口[編集]

  • ブース数:4
    • ETC専用(時間帯によってはETC/一般):1
    • 一般:3

出口[編集]

  • ブース数:7
    • ETC専用(時間帯によってはETC/一般);1
    • ETC/一般:1
    • 一般:5

歴史[編集]

周辺[編集]

[編集]

E1 東名高速道路
(1)東京IC - ((2)東名JCT;計画) - ((2-1)宿河原JCT;計画) - 東京本線料金所 - (3)東名川崎IC - (3-1)横浜青葉IC

その他[編集]

  • 川崎市内にある第三京浜道路京浜川崎ICや、宮城県柴田郡川崎町にある山形自動車道宮城川崎ICとの重複を避けるために東名の名称がついている。英語表記は料金所に設置されている標識はTomei-Kawasakiであるがそれ以外はKawasakiと表記されている。
  • 東京本線料金所が当ICから0.9kmとかなり近接した地点に設置されている。下り線では東京料金所の出口に当ICの出口予告標識がある。
  • 接続道路は尻手黒川道路であるが、出口標識は同道路経由で接続できる国道246号へのアクセスを促すものとなっている。
  • 出口標識の行き先は、かつては「川崎 府中」だった。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]