リー・マジーリ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
リー・マジーリ
Lee Mazzilli
Lee Mazzilli Three Rivers Stad 1978.jpg
メッツでの現役時代(1978年)
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 ニューヨーク州ニューヨーク市ブルックリン区
生年月日 (1955-03-25) 1955年3月25日(62歳)
身長
体重
6' 1" =約185.4 cm
185 lb =約83.9 kg
選手情報
投球・打席 右投両打
ポジション 外野手
プロ入り 1973年 MLBドラフト1巡目(全体14位)でニューヨーク・メッツから指名
初出場 1976年9月7日
最終出場 1989年9月29日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
選手歴
監督・コーチ歴

リー・ルイス・マジーリLee Louis Mazzilli, 1955年3月25日 - )は、アメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク市ブルックリン区出身の元プロ野球選手外野手)、プロ野球監督。右投両打。

息子のL.J.マジーリ英語版は、2013年6月のMLBドラフト4巡目(全体116位)でメッツから指名され、プロ入りしている。

経歴[編集]

現役時代[編集]

1973年MLBドラフト1巡目(全体14位)でニューヨーク・メッツから指名され、プロ入り。1976年9月7日にメジャーデビュー。翌1977年から中堅手のレギュラーとなる。甘いマスクで女性ファンを虜にし、ニューヨーク切っての人気を誇るなど看板選手として活躍した[1]。特に1979年は打率.303・15本塁打・79打点・34盗塁・出塁率.395の活躍で、オールスターに選出された。そのオールスターでは代打同点本塁打を放っている。

1982年テキサス・レンジャーズへ移籍してからは低迷したが、ニューヨーク・ヤンキースピッツバーグ・パイレーツを経て1986年途中にメッツへ復帰。同年のボストン・レッドソックスとのワールドシリーズではいずれも同点のきっかけを作る2本の代打安打を放ち、世界一に貢献した[2]トロント・ブルージェイズでプレーしていた1989年に引退した。

引退後[編集]

引退後は俳優への転身を目指したが実現せず、指導者となった。ともにヤンキース傘下のA+級タンパ・ヤンキース1997年から1998年まで)とAA級ノーウィッチ・ナビゲイターズ1999年)の監督、ヤンキースの外野守備兼一塁コーチ(2000年から2003年まで)を歴任した。2004年にはボルチモア・オリオールズの監督に就任したが、低迷するチームを立て直せず2005年8月4日に解任された。2006年にはヤンキースへ復帰してベンチコーチを務めるも、1年で退任した。

その後、スポーツネット・ニューヨーク英語版の解説者となった。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
1976 NYM 24 93 77 9 15 2 0 2 23 7 5 4 0 1 14 0 1 10 0 .195 .323 .299 .621
1977 159 618 537 66 134 24 3 6 182 46 22 15 4 2 72 6 3 72 4 .250 .340 .339 .679
1978 148 619 542 78 148 28 5 16 234 61 20 13 2 5 69 6 1 82 7 .273 .353 .432 .785
1979 158 693 597 78 181 34 4 15 268 79 34 12 0 3 93 5 0 74 6 .303 .395 .449 .844
1980 152 668 578 82 162 31 4 16 249 76 41 15 0 5 82 11 3 92 8 .280 .370 .431 .801
1981 95 376 324 36 74 14 5 6 116 34 17 7 0 4 46 3 2 53 5 .228 .324 .358 .682
1982 TEX 58 224 195 23 47 8 0 4 67 17 11 6 0 0 28 0 1 26 4 .241 .339 .344 .683
NYY 37 144 128 20 34 2 0 6 54 17 2 3 0 0 15 0 1 15 2 .266 .347 .422 .769
'82計 95 368 323 43 81 10 0 10 121 34 13 9 0 0 43 0 2 41 6 .251 .342 .375 .717
1983 PIT 109 305 246 37 59 9 0 5 83 24 15 5 4 4 49 1 2 43 8 .240 .365 .337 .703
1984 111 309 266 37 63 11 0 4 88 21 8 1 1 1 40 1 1 42 5 .237 .338 .331 .668
1985 92 147 117 20 33 8 0 1 44 9 4 1 1 0 29 1 0 17 3 .282 .425 .376 .801
1986 61 120 93 18 21 2 1 1 28 8 3 3 0 1 26 1 0 25 2 .226 .392 .301 .693
NYM 39 72 58 10 16 3 0 2 25 7 1 1 0 0 12 1 2 11 1 .276 .417 .431 .848
'86計 100 192 151 28 37 5 1 3 53 15 4 4 0 1 38 2 2 36 3 .245 .401 .351 .752
1987 88 148 124 26 38 8 1 3 57 24 5 3 0 3 21 3 0 14 3 .306 .399 .460 .858
1988 68 132 116 9 17 2 0 0 19 12 4 1 0 3 12 0 1 16 3 .147 .227 .164 .391
1989 48 77 60 10 11 2 0 2 19 7 3 0 0 0 17 0 1 19 1 .183 .364 .317 .680
TOR 28 86 66 12 15 3 0 4 30 11 2 0 1 1 17 1 1 16 1 .227 .395 .455 .850
'89計 76 163 126 22 26 5 0 6 49 18 5 0 1 1 34 1 2 35 2 .206 .380 .389 .769
通算:14年 1475 4831 4124 571 1068 191 24 93 1586 460 197 90 12 33 642 41 20 627 63 .259 .359 .385 .744

年度別監督成績[編集]

年度 球団 地区 年齢 試合 勝利 敗戦 勝率 順位/チーム数 備考 プレーオフ勝敗
2004年 BAL AL 東 49 162 78 84 .481 3 / 5
2005年 50 107 51 56 .477 4 / 5 開幕~8月4日
通算:2年 269 129 140 .480

獲得タイトル・表彰・記録[編集]

背番号[編集]

  • 12(1976年)
  • 16(1976年 - 1982年途中、1984年途中 - 1986年途中)
  • 24(1982年途中 - 同年終了)
  • 11(1983年 - 1984年途中)
  • 13(1986年途中 - 1989年、2004年 - 2005年)
  • 54(2000年 - 2001年、2006年)
  • 52(2002年)
  • 53(2003年)

脚注[編集]

  1. ^ 「ペナントレース開幕写真名鑑 ボルティモア・オリオールズ」『月刊メジャー・リーグ』 2004年5月号 ベースボール・マガジン社 14頁
  2. ^ 出野哲也 『改訂新版 メジャー・リーグ人名事典』 言視社、2013年、573頁。ISBN 978-4-905369-67-7

関連項目[編集]

外部リンク[編集]