ジェフ・ネルソン (野球)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ジェフ・ネルソン
Jeff Nelson
Jeff Nelson Qatar.jpg
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 メリーランド州ボルチモア
生年月日 (1966-11-17) 1966年11月17日(52歳)
身長
体重
6' 8" =約203.2 cm
225 lb =約102.1 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 1984年 MLBドラフト22巡目
初出場 1992年4月16日
最終出場 2006年6月2日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

ジェフリー・アラン・ネルソンJeffrey Allan Nelson, 1966年11月17日 - )は、アメリカ合衆国メリーランド州ボルチモア出身の元プロ野球選手投手)。右投右打。現在はFOXスポーツフロリダ英語版マイアミ・マーリンズ戦の解説者を務める。

経歴[編集]

1984年MLBドラフト22巡目(全体569位)でロサンゼルス・ドジャースから指名され、プロ入り。1986年12月9日シアトル・マリナーズへ移籍し、1992年4月16日にメジャーデビュー。以降右のリリーフとしてメジャーに定着した。1995年シーズン前の2月にはアリゾナ州ピオリアでキャンプを行っていた中日ドラゴンズの入団テストを受けて合格したが、条件面で折り合わなかったため移籍は実現しなかった[1]。そのままマリナーズに残留したこの年は62試合に登板して7勝3敗2セーブ、防御率2.17、96奪三振の好成績を残して球団初の地区優勝に貢献した。

1995年12月7日スターリング・ヒッチコックラス・デービス英語版とのトレードで、ティノ・マルティネスジム・マシーア英語版と共にニューヨーク・ヤンキースへ移籍した。2000年までの5シーズンで、4度(1996年1998年 - 2000年)ワールドチャンピオンとなった。

2000年シーズン終了後にマリナーズへFA移籍した。復帰初年度の2001年にはオールスターに選出された。

2003年8月6日アーマンド・ベニテスとのトレードで、ヤンキースに復帰。同年、ネルソンはフロリダ・マーリンズとのワールドシリーズで3試合を無失点に抑えたが、ヤンキースは2勝4敗で敗れた。

2004年1月16日テキサス・レンジャーズへFA移籍した。5月から7月にかけて右ひじと右足の手術、8月には屈筋の腱炎で2度故障者リスト入りした[2]

2005年1月31日に再びマリナーズへFA移籍した。

2006年セントルイス・カージナルスと契約したが、開幕前の3月26日に自由契約となり、5月2日シカゴ・ホワイトソックスと契約。6試合の登板でシーズンを終えた。

2007年1月12日にヤンキースと1日契約を結び、ヤンキースの選手として現役を引退した[3]。ポストシーズンの登板数55は現役引退時、マリアノ・リベラの73試合に次いで歴代2位であった[3]。また、マリナーズでは球団史上最多の432試合に登板している[4]

2016年6月からはFOXスポーツフロリダ英語版でマイアミ・マーリンズ戦の解説者を務める[5]

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
1992 SEA 66 0 0 0 0 1 7 6 -- .125 352 81.0 71 7 44 12 6 46 2 0 34 31 3.44 1.42
1993 71 0 0 0 0 5 3 1 -- .625 269 60.0 57 5 34 10 8 61 2 0 30 29 4.35 1.52
1994 28 0 0 0 0 0 0 0 -- ---- 185 42.1 35 3 20 4 8 44 2 0 18 13 2.76 1.30
1995 62 0 0 0 0 7 3 2 -- .700 318 78.2 58 4 27 5 6 96 1 0 21 19 2.17 1.08
1996 NYY 73 0 0 0 0 4 4 2 -- .500 328 74.1 75 6 36 1 2 91 4 0 38 36 4.36 1.49
1997 77 0 0 0 0 3 7 2 -- .300 327 78.2 53 7 37 12 4 81 4 0 32 25 2.86 1.14
1998 45 0 0 0 0 5 3 3 -- .625 192 40.1 44 1 22 4 8 35 2 0 18 17 3.79 1.64
1999 39 0 0 0 0 2 1 1 10 .667 139 30.1 27 2 22 2 3 35 2 1 14 14 4.15 1.62
2000 73 0 0 0 0 8 4 0 15 .667 296 69.2 44 2 45 1 2 71 4 0 24 19 2.45 1.28
2001 SEA 69 0 0 0 0 4 3 4 26 .571 273 65.1 30 3 44 1 6 88 2 0 21 20 2.76 1.13
2002 41 0 0 0 0 3 2 2 12 .600 199 45.2 36 4 27 3 3 55 5 0 20 20 3.94 1.38
2003 46 0 0 0 0 3 2 7 6 .600 159 37.2 34 3 14 1 2 47 2 1 16 14 3.35 1.27
NYY 24 0 0 0 0 1 0 1 8 1.000 81 17.2 17 1 10 2 2 21 1 0 9 9 4.58 1.53
'03計 70 0 0 0 0 4 2 8 14 .667 240 55.1 51 4 24 3 4 68 3 1 25 23 3.74 1.36
2004 TEX 29 0 0 0 0 1 2 1 9 .333 103 23.2 17 3 19 0 0 22 2 0 16 14 5.32 1.52
2005 SEA 49 0 0 0 0 1 3 1 9 .250 166 36.2 32 3 22 0 4 34 1 1 17 16 3.93 1.47
2006 CWS 6 0 0 0 0 0 1 0 0 .000 15 2.2 3 1 5 1 0 2 0 0 1 1 3.38 3.00
MLB:15年 798 0 0 0 0 48 45 33 95 .516 3402 784.2 633 55 428 59 64 829 36 3 329 297 3.41 1.35
  • 各年度の太字はリーグ最高

記録[編集]

背番号[編集]

  • 40(1992年 - 1993年)
  • 43(1994年 - 2006年)

脚注[編集]

  1. ^ 『ウェルカム・メジャーリーグ 1999』白夜書房〈白夜ムック 42〉、69頁。ISBN 4-89367-591-5
  2. ^ Frisaro, Joe (2004年8月5日). “Rangers place Jeff Nelson 15-day disabled list” (英語). MLB.com. 2010年9月26日閲覧。
  3. ^ a b Former Yankee Jeff Nelson retires” (英語). MLB.com (2007年1月12日). 2010年9月26日閲覧。
  4. ^ Seattle Mariners Top 10 Pitching Leaders” (英語). Baseball-Reference.com. 2010年9月26日閲覧。
  5. ^ Jeff Nelson joins FOX Sports Florida as Marlins LIVE analyst” (英語). Fox Sports (2016年6月13日). 2018年11月6日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]