アトリエローク07

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
アトリエロークから転送)
移動先: 案内検索
株式会社アトリエローク07
AtelierRoku07 Co., Ltd.
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
166-0001
東京都杉並区阿佐谷北五丁目48-6
設立 2007年11月11日(株式会社として)
業種 情報・通信業
法人番号 7011301014152
事業内容 アニメーション美術・背景制作 他
代表者 代表取締役社長 森元茂
外部リンク http://roku.jp/
テンプレートを表示

株式会社アトリエローク07(アトリエローク ぜろなな)は、アニメーション制作のうち、背景画の制作を主な事業内容とする日本の企業。杉並アニメ振興協議会会員。

概要・沿革[編集]

1969年(昭和44年)、現代制作集団出身の川本征平が「有限会社アトリエローク」として設立した。千葉秀雄主宰の七一画房が解散すると、主力スタッフだった川井憲、工藤剛一、沼井信朗が移籍し、美術スタッフ・美術監督として長きにわたって支えて行く。

「ローク」とは創設した"69"年からもじったもので、初期の美術参加作品には「アトリエ69」とクレジットされていた。日本アニメーションシンエイ動画を中心とした作品での背景美術を担当する、アニメーション美術界の老舗。

一部のスタッフは英語ペンネームを使用しており、そのスタッフらは2006年(平成18年)、新たに「Aterier KARO(アトリエKARO)」を立ち上げている[1]

2007年(平成19年)11月11日、株式会社に組織変更し、それと同時に社名を「アトリエローク07」に変更した[2]。また、社名変更の際、設立以来同社の代表を務めていた川本が退任し、森元茂が二代目代表取締役に就任した。

携わった主な作品[編集]

テレビアニメ[編集]

OVA[編集]

WEBアニメ[編集]

劇場作品[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 作品によってはアトリエローク07のスタッフとしてクレジットされている。
  2. ^ それでも以前の社名のままでクレジットされている作品もあったが、後にすべて現社名でクレジットされるようになった。
  3. ^ 劇場版ポケットモンスター 幻のポケモン ルギア爆誕以降,劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ キュレムVS聖剣士 ケルディオ以外の全作品に参加。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]