ちちぶでぶちち

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ちちぶでぶちち
ジャンル 恋愛
アニメ
監督 菅原静貴
脚本 岸本卓
キャラクターデザイン 岩佐裕子
音楽 立山秋航
アニメーション制作 トムス
製作 西武鉄道
配信サイト YouTube
配信期間 2018年3月30日 -
話数 全1話
その他 本編:約25分
テンプレート - ノート
プロジェクト アニメ
ポータル アニメ

ちちぶでぶちち』は、西武鉄道によるオリジナルアニメ作品[1]。アニメーション制作はトムス・エンタテインメントが担当する[1][注 1]

概要[編集]

2017年11月16日に制作が発表された[1]。監督は『ディーふらぐ!』、『境界のRINNE』で知られる菅原静貴、脚本は『ハイキュー!!』、『僕だけがいない街』で知られる岸本卓、アニメーション制作は『名探偵コナン』、『ルパン三世』、『それいけ!アンパンマン』などで知られるトムス・エンタテインメントがそれぞれ務める[2]

2018年3月30日より、公式Webサイトおよび西武鉄道YouTube公式チャンネルにて配信されている[3]

あらすじ[編集]

  • 西武鉄道の社長令嬢である薫子。自他共に認める才色兼備であり、勝ち気な性格。しかし、その裏、夢見がちでロマンチストな一面も併せ持っている。年頃になったある時、見合い話が持ち込まれるが薫子は気乗りしない。幼い頃訪ねた秩父市で出逢った少年と秩父神社長瀞渓谷三峯神社などを巡った思い出が胸に刻まれ、今も焦がれているからである。「秩父に行けば、あの彼に再び会えるのではないか」その淡い想いはやがて強い願いとなり、薫子の足を秩父に向かわせた。

登場人物[編集]

西武 薫子(せいぶ かおるこ)
- 黒沢ともよ[4][注 2]
奈佐 彰文(なさ あきふみ)
声 - 小野大輔[4]
知知夫 勝(ちちぶ まさる)
声 - 小野友樹[3]
羊山 藻音(ひつじやま もね)
声 - 興津和幸[3]
長門 浪漫(ながと ろまん)
声 - 置鮎龍太郎[3]

スタッフ[編集]

受賞歴[編集]

  • 第3回アニものづくりアワード2019 インターナショナル部門 銀賞[5]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 西武鉄道とは以前コラボし、アニメ『でででん』を制作した。
  2. ^ 本作の舞台である秩父市出身。

出典[編集]

外部リンク[編集]