那須ガーデンアウトレット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
那須ガーデンアウトレット
NASU GARDEN OUTLET
那須ガーデンアウトレット(2010年1月)
那須ガーデンアウトレット(2010年1月)
店舗概要
所在地 329-3122
栃木県那須塩原市塩野崎184-7
座標 北緯36度57分58.12秒 東経139度59分29.9秒 / 北緯36.9661444度 東経139.991639度 / 36.9661444; 139.991639
開業日 2008年平成20年)7月17日
施設所有者 那須マネージメント合同会社
ジョーンズ ラング ラサール傘下) 
施設管理者 株式会社西武プロパティーズ
敷地面積 193,070 m²
商業施設面積 21,306 m²
営業時間 10:00 - 19:00
(季節・曜日により20:00もしくは21:00時閉店の場合あり)
駐車台数 約3,000台台
外部リンク 公式サイト

那須ガーデンアウトレット(なすガーデンアウトレット、英文名称:NASU GARDEN OUTLET)とは、栃木県那須塩原市にある西武プロパティーズ2009年7月1日西武商事より社名変更)が運営するアウトレットモールである。

概要[編集]

新興マンションデベロッパーゼファー大和地所(東京都中野区)が共同開発し、プロパティマネジメント西武プロパティーズに委託する形式で2008年7月17日に開業した(西武グループの施設ではない)。那須高原の近隣にあり、アウトレット店舗だけではなく、那須高原の土産品を販売する「ロコ・マーケット」や、那須高原のブルーベリーファームのブルーベリー商品を限定販売する「那須ロイヤルベリーズファーム」、「那須どうぶつ王国」の動物と触れ合える「動物ふれあい広場」(土曜・休日のみ営業)等がある。2009年3月29日に東北自動車道黒磯板室ICが開業し、交通アクセスが便利になった。

開業翌日の2008年7月18日にゼファーが倒産するも、大和地所単独で経営が維持され、2010年にアメリカの不動産投資会社ジョーンズ ラング ラサール不動産投資ファンド傘下の特定目的会社が買収した。現在は同グループの那須マネージメント合同会社が不動産を所有している。

店舗[編集]

アクセス[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]