2012年尖閣諸島抗議デモ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

2012年尖閣諸島抗議デモ(2012ねんせんかくしょとうこうぎデモ)とは、2012年に発生した香港活動家尖閣諸島上陸事件以降に各国で実施されているデモ活動。特に日本政府尖閣諸島3島の国有化以降に中国日本台湾で様々な抗議デモが行われているが、中国の各都市で行われたデモでは、参加者が暴徒化し大規模な破壊・略奪行為に発展するなどして日中関係に大きな影響を与えた。

中国・在外中国コミュニティ[編集]

日本[編集]

香港活動家上陸事件以降

香港活動家尖閣諸島上陸事件を受けて、8月19日頑張れ日本!全国行動委員会魚釣島に上陸して尖閣諸島に対する日本の主権護持を訴えた(日本人活動家尖閣諸島上陸事件)。

尖閣諸島国有化と2012年の中国における反日活動以降

尖閣諸島国有化以降の9月15日から一気に大規模化した2012年の中国における反日活動で、中国各都市の日系企業の工場や商店が破壊・放火・略奪され、在中日本人が暴行される事件が相次いだ。また中国政府が尖閣諸島の中国の領有権を主張しながら日本政府の国有化を強く批判し、中国公船が尖閣諸島の接続水域内を連日徘徊して領海侵犯を繰り返していることから、日本国内でも中国に対する様々な抗議デモが起こった。

9月17日東京都港区の在日中国大使館前で反中デモが実施され、日本人活動家5人が一連の尖閣諸島問題に抗議し日中断交を訴えた[1]

9月18日午前9時ごろ、石垣市の漁船をチャーターしてやってきた鹿児島県地域政党「薩摩志士の会」のメンバー3名のうち2名(上陸したうち1名は幸福実現党所属の歌手でもある[2])が魚釣島に上陸し、尖閣諸島戦時遭難事件の慰霊碑に花を手向け、日章旗を掲げた[3]。この件に関して幸福実現党は、党の命令ではなく個人の行動だったとし「日本の領土主権が脅かされている中、日本国民としての、やむにやまれぬ思いに駆られての行動と推察する。日本政府に対して尖閣防衛のため毅然とした対応を取るよう要望する」とのコメントを発表し、幸福の科学出版The Liberty webでは党員の行動について「愛国無罪」と報道している[4]

9月22日には東京都港区六本木で、頑張れ日本!全国行動委員会が主催して「中国政府の尖閣諸島侵略」に反対するデモ活動が実施された。警察発表では約700人、主催者発表では約1400人が参加し、約1キロメートルをデモ行進した[5][6][7]人民日報はこの活動に対して「中国への領土侵害であり、故意に騒ぎを起こし黒を白と言いくるめている」と論評した[8]

9月27日、東京都港区の在日本中国大使館に、小銃弾丸とみられる金属弾が野田佳彦名義で送りつけられた。警視庁麻布警察署は、尖閣問題に関して嫌がらせ目的で行われたものとみて、火薬類取締法違反容疑での捜査を行った[9]中華人民共和国外交部洪磊報道官は、「中国はこれに高い関心を示しており、強く非難する。」と述べた[10]

9月28日には、福岡市志免町の中国関連企業や中華料理店に投石したとして、指定暴力団福博会系組幹部らが、福岡県警博多警察署により逮捕された[11]

9月29日には池袋在日特権を許さない市民の会の主催で「史上最大の反中デモ!」が実施された。中国で日本人というだけで暴力を受けたり、日系企業への略奪といった事柄への抗議がされた。ニコニコ生放送で活動の模様が中継され、来場者数は25000人を超えた[12]。同日には大阪でもデモ活動が実施され約100人が集まった。終了後に参加者の二人が中国領事館消火器を噴射、壁に墨汁入りのペットボトルを投げつけたことで建造物損壊容疑で現行犯逮捕された[13]

台湾[編集]

尖閣諸島国有化以降

日本政府の尖閣諸島国有化を受けて、9月22日台湾の抗議船が尖閣諸島に接近した。このため海上保安官沖縄県警察警察官が魚釣島に上陸して警戒にあたったが、これに対して中国外交部の洪磊副報道局長が「中国の主権を侵害する行為」と非難した[14][15]

9月25日の午前7時40分頃から11時30分頃までに台湾の中華民国行政院海岸巡防署の巡視船12隻と宜蘭県蘇澳鎮から出港した漁船約40隻が同時に尖閣諸島の領海を侵犯し、尖閣諸島の台湾領有を主張するデモ活動を行った。これに対して海上保安庁は保有する約360隻の巡視船・巡視艇のうち約45隻を出動させて対応し[16]、巡視船が放水して進路規制を行ったが、台湾の巡視船も放水でこれに応戦した[17][18]。これを受けて、財団法人交流協会今井正理事長が中華民国外交部を訪れ、楊進添外交部長と2時間にわたり会談、厳重抗議と再発防止の申し入れを行ったが、楊部長は日本の国有化について批判した[19]。また、馬英九中華民国総統はこの領海侵犯を「全力で漁民の安全を守った」「釣魚台が我が領土であることを世界に誇示した」と絶賛した[20]

脚注[編集]

  1. ^ l 日本人は5人…中国大使館前で抗議デモ - 社会ニュース : nikkansports.com
  2. ^ 尖閣に上陸した日本人は幸福実現党・党員シンガー|尖閣に上陸した日本人は幸福実現党・党員シンガー 2012年9月19日やや日刊カルト新聞 2012年9月19日閲覧
  3. ^ 尖閣上陸の日本人は地域政党員 石垣島に帰港、思い語る 社会面 2012年9月18日21時7分朝日新聞 2012年9月18日閲覧
  4. ^ 尖閣に上陸した幸福実現党員は「愛国無罪」2012.09.18The Liberty web 2012年9月19日閲覧
  5. ^ 【尖閣国有化】「尖閣を守り抜くぞ」 中国政府に抗議のデモ行進 - MSN産経ニュース
  6. ^ 中国大使館前で「尖閣」抗議活動 : J-CASTニュース
  7. ^ 中国大使館周辺で800人がデモ、尖閣問題へ抗議 写真7枚 国際ニュース : AFPBB News
  8. ^ 日本が悔い改めようとせずに対中関係の修復はありえない--人民網日本語版--人民日報
  9. ^ 中国大使館にライフル実弾?届く…警視庁が捜査2012年9月28日読売新聞、中国大使館に銃弾届く 差出人に「野田佳彦」スポーツニッポン2012年9月28日
  10. ^ 中国、在日中国大使館への銃弾入り封書を強く非難2012-09-29中国国際放送
  11. ^ 中国関連企業入居ビルに投石、組幹部ら3人逮捕日本経済新聞2012/9/29、尖閣問題腹いせか、投石共犯容疑で男逮捕日刊スポーツ2012年10月5日
  12. ^ 池袋で「史上最大の反中デモ」ニコ生来場者25000人超 - 夕刊アメーバニュース
  13. ^ 中国総領事館に消火器噴射 政治団体の2人逮捕 尖閣対応「腹が立った」 大阪府警 - MSN産経ニュース
  14. ^ 「尖閣:中国、警官上陸に抗議 台湾漁船60隻超が出港へ」毎日新聞 2012年09月23日 22時30分(最終更新 09月23日 22時32分)
  15. ^ なお、25日には改正海上保安庁法が施行され、海上保安官の捜査・逮捕権などが海上から離島上まで拡大されている
  16. ^ 「不法上陸への備え隙だらけ」海保、漁船団への対応に限界 MSN産経ニュース2012.9.2
  17. ^ 台湾の船 すべて領海外に出る、NHKニュース 2012年9月25日
  18. ^ 海保「島への上陸は阻止」放水銃で進路妨げ台湾漁船は領海外へ、産経ニュース 2012年9月25日
  19. ^ 対話機運の醸成困難=尖閣国有化への反発根強時事通信2012/09/25
  20. ^ 台湾船の領海侵入、馬総統が絶賛 読売新聞 2012年9月26日