長崎県知事一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

長崎県知事一覧(ながさきけんちじいちらん)は、長崎県の歴代県令知事官選38代38人公選17代7人)の一覧である。

官選知事[編集]

氏名 任期 出身 備考
沢宣嘉 1868年5月4日 - 1869年6月20日 京都 長崎府知事、1868年8月17日天草県を合併
2 野村盛秀 1869年6月20日 - 1870年12月19日 薩摩藩 長崎県知事
3 井田譲 1870年12月19日 - 1871年1月7日 美濃国 長崎県知事、任期短期のため赴任せず
長崎県令
4 宮川房之 1871年1月7日 - 1876年5月15日 熊本藩 はじめ権知事。権令:明治4.11.14。明治5年8月2日から県令。
1872年8月17日対馬を編入
5 北島秀朝 1876年5月22日 - 1877年10月11日 水戸藩 現職中死去
1876年8月21日三潴県から今の佐賀県域を編入
6 内海忠勝 1877年10月11日 - 1883年3月8日 長州藩 権令。県令:1878.7.22。
旧佐賀県域の分割を構想
7 石田英吉 1883年3月8日 - 1886年2月25日 土佐藩 1883年5月佐賀県が分離独立
長崎県知事
8 日下義雄 1886年2月25日 - 1889年12月26日 会津藩 1886年7月19日県令から知事に呼称変更
9 沖守固 1889年12月26日 - 1890年1月7日 江戸 わずか任期12日、着任せず
10 中野健明 1890年1月7日 - 1893年3月10日 佐賀藩
11 大森鍾一 1893年3月10日 - 1897年4月7日 静岡県
12 小松原英太郎 1897年4月7日 - 1898年12月28日 岡山県
13 服部一三 1898年12月28日 - 1900年10月25日 長州藩
14 荒川義太郎 1900年10月25日 - 1910年9月10日 江戸
15 犬塚勝太郎 1910年9月10日 - 1911年9月4日 庄内藩
16 安藤謙介 1911年9月4日 - 1912年12月30日 土佐藩 政友会
17 李家隆介 1912年12月30日 - 1917年1月17日 長州藩
18 島田剛太郎 1917年1月17日 - 1919年4月18日 福井県
19 渡辺勝三郎 1919年4月18日 - 1921年5月27日 岡山県
20 赤星典太 1921年5月27日 - 1922年10月16日 熊本県
21 平塚廣義 1922年10月16日 - 1923年10月25日 山形県
22 堀内秀太郎 1923年10月25日 - 1924年7月23日 石川県
23 富永鴻 1924年7月23日 - 1927年3月22日 静岡県
24 長谷川久一 1927年3月22日 - 1927年5月17日 東京府
25 佐上信一 1927年5月17日 - 1928年5月25日 広島県
26 伊東喜八郎 1928年5月25日 - 1930年8月26日 大分県 小社にも拝礼し「敬神知事」といわれる
27 木下信 1930年8月26日 - 1931年4月15日 長野県
28 小柳牧衛 1931年4月15日 - 1931年8月28日 新潟県
29 鈴木信太郎 1931年8月28日 - 1935年1月15日 山形県
30 田中広太郎 1935年1月15日 - 1937年2月10日 奈良県
31 岡田文秀 1937年2月10日 - 1938年4月18日 島根県
32 川西實三 1938年4月18日 - 1940年4月9日 兵庫県
33 平敏孝 1940年4月9日 - 1942年6月15日 鹿児島県
34 山内義文 1942年6月15日 - 1944年8月1日 愛知県
35 田中重之 1944年8月1日 - 1945年4月21日 埼玉県
36 永野若松 1945年4月21日 - 1946年1月25日 福岡県 長崎に原爆投下、防空壕で被爆
37 杉山宗次郎 1946年1月25日 - 1947年3月14日 愛知県 県知事選出馬のため辞任
38 高橋一郎 1947年3月14日 - 1947年4月16日 静岡県

公選知事[編集]

公選代 氏名 任期 出身 支援政党(推薦) 期・備考
39 杉山宗次郎 1947年4月16日 - 1951年5月5日 愛知県 無所属(社会党 1期
40 2 西岡竹次郎 1951年5月6日 - 1955年5月5日 長崎県   1期
41 3 1955年5月6日 - 1958年1月14日 2期、在任中死去
42 4 佐藤勝也 1958年3月2日 - 1962年3月1日 長崎県   1期
43 5 1962年3月2日 - 1966年3月1日 2期
44 6 1966年3月2日 - 1970年3月1日 3期
45 7 久保勘一 1970年3月2日 - 1974年3月1日 長崎県   1期
46 8 1974年3月2日 - 1978年3月1日 2期
47 9 1978年3月2日 - 1982年3月1日 3期
48 10 高田勇 1982年3月2日 - 1986年3月1日 東京都 1期
49 11 1986年3月2日 - 1990年3月1日 2期
50 12 1990年3月2日 - 1994年3月1日 3期
51 13 1994年3月2日 - 1998年3月1日 4期
52 14 金子原二郎 1998年3月2日 - 2002年3月1日 長崎県 無所属 1期
53 15 2002年3月2日 - 2006年3月1日 2期
54 16 2006年3月2日 - 2010年3月1日 3期
55 17 中村法道 2010年3月2日 - 現職 長崎県 無所属 1期
  • 杉山から金子までは中央省庁出身者と国会(帝国議会含む)議員経験者が交互に就任する形となっていた。中村は純粋な県職員出身としては民選初の知事となる。

選挙結果[編集]

第18回[編集]

※当日有権者数:1,154,002人 最終投票率:40.72%(前回比:-19.36ポイント)

候補者名 年齢 所属党派 新旧別 得票数 得票率 推薦・支持
中村法道 63 無所属 375,112票 81.6% 推薦:自民、公明 支持:民主県連
原田敏彦 52 日本共産党 84,704票 18.4%

第17回[編集]

※当日有権者数:1,174,280人 最終投票率:60.08%(前回比:+7.81ポイント)

候補者名 年齢 所属党派 新旧別 得票数 得票率 推薦・支持
中村法道 59 無所属 316,603票 45.3% 支持:自民県連、公明県本部
橋本剛 40 無所属 222,565票 31.8% 推薦:民主、社民、国民新
大仁田厚 52 無所属 98,200票 14.1%
押渕礼子 71 無所属 30,902票 4.4%
深町孝郎 67 無所属 21,291票 3.1% 推薦:共産
山田正彦 44 無所属 6,634票 1.0%
松下満幸 62 無所属 2,889票 0.4%

第16回[編集]

※当日有権者数:1,194,755人 最終投票率:52.27%(前回比:+2.48ポイント)

候補者名 年齢 所属党派 新旧別 得票数 得票率 推薦・支持
金子原二郎 61 無所属 398,692票 64.5% 推薦:自民、公明、社民
小久保徳子 47 無所属 188,154票 30.4%
山下満昭 53 日本共産党 31,538票 5.1%

第15回[編集]

※当日有権者数:1,192,771人 最終投票率:49.79%(前回比:-18.99ポイント)

候補者名 年齢 所属党派 新旧別 得票数 得票率 推薦・支持
金子原二郎 57 無所属 468,099票 80.1%
高村暎 61 無所属 116,644票 19.9%

第14回[編集]

※当日有権者数:人 最終投票率:68.78%(前回比:+3.02ポイント)

候補者名 年齢 所属党派 新旧別 得票数 得票率 推薦・支持
金子原二郎 53 無所属 412,342票 51.3% 推薦:自民、さきがけ
西岡武夫 62 無所属 295,376票 36.7% 推薦:自由、改革、スポ平
永田勝美 無所属 36,062票 4.5% 推薦:共産

関連項目[編集]