芋ケンピ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
芋けんぴ

芋けんぴ(いもけんぴ、芋ケンピ)は、サツマイモ短冊状に切って植物油で揚げ、砂糖を絡めて作った、スナック系の和菓子かりんとうと類似したところがあるためか、芋かりんとうという別称がある。

概要[編集]

砂糖のコーティングにより表面は生の状態より硬い食感になっており、容易に折れやすいものの歯応えがある。表面に胡麻を和えるものも多い。形状や調理法はフライドポテトと類似しているが、もっぱら菓子として食され、フライドポテトのように料理の付け合わせや食材として利用されることは少ない。

芋ケンピは、小麦粉を使った和菓子けんぴ(ケンピ、堅干)とは主原料も製法も全く異なるが、派生して作られたとされている[誰によって?]

関連項目[編集]