福田充徳

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
福田充徳
本名 福田充徳
ニックネーム 福ちゃん
生年月日 1975年8月11日(39歳)
出身地 京都市左京区
血液型 O型
身長 174cm
方言 京都弁
最終学歴 大阪学院大学経済学部
出身 オーディション
コンビ名 チュートリアル
相方 徳井義実
芸風 漫才コントツッコミ
立ち位置
事務所 よしもとクリエイティブ・エージェンシー
活動時期 1998年 -
同期 麒麟
トータルテンボスなど
配偶者 未婚

福田 充徳(ふくだ みつのり、1975年8月11日 - )は、日本お笑い芸人。お笑いコンビ・チュートリアルツッコミを担当。相方は徳井義実

京都市左京区出身。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。身長174cm。体重56kg。血液型O型。愛称は「福ちゃん」。

略歴・人物[編集]

両親は公務員。兄がいる。大阪学院大学経済学部卒業。1998年幼稚園から高校、予備校自動車教習所と、大学以外すべて同じ学校に通っていた友人、NSC13期生出身の徳井を誘い、チュートリアルを結成。2006年、『M-1グランプリ』に出場し優勝。NSC卒業生でない吉本興業所属芸人の中で、M-1グランプリで優勝したのは福田が初めてである。

2011年1月10日急性膵炎に罹り入院し、1月28日に退院した後もしばらく療養。激やせしたがその後は順調に回復、2月24日の『笑っていいとも!』(フジテレビ系)より復帰している[1]

2011年9月28日正午過ぎ、前輪のみブレーキを装備した自転車世田谷区等々力の目黒通りを走行していたところ、警戒中の警視庁碑文谷署の署員に現認され、道路交通法違反(整備不良)で摘発されたが、2011年10月28日 起訴猶予が確定した[2]

自他共に認める「バイク芸人」として知られるほどのオートバイ好き。2011年7月からはバイク雑誌『GOGGLE』(モーターマガジン社)で連載『FIRE BIKE IMPRESSION』をスタートさせ、毎号様々なバイクの試乗に挑戦している[3]。オートバイレースにも参戦経験があり、2013年1月13日には、茨城県筑波サーキット内コース1000で行われたレン耐CBR250Rカップにおいて、ポールポジションからスタートした福田はスタート直後こそ出遅れ2位走行となったが、3周目には鋭いブレーキングでトップを奪い返し、そのまま後続に大差をつけ見事優勝した。福田自身、これがレース初優勝となった[4]。また2012年以降は日本テレビMotoGP地上波放送において「芸能界一のMotoGPマニア」として中継のレギュラー解説を担当している。一押しのライダー はダニ・ペドロサで中継内でも「福田一押しライダー」とテロップ表示され、ペドロサの活躍に一喜一憂している。

お金(当時の1万円札聖徳太子)に満たされる人生を送れるようにと、母が独断で「充徳」と名付ける。

中学ではまともに活動していなかったがテニス部、高校はノークラ(帰宅部)だった。

プロ野球読売ジャイアンツのファンである(相方の徳井は広島東洋カープのファンである)。

出演[編集]

単独出演作品を記載。コンビの出演歴についてはチュートリアルを参照。

現在出演[編集]

  • MotoGP(2012年シーズン 2013年シーズン、2014シーズン)(日本テレビ放送網)地上波放送 副音声レギュラー解説

テレビ[編集]

ドラマ[編集]

その他バラエティー[編集]

  • カキューン!! 仕切り屋F〜チュートリアル福田あしたのために〜(2011年3月24・31日、関西テレビ)
  • 楽ごはん(2011年6月27日~7月3日、NHK Eテレ・ワンセグ2)

映画[編集]

ライブイベント[編集]

  • 悪い唇〜ゴシップについて語ろうか8〜(2009年10月20日)

DVD[編集]

書籍[編集]

  • チュートリアル福田充徳の家呑みレシピ(2010年2月27日発売)

参考文献・出典[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]