神戸拓光

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
神戸 拓光
LM-Takumi-Koube.jpg
ロッテ時代
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 茨城県牛久市
生年月日 1985年2月23日(29歳)
身長
体重
191 cm
98 kg
選手情報
投球・打席 右投左打
ポジション 外野手一塁手
プロ入り 2006年 大学生・社会人ドラフト3巡目
初出場 2008年5月5日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

神戸 拓光(こうべ たくみ、1985年2月23日 - )は、茨城県牛久市出身の元プロ野球選手外野手内野手)。

経歴[編集]

プロ入り前[編集]

土浦日大高から、流通経済大学へ進学。

大学では、経済学部経営学科に在籍。1年春の全日本大学野球選手権大会で最優秀新人賞を獲得した。大学通算14本塁打、ベストナイン5回。

2006年大学生・社会人ドラフト3巡目で指名を受け、千葉ロッテマリーンズに入団。

プロ入り後[編集]

一年目の2007年は一軍出場はなかったが、二軍ではチーム最多の87試合に出場し、4本塁打、34打点、二塁打はチーム2位の16本で、中距離ヒッターとしての活躍が目立った。2008年から一塁にも挑戦し、オープン戦では一塁手で出場もした。この年は一軍出場も果たし初本塁打も放ったが、打撃の粗さは改善されず23試合の出場にとどまり、シーズン中は大半を二軍で過ごした。

2010年、4月9日の対埼玉西武ライオンズ戦の一回、負傷退場した福浦和也の代打として急遽出場。涌井秀章から3ラン本塁打を放つが、その際に派手なパフォーマンスをした事が西武側を刺激。直後の打席で死球を受け、それを報復と見たロッテのコーチの金森栄治が西武の細川亨に詰め寄るなど、あわや乱闘騒ぎとなる[1]。神戸は試合後、はしゃぎ過ぎた件について謝罪している[2]

2011年、外野手や一塁手として出場したものの、22試合の出場に終わった。

2012年、オフ中の自主トレにて手の甲を骨折する大怪我を負う(全治は約2か月)。この年の1軍昇格はなく、2軍で84試合で7本塁打。

2013年は、開幕1軍に名を連ねるも発熱のため1日で登録抹消となった。4月12日に1軍復帰。4月16日の対北海道日本ハムファイターズ戦の8回に3年ぶりとなる本塁打を森内壽春から放った[3]。しかし、その間12試合で打率2割(15打数3安打)、本塁打もこの1本のみで、4月30日には再び出場選手登録を抹消された。その後は再登録されることなくレギュラーシーズンを終えた。10月、フェニックスリーグに参加中にTwitterで不適切な発言をしたとされる問題を受けて、自宅謹慎処分となる(詳細は後述)。

2014年10月5日に球団から戦力外通告を受けた[4]11月23日、現役引退を報じられた。今後は一般企業への就職を検討しているという。[5]12月2日、自由契約公示された[6]


プレースタイル・人物[編集]

  • 飛距離最長150mともいわれる長打力が持ち味の外野手。
  • 守備範囲は狭く打球判断にも難があるが肩が強く、自身がアピールポイントの一つに挙げている。
  • 大学時代は大変な酒豪として知られていた。チーズが大好物で、チーズプロフェッショナルの資格取得も考えている[7]

発言[編集]

  • 2013年7月頃から約2年間全く更新のなかったブログが更新されるようになり、同年8月12日には1985年8月12日に発生した日航ジャンボ機墜落事故に関する思いを投稿し、一部メディアで取り上げられた[8][9][10]。なおブログは後述のTwitter問題を受けて閉鎖された[11]

Twitterで不適切な発言をしたとされる問題[編集]

2013年10月10日に宮崎でのフェニックスリーグ参加中、自身のTwitterで「なるべくしてなった」「自業自得だ」といった内容を書き込んだ[10]。誰に対する発言であるかは書かれなかったが、2日前の10月8日東京都三鷹市で発生した女子高校生刺殺事件の被害者のことを指していると疑われ、ブログや球団に抗議が寄せられた。その後、問題の投稿を削除し、謝罪文を掲載した[12][13]。当初、厳重注意だけだったが、事態を重く見た球団側は、フェニックスリーグが開催されている宮崎から呼び寄せて事情聴取、当分の間の自宅謹慎を命じると同時に、中村家國球団社長が球団の公式ホームページで「プロ野球選手としてだけではなく、一人の社会人として、あってはならない行為」などと謝罪、「経緯や事情をさらに調査したうえで最終的な対応を決定していきたい」とした[14]
10月22日、球団は調査した結果、このTwitterのコメントは神戸が委託したTwitter管理人が、独自に作成し掲載したもので、神戸はこれを認知していなかったと発表。球団は問題の重大性に鑑み、神戸の責任は免れないとして、フェニックスリーグへの出場停止と、10月31日までの自宅謹慎を申しつけている[15]。同日、神戸と委託したとされる管理人が謝罪会見を行った。管理人は神戸の友人でブログの管理人もしていたが、この年の9月24日に神戸に許可を取らずに無断で立ち上げたものであると説明した。ブログとTwitterは閉鎖された。この日だけで球団公式サイトのこの問題の報告に対して2000件以上の書き込みが行われ、その大半が批判的なものであった[11]

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
2008 ロッテ 23 50 48 5 10 1 0 2 17 3 1 0 1 0 1 0 0 16 0 .208 .224 .354 .579
2009 9 18 16 0 2 0 0 0 2 0 0 0 1 0 1 0 0 5 0 .125 .176 .125 .301
2010 26 48 43 2 9 1 0 1 13 7 0 0 0 1 3 1 1 13 0 .209 .271 .302 .573
2011 22 45 40 3 8 2 0 0 10 2 0 0 1 0 4 0 0 11 0 .200 .273 .250 .523
2013 12 15 15 2 3 1 0 1 7 5 0 0 0 0 0 0 0 6 1 .200 .200 .467 .667
通算:5年 92 176 162 12 32 5 0 4 49 17 1 0 3 1 9 1 1 51 1 .198 .243 .302 .547
  • 2013年度シーズン終了時

記録[編集]

背番号[編集]

  • 55 (2007年 -2014年)

脚注[編集]

  1. ^ 乱闘誘発!?「幕張のゴジラ」神戸、大はしゃぎ弾!スポーツニッポン2010年4月10日配信
  2. ^ ロッテ「幕張のゴジラ」が遺恨残すほど騒ぎすぎたワケは?スポーツニッポン2010年4月10日配信
  3. ^ 試合結果NPB公式サイト
  4. ^ 来季契約についてロッテ球団公式サイト2014年10月5日配信
  5. ^ “幕張のゴジラ”ロッテ・神戸引退「野球に区切り。悔いない」 スポーツニッポン 2014年11月23日配信
  6. ^ 2014年度 自由契約選手 日本野球機構オフィシャルサイト 2014年12月5日閲覧。
  7. ^ 2009年2月23日読売新聞朝刊より
  8. ^ ロッテ・神戸拓光「生まれた年に起きた日航機事故で『命』や『家族』について考えた」 - 2013年8月13日 J-CASTテレビウォッチ
  9. ^ ロッテ選手“8.12”想う8千字、日航ジャンボ機墜落事故から28年 - 2013年8月13日 Narinari.com
  10. ^ a b 千葉ロッテマリーンズの神戸拓光選手 ツイートが波紋 - 2013年10月10日 ガジェット通信
  11. ^ a b 神戸の炎上ツイッター別人だった 管理人書き込みもファンは「裏切り行為」スポーツニッポン2013年10月23日配信
  12. ^ ロッテ・神戸が女子高生殺害で問題投稿 - 2013年10月10日 デイリースポーツ
  13. ^ ロッテの神戸がツイッターで問題発言 三鷹の女子高生殺害「自業自得」 - 2013年10月10日 MSN産経ニュース
  14. ^ “【プロ野球】ロッテ、神戸を自宅謹慎処分 女子高生殺害事件で不適切発言”. MSN産経ニュース. (2013年10月11日). http://sankei.jp.msn.com/sports/news/131011/bbl13101122440006-n1.htm 2013年10月11日閲覧。 
  15. ^ 神戸拓光選手の不適切な行為に関しての調査結果および処分についてロッテ球団公式サイト2013年10月22日

関連項目[編集]