森永理科

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
もりなが りか
森永 理科
プロフィール
愛称 理科やん
出生地 日本の旗 日本東京都
生年月日 1980年4月25日(34歳)
血液型 O型
所属 エクセレックス
活動
活動時期 2002年 -
デビュー作 春野さくら(『妄想科学シリーズ ワンダバスタイル』)
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

森永 理科(もりなが りか、1980年4月25日[1] - )は、日本声優。バンド「functioncode」のヴォーカルを担当。東京都出身。エクセレックス所属。血液型O型、身長149cm、体重37kg[2]

来歴

BSQR489で放送していたラジオ『ヒヤマ・クラタの声優パソ☆コン』に応募し、5週連続勝ち抜き、それが声優の道へ進むきっかけとなる。 2002年植田佳奈斎藤千和中原麻衣声優ユニットみっくすJUICE」を結成。翌年、ユニットメンバーらと出演した『ワンダバスタイル』にアニメ初出演。

音楽活動との両立などを理由に、2007年6月30日付けでアイムエンタープライズを退社[注 1]フリーを経て、エクセレックスに所属。

声優以外の活動

「暗黒の宝塚」、とも呼ばれるアングラ演劇の『月蝕歌劇団』の一員として、舞台役者の活動もしている。森永理科という芸名は入団時についたもの。初舞台は2000年5月の『家畜人ヤプー』。同年10月の『ピーター・パン』より踊りの振付も担当。代表的な出演作品は、他に『白夜月蝕の少女航海紀』、『ステーシー』等。多忙のため、2006年以後の舞台出演はなし。

2003年10月よりfunctioncode」のヴォーカルとしてバンド活動も開始した。寺山修司からJ・A・シーザーのアングラの流れを汲む表現を続けている。リザードのMOMOYOが主催するバンド、Gig AntiqueSのゲストヴォーカル兼パフォーマーとして、不定期にライヴ活動を行っている。

「DIETS!」や「Senseless Face」といったブランドのカタログ、ウェブサイトなどでは服飾モデルとして活動している。

人物

コスプレイヤー。デビュー後は暫く声優としての仕事はさほど多くはなかったが、『ローゼンメイデン』において、それまで(一般的な)少女キャラが多かった森永としては初めて低めの演技のキャラとなった蒼星石役を演じたことがきっかけで、徐々に活躍の場を広げている。

ブログやレギュラーのラジオ番組では一人称に「ボク」や「オイラ」などを使う場合が多い。大波乱となった第52回有馬記念で馬連22,190円を的中。さらに翌年の第53回有馬記念も馬連29,490円を的中させ、2年連続有馬記念で2万馬券を的中させた。そして、一転して堅い決着となった第54回有馬記念も馬連740円を的中(アウトローラジオ第63回放送内にて)。現在、有馬記念を3年連続で的中させている。

出演作品

太字はメインキャラクター

テレビアニメ

2003年

2004年

2005年

2006年

2007年

2008年

2009年

2010年

2011年

2012年

2013年

2014年

劇場アニメ

2007年

2009年

2012年

OVA

2005年

2008年

2009年

2012年

  • みなみけ おまたせ(マコト / マコちゃん

2013年

  • みなみけ 夏やすみ(マコト / マコちゃん

Webアニメ

2007年

  • ひよこのさむらい ひよざえもん(ひよざえもん

ゲーム

2004年

2005年

  • ブルーフロウ(レイチェル=ジェラス、五十嵐たまお、マルグリッド=シャルマン)

2006年

2007年

2008年

2009年

2010年

2011年

2013年

2014年

ドラマCD

ラジオ

CD

キャラクターソング

ラジオCD

実写

  • まるみえ みっくすJUICE(アニメイトTVでネット配信後、新規映像を加えたDVD全3巻が発売)
  • らぐジェネ(MC、インターネットテレビ3局で配信)
  • 月蝕歌劇団出演各作品(DVD、ビデオ劇団で発売)
  • みなみけ!5の2!歌祭りだょ!放課後大爆発!!(2009年4月22日)
  • テイルズ オブ フェスティバル 2010
  • テイルズ オブ フェスティバル 2011
  • テイルズ オブ フェスティバル 2012

その他

  • 恒星探査船ダンテ(ダンテの声、サイエンスチャンネル[11]
  • 自主制作DVDツキ姉と僕(僕)(第19回CGアニメコンテスト入選作品)
  • ROCK WAVE(テレ玉
  • V-CLIPS(テレ玉)

脚注

注釈

  1. ^ 既にその半年前から独立を視野に入れており、事務所側と協議していたと語る[3]

出典

  1. ^ 日本音声製作者連盟 『日本音声製作者名鑑2004』 小学館2004年3月、254頁。ISBN 978-4-09-526301-4
  2. ^ 公式ウェブサイトのプロフィールより[リンク切れ]
  3. ^ お知らせ - Rika's Blog (livedoor) 2007年6月30日。(2007年7月4日時点のアーカイブ
  4. ^ CAST”. 境界線上のホライゾン. 2012年4月10日閲覧。
  5. ^ スタッフ&キャスト”. みなみけ ただいま公式サイト (2012年11月26日). 2012年11月26日閲覧。
  6. ^ スタッフ&キャスト”. ローゼンメイデン 公式ホームページ. 2013年5月31日閲覧。
  7. ^ Character”. 境界線上のホライゾン PORTABLE. 2012年11月9日閲覧。
  8. ^ Character”. テイルズ オブ ザ ワールド レーヴ ユナイティア. 2014年6月5日閲覧。
  9. ^ 登場人物”. ローゼンメイデン ヴェヘゼルン ジー ヴェルト アップ 公式サイト. 2013年10月29日閲覧。
  10. ^ TVアニメ『ローゼンメイデン』ドラマCD”. バンダイビジュアル. 2013年9月7日閲覧。
  11. ^ 恒星探査船 ダンテ”. サイエンスチャンネル. 2013年4月21日閲覧。

外部リンク