ロバート・フォーゲル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Robert Fogel
シカゴ学派
生誕 1926年7月1日
ニューヨーク
死没 2013年6月11日(満86歳没)
イリノイ州オークローン
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
研究機関 ロチェスター大学
ハーバード大学
シカゴ大学
研究分野 経済史
数量経済史
母校 Stuyvesant High School
コーネル大学
コロンビア大学
ジョンズ・ホプキンス大学
テンプレートを表示
ノーベル賞受賞者 ノーベル賞
受賞年:1993年
受賞部門:ノーベル経済学賞
受賞理由:経済史に経済理論や数量分析を導入

ロバート・ウィリアム・フォーゲルRobert William Fogel, 1926年7月1日 - 2013年6月11日)は、アメリカ合衆国経済学者数量経済史Cliometrics)と呼ばれる経済史の過去の出来事に、経済理論や数量分析を使って解析する手法で有名。

略歴[編集]

著書[編集]

単著[編集]

  • The Union Pacific Railroad: A Case in Premature Enterprise, (Johns Hopkins University Press, 1960).
  • Railroads and American Economic Growth: Essays in Econometric History, (Johns Hopkins University Press, 1964).
  • Without Consent or Contract: the Rise and Fall of American Slavery, (W.W. Norton, 1989).
  • The Fourth Great Awakening & the Future of Egalitarianism, (University of Chicago Press, 2000).
  • The Slavery Debates, 1952-1990: A Retrospective, (Louisiana State University Press, 2003).
  • The Escape from Hunger and Premature Death, 1700-2100: Europe, America, and the Third World, (Cambridge University Press, 2004).

共著[編集]

  • Time on the Cross: the Economics of American Negro Slavery, with Stanley L. Engerman, (Wildwood House, 1974).
田口芳弘榊原胖夫渋谷昭彦訳『苦難のとき――アメリカ・ニグロ奴隷制の経済学』(創文社, 1981年)
  • Which Road to the Past?: Two Views of History, with G. R. Elton, (Yale University Press, 1983).

共編著[編集]

  • The Reinterpretation of American Economic History, co-edited with Stanley L. Engerman, (Harper & Row, 1971).
  • The Dimensions of Quantitative Research in History, co-edited with William O. Aydelotte and Allan G. Bogue, (Princeton University Press, 1972).
  • Aging: Stability and Change in the Family, (Academic Press, 1981).
  • Without Consent or Contract: the Rise and Fall of American Slavery, 2 vols., co-edited with Stanley L. Engerman, (Norton, 1992).

脚注[編集]

  1. ^ ノーベル賞経済学者、R・フォーゲル氏が死去 MSN産経ニュース 2013年6月13日

外部リンク[編集]