マイヤ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
株式会社 マイヤ
Maiya Co.,Ltd.
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
022-8503
岩手県大船渡市
大船渡町字茶屋前101
設立 1961年6月
(株式会社主婦の店 大船渡店)
業種 小売業
事業内容 地域密着の食品中心
スーパーマーケット経営
代表者 米谷 春夫(代表取締役社長
資本金 9,600万円
売上高 173億円(2008年3月現在)
主要子会社 有限会社パブリックス
外部リンク http://www.maiya.co.jp/
テンプレートを表示

株式会社マイヤは、岩手県大船渡市に本社を置き、岩手県沿岸南部を地盤とする、食料品を主体としたスーパーマーケットチェーンを運営する企業である。CGCグループに加盟している。

2010年平成22年)9月にマルカン花巻市マルカン百貨店直系)と業務提携。同社が運営する花巻市のスーパー1店舗に対し、商品供給を開始(2社で子会社を設立し、共同運営に移行)。

沿革[編集]

  • 1961年(昭和36年)
    • 6月 - 「株式会社主婦の店大船渡店」として設立。
    • 9月 - 創業。
  • 1979年(昭和54年)
    • 5月 - CGCジャパンに加盟。
    • 10月 - 「株式会社マイヤ」に商号変更。
  • 1981年(昭和56年)8月 - 株式会社及新から事業譲受し、釜石市に「株式会社釜石マイヤ」設立。
  • 1993年(平成5年)
    • 4月 - 「株式会社釜石マイヤ」を吸収合併。
    • 10月 - シーサイドタウンマスト(大槌町)内のキーテナントとして、マスト店を開店。
  • 1997年(平成9年)9月 - CIを導入し、新シンボルマークを制定。
  • 1998年(平成10年)3月 - 県外一号店として、宮城県気仙沼市に気仙沼バイパス店をオープンする。2012年(平成24年)5月現在も岩手県外唯一の店舗である。
  • 2001年(平成13年)
    • 1月 - 県央地域一号店として、青山店(盛岡市)をオープンする。
  • 2011年(平成23年)
    • 3月 - 東日本大震災の被害により、陸前高田市の2店舗、大船渡市4店舗のうち3店舗、大槌町のマスト店がそれぞれ全壊あるいは半壊で営業停止。被災地出張販売を開始。
    • 8月 - 陸前高田市竹駒町に仮設商業施設として滝の里店をオープン。陸前高田市での出張販売を終了。
    • 12月 - 大槌マスト店 復活営業開始。赤崎店(大船渡市)被災デイリーポート跡地にスクラップ&ビルドにてオープン。
  • 2012年(平成24年)3月 - 陸前高田市米崎町にアップルロード店をオープン。

店舗[編集]

営業中の店舗[編集]

  • 大船渡・陸前高田地域
    • 大船渡インター店(大船渡市)
    • 病院店(大船渡市):県立大船渡病院内にある小型売店方式店舗
    • 滝の里店(陸前高田市):仮設商業施設
    • アップルロード店(陸前高田市)
    • 赤崎店(大船渡市):東日本大震災で被災しそのまま閉店したデイリーポート新鮮館大船渡店の跡地に2011年12月25日開業
  • 釜石地域
    • 釜石店(釜石市)
    • 野田店(釜石市)
    • サンパルク店(釜石市):経営悪化した釜石共栄から2009年に店舗を譲受、サンパルク1階に入居。なお、建物は現在も釜石共栄の所有であり塔屋の釜石共栄のマークもそのまま
    • マスト店(大槌町):シーサイドタウンマストSC内
  • 内陸南部地域
    • 千厩店(一関市千厩町)
    • アルテ(花巻市):マルカンとの業務提携店舗で、ポイントカードはマルカンのものを使用するなど直営店とは異なる運営
  • 内陸中央地域
    • 青山店(盛岡市)
    • 仙北店(盛岡市):SC マイヤタウングラン内。マツモトキヨシダイソーなどのテナントを併設
    • 滝沢店(滝沢市)
  • 岩手県外
    • 気仙沼バイパス店(宮城県気仙沼市)

出店予定の店舗[編集]

  • 石鳥谷店(花巻市):花巻市初の直営店舗として2011年秋開店予定だったが、震災のため延期

震災被害により休業中の店舗[編集]

  • 本店(大船渡市):5階建てのGMS業態で、衣類売り場を併設
  • 中央店(大船渡市)
  • 綾里店(大船渡市)
  • 高田店(陸前高田市)
  • リプル店(陸前高田市):高田松原SCリプル内。2006年に、倒産した陸前高田市のスーパー「あぶらや」から店舗を譲受

閉店した店舗[編集]

  • さかり店(大船渡市):震災後に本部が被災した本店から移転
  • 松原店(陸前高田市)
  • 大町店(釜石市):閉店後、みずかみ(遠野市)が取得し、「スーパーみずかみ 大町店」として営業
  • 大槌店(大槌町):閉店後、みずかみが取得し、「スーパーみずかみ 大槌店」として営業

業務提携[編集]

  • アルテマルカン(花巻市):2010年業務提携。
  • びはん(山田町):CGCグループ加盟店。東日本大震災で店舗が被災。復旧にあたってマイヤが支援しており、現在は仕入ルートを共通化している。また、びはんが製造する醤油製品が、一部のマイヤ店舗で販売されている。

関連会社[編集]

  • 有限会社パブリックス

外部リンク[編集]