ヘルムート・シェーン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ヘルムート・シェーン Football pictogram.svg
Herberger Schoen.png
右側がシェーン、左側はゼップ・ヘルベルガー
名前
ラテン文字 Helmut Schön
基本情報
国籍 ドイツの旗 ドイツ
生年月日 1915年9月15日
出身地 ドレスデン
没年月日 1996年2月23日(満80歳没)
身長 186cm
代表歴
1937-1941 ドイツの旗 ドイツ 16 (17)
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ヘルムート・シェーンHelmut Schön1915年9月15日 -1996年2月23日 )は、ドイツザクセン州ドレスデン出身の元同国代表サッカー選手サッカー指導者

経歴[編集]

選手時代は主にドレスデンSCでプレー、ドイツ代表にも選出され、国際Aマッチ16試合出場17得点を記録した。第二次世界大戦後、ザクセン州を含む東部地域はソビエト連邦の統治下に入り、1949年にドイツ民主共和国(東ドイツ)として独立すると、西ドイツへ亡命。

ザールラント代表監督を経て1956年に西ドイツ代表コーチに就任、1964年からゼップ・ヘルベルガーの後任として西ドイツ代表監督に就任すると14年間にわたり監督を務め、1972年のUEFA欧州選手権1972優勝、1974年のFIFAワールドカップ・西ドイツ大会優勝等に導いた。

1996年2月23日に死去、80歳没。

選手経歴[編集]

指導者経歴[編集]

外部リンク[編集]