ティラスポリ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ティラスポリ
Tiraspol
ティラスポリの政府庁舎ビル


紋章
ティラスポリの位置
座標: 北緯46度50分25秒 東経29度38分36秒 / 北緯46.84028度 東経29.64333度 / 46.84028; 29.64333
モルドバの旗 モルドバ / 沿ドニエストル共和国の旗 沿ドニエストル共和国
人口 (2013年)
 - 計 135,700人
市外局番 +373 533
ティラスポリのトロリーバスと市街風景

ティラスポリ(ティラスポール)ルーマニア語(モルドバ語)Tiraspolロシア語ウクライナ語: Тирáсполь)は、モルドバ共和国の東部に位置する都市。人口は13万5000人(2013年)、面積50km²、人口密度2,714人/km²で、首都キシナウに次ぐ第二の都市である。ドニエストル川東岸の河畔に位置し、モルドバ共和国から事実上分離した地域で独立を主張している沿ドニエストル共和国の首都でもある。家具や電機など軽工業の工場が立地する。

市内にはソ連時代の記念碑や銅像がそのまま残っている。政府ビルの前にはレーニン像が建つほか、「大祖国戦争」でのソ連の対独勝利を記念したT-34戦車が広場の記念碑として飾られている。またアフガニスタン侵攻や、モルドバと沿ドニエストルとの1992年の衝突(トランスニストリア戦争)を記念した記念碑も建っている。

歴史[編集]

ティラスポリは1792年に、第二次露土戦争を戦ったロシア帝国の軍人アレクサンドル・スヴォーロフによって建設された。かつてこの地には古代ギリシアポリスミレトスが紀元前600年頃に作った植民地ティラス(Tyras)があった。中世にはモルドバ人の都市 スクレヤ・ヴェケ(Sucleia Veche)があったが、1787年オスマン帝国軍に放火された。この町の跡地の近くに、オスマン帝国との国境を守る砦としてティラスポリが築かれた。ティラスポリの名は、ドニエストル川を指す古代ギリシア語のティラス(Tiras)と、都市を表すポリス(polis)を合わせたものである。

1812年までにドニエストル川の対岸にあたるモルダビア公国の東半分(ベッサラビア)もロシア帝国領となり、ティラスポリ周辺にはロシア人ウクライナ人が入植した。第一次世界大戦後にはベッサラビアはルーマニア領となったが、ドニエストル川東岸はソビエト連邦ウクライナ社会主義ソビエト共和国モルダヴィア自治ソビエト社会主義共和国となり、ルーマニア人が多数を占める地域となっていた。ティラスポリは1929年から1940年まで共和国の首都となった。

1940年、独ソ不可侵条約秘密議定書によりベッサラビアはルーマニアからソ連に割譲され、モルダビア・ソビエト社会主義共和国が設立されたが、ティラスポリ周辺もその一部に編入された。独ソ戦に伴い、ティラスポリにもドイツ軍が侵入し一時的にルーマニア領となった。

1990年以後、ティラスポリはベンデルとともに沿ドニエストル共和国として独立を宣言し、以後その事実上の首都となっている。

人口構成[編集]

1989年の段階で市の人口は19万人、うち41%がロシア人で32%がウクライナ人、18%がモルドバ人だった。その後の沿ドニエストルの分離独立宣言と武力衝突によりモルドバ人が流出したほかユダヤ人も海外へ移民し、人口は減少した。2004年の国勢調査では人口は158,069人となっている。

19世紀末にはユダヤ人人口が増加し1897年には8,668人と人口の27%を占め、第二次世界大戦前も30%近くはユダヤ人であったが、ナチス・ドイツの侵攻によりユダヤ人は激減した。その後、戦後には1万人ほどに回復したとみられているが、1990年以後の海外流出により2007年のユダヤ人人口は2,200人となっている。市内ではシナゴーグやユダヤ人墓地への攻撃など、ユダヤ人に対する攻撃が続いている。

気候[編集]

ティラスポリの気候
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平均最高気温 °C (°F) 0.7
(33.3)
2.3
(36.1)
7.8
(46)
16.5
(61.7)
22.5
(72.5)
25.8
(78.4)
27.4
(81.3)
27.3
(81.1)
23.0
(73.4)
16.1
(61)
8.6
(47.5)
3.3
(37.9)
15.1
(59.2)
平均最低気温 °C (°F) −6.1
(21)
−4.3
(24.3)
−0.7
(30.7)
5.1
(41.2)
10.3
(50.5)
13.8
(56.8)
15.5
(59.9)
14.7
(58.5)
10.3
(50.5)
5.3
(41.5)
1.3
(34.3)
−2.8
(27)
5.2
(41.4)
降水量 mm (inch) 33
(1.3)
35
(1.38)
28
(1.1)
35
(1.38)
52
(2.05)
72
(2.83)
63
(2.48)
49
(1.93)
38
(1.5)
26
(1.02)
36
(1.42)
38
(1.5)
495
(19.49)
平均降水日数 11 11 9 10 11 11 10 7 7 7 11 11 116
出典: World Weather Information Service 2008-01-06

交通[編集]

航空

姉妹都市[編集]

関連項目[編集]


Eastern-Europe-map2.png この「ティラスポリ」は、東ヨーロッパに関連した書きかけ項目です。記事を加筆・訂正してくださる協力者を求めていますウィキプロジェクト 東ヨーロッパ / Portal:ヨーロッパ
アゼルバイジャン アルバニア アルメニア ウクライナ キプロス ギリシャ グルジア クロアチア セルビア トルコ ブルガリア ベラルーシ ボスニア・ヘルツェゴビナ マケドニア モルドバ モンテネグロ ルーマニア ロシア