ザ・スターボウリング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ザ・スターボウリング
ジャンル ゲームバラエティ番組
放送期間 1978年 - 1998年
放送国 日本の旗 日本
制作局 東京12チャンネル → テレビ東京
出演者 湯原昌幸
黒部幸英
清水由貴子
武田雅子
ほか
テンプレートを表示

ザ・スターボウリング』は、1978年から1998年までテレビ東京で放送されたゲームバラエティ番組である。

概要[編集]

毎回日本を代表するトッププロボウリング選手たちが出演していた番組で、プロの選手同士によるボウリングトーナメントが行われていた。また、芸能人のボウリング愛好家やアイドルなどとコンビを組んでのチーム戦も行われていた。特にチーム戦では、優勝したチームには当時の東亜国内航空(現・日本航空)提供の国内各地の往復航空券を賭けたチャレンジゲームも行われていた。

途中、解説役の矢島純一による「ジャンプアップボウリング」のコーナーが行われるようになった。また、仲本工事司会期からは「ストライクだよ全員集合」が最初のコーナーになった。同コーナーでは、パネルゲームでボウリングピン数条件をクリアしないと賞品が貰えなかった。

観覧者は収録現場のボウリング場にたまたま居合わせた一般客で、彼らを集めて収録を行っていた。

この番組終了後は週1回で放送されるボウリング番組は放送されていなかったが、2006年から現在にかけて『ボウリング革命 P★League』(BS日テレ)が放送されている。

出演者[編集]

男性司会[編集]

女性司会[編集]

解説[編集]

備考[編集]

公開録画が行われたボウリング場[編集]

放送ネット局[編集]

番販ネット局も含む。

テーマ曲[編集]

オープニングテーマ[編集]

  • SEA EXPRESS (MALTA、初期 - 中期) - アルバム『SUMMER DREAMIN'』に収録。
  • HIGH TIME (T-SQUARE、末期) - アルバム『HUMAN』に収録。

エンディングテーマ[編集]

企画・制作[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 『電気グルーヴのオールナイトニッポン』(ニッポン放送)1993年11月2日放送の瀧自身の発言より。
  2. ^ 2006年1月放送のテレビ朝日雨上がり決死隊のトーク番組アメトーーク!』にて土田自ら発言。