アードパトリック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アードパトリック
Ard Patrick.jpg
品種 サラブレッド
性別
毛色 青鹿毛
生誕 1899年
死没 1923年
セントフローリアン
ルガネッテ
生国 イギリス
生産 Mr John Gubbins
馬主 Mr John Gubbins
調教師 Sam Darling
競走成績
生涯成績 11戦6勝
テンプレートを表示

アードパトリック(Ard Patrick, 1899年 - 1923年)とは、20世紀初頭に活躍したイギリス競走馬である。のちドイツ種牡馬として成功した。半兄にイギリスクラシック三冠馬ガルティーモアがおり、馬名も兄と同じく山の名に因んでいる。

主な勝ち鞍は1902年エプソムダービープリンスオブウェールズステークス1903年エクリプスステークス等。2000ギニーセプターの3着に敗れたが、エプソムダービーではそのセプターを4着に沈め同馬のクラシック五冠を阻止した。

最左がアードパトリック、真ん中がセプター

その後故障で調子を崩すも、翌年のプリンセスオブウェールズステークスを快勝。続くエクリプスステークスでは四冠馬セプター、同年の二冠馬ロックサンド(後の三冠馬)との対決となり、ロックサンドとアードパトリックを振り切ったセプターが一瞬勝ったかに思われたが、アードパトリックが再び差し返し首差勝利を収めた。この激闘の後、脚部に不安を発症し引退、兄と同じくドイツで種牡馬入りした。ドイツではセントサイモン系種牡馬の先駆けとなり、1911,13,14年の3度種牡馬リーディングトップに立った。主な産駒にドイチェスダービー優勝馬アリエル、ニュージーランドリーディングサイアーのリュキュリュス等。

主な産駒[編集]

  • アリエル(ドイチェスダービー)
  • Letizia(ディアナ賞(ドイツオークス))
  • Marabour(ハンガリーセントレジャー)
  • Dolomit(ドイツ賞
  • Lucullus(ニュージーランドリーディングサイアー)
  • Antwort(モーリスラクロアトロフィー、繁殖牝馬としても成功)

血統表[編集]

アードパトリック血統セントサイモン系/Cowl5×4=9.38%、Pocahontas5×5=6.25%)

St. Florian
1891
St. Simon
1881 鹿
Galopin Vedette
Flying Duchess
St. Angela King Tom
Adeline
Palmflower
1874 鹿
The Palmer Beadsman
Madame Eglentine
Jenny Diver Buccaneer
Fairy

Morganette
1884
Springfield
1873 鹿
St. Albans Stockwell
Bribery
Viridis Marsyas
Maid of Palmyra
Lady Morgan
1868
Thormanby Windhound
Alice Hawthorn
Morgan La Faye Cowl
Miami F-No.5-j

外部リンク[編集]