サーハリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Sir Harry, Derby winner.jpg

サーハリーSir Harry1795年 - ?)は、18世紀末のイギリス競走馬。第19回ダービーステークス(1798年)に優勝。父サーピーターティーズル (Sir Peter Teazle) は第8回の優勝馬で、ダービー史上初の親子制覇を達成した。母はメイトロン (Matron) 。毛色は青鹿毛。体高は15 12ハンド(約157.5センチメートル)。

ダービー以外にはクラレットステークス、キングズプレートに勝った記録が残る。1803年引退後は最初イギリス種牡馬入りするものの、翌1804年アメリカ合衆国へ1200ポンドの高値で売られた。産駒はサーアルフレッド (Sir Alfred) 、サーハル (Sir Hal) 、モーゼス (Haxhall's Moses) など。母の父としてもオークス馬メドラ (Medora) を出した。

参考文献[編集]

外部リンク[編集]