アローヘッド・スタジアム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アローヘッド・スタジアム
"Arrowhead Stadium"
アローヘッド・スタジアム
施設情報
所在地 1 Arrowhead Drive
Kansas City, Missouri 64129
位置 北緯39度2分56秒
西経94度29分2秒
座標: 北緯39度2分56秒 西経94度29分2秒
起工 1968年
開場 1972年8月12日
修繕 2007-2010
所有者 Jackson County
Sports Complex Authority
グラウンド 天然芝(1994年 - 現在、
それ以前は人工芝
建設費 4300万ドル
設計者 Kivett and Myers
使用チーム、大会
NFL / カンザスシティ・チーフス (1972年 - 現在)、
MLS / カンザスシティ・ウィザーズ (1996年 - 2011年)
収容能力
81,425人[1]

アローヘッド・スタジアムArrowhead Stadium )は、アメリカ合衆国ミズーリ州カンザスシティにあるスタジアムNFLカンザスシティ・チーフスのホームスタジアムである。

チーフスはミュニシパル・スタジアムを本拠地にしていたが、老朽化が進んでいたため、新球場建設計画が立ち上がった。当初は野球アメリカンフットボールの兼用のドーム球場を予定していたが、この計画はデザインがなかなか定まらず、建設費用や収容人員の面でも懸念があったため、住民投票で認可されていたにもかかわらず後に破棄された。

こうした経緯のため、野球場とアメフト用スタジアムを別々に建設することになった。1972年にアローヘッド・スタジアムが、翌73年にはロイヤルズ・スタジアムが完成。地元ミズーリ州出身のハリー・S・トルーマン大統領の名を冠し「ハリー・トルーマン・スポーツ・コンプレックス」となった。

1984年に Jackson County Sports Complex Authority は再びドーム球場建設を提案したが、不必要と判断され、その後現在まで変わらぬ姿を保っている。

1996年にMLSが設立されると、カンザスシティ・ウィザーズの本拠地にもなったが、2012年以降、ウィザーズはライブストロング・スポーティング・パークでプレーしている。

主要な出来事[編集]

アメフト[編集]

サッカー[編集]

  • 1996年4月13日、ラピッズ戦でMLS公式戦初開催。

脚注[編集]

  1. ^ Kansas City Chiefs - Arrowhead

外部リンク[編集]

前本拠地:
ミュニシパル・スタジアム
1963 - 1971
カンザスシティ・チーフスの本拠地
1972 - 現在
次本拠地:
n/a
-
前本拠地:
n/a
-
カンザスシティ・ウィザーズの本拠地
1996 - 現在
次本拠地:
n/a
-