2004年ブラジルグランプリ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ブラジルの旗 2004年ブラジルグランプリ
レース詳細
2004年F1世界選手権全18戦の第18戦
Autódromo José Carlos Pace (AKA Interlagos) track map.svg
日程 2004年シーズン
決勝開催日 10月24日
正式名称 XXXIII Grande Premio do Brasil
開催地 インテルラゴス・サーキット
ブラジル サンパウロ
コース 恒久的レース施設
コース長 4.309
レース距離 305.939
ポールポジション
ドライバー フェラーリ
タイム 1:10.646
ファステストラップ
ドライバー コロンビアの旗 ファン・パブロ・モントーヤ ウィリアムズ-BMW
タイム 1:11.473
決勝順位
優勝 ウィリアムズ-BMW
2位 マクラーレン-メルセデス
3位 フェラーリ

2004年ブラジルグランプリ (XXXIII Grande Premio do Brasil) は、2004年F1世界選手権の第18戦として、2004年10月24日にインテルラゴス・サーキットで開催された。

ルーベンス・バリチェロが母国グランプリでポールポジションを獲得したことで、地元ファンは歓喜した。レースの序盤、順位は目まぐるしく代わり、終盤では翌シーズンにチームメイトとなるキミ・ライコネンファン・パブロ・モントーヤが勝利を争った。モントーヤはウィリアムズでの最後のレースを勝利で締めくくった。

一方、最終レースとなったジャガーチームはマーク・ウェバークリスチャン・クリエンのチームメイト同士が接触するという災難に襲われた。

実戦からの引退を表明したオリビエ・パニスに代わり、リカルド・ゾンタトヨタから母国グランプリに出場した。


予選[ソースを編集]

順位 No ドライバー コンストラクター タイム[1]
1 2 ブラジルの旗 ルーベンス・バリチェロ フェラーリ 1:10.646
2 3 コロンビアの旗 ファン・パブロ・モントーヤ ウィリアムズ-BMW 1:10.850 +0.204
3 6 フィンランドの旗 キミ・ライコネン マクラーレン-メルセデス 1:10.892 +0.246
4 12 ブラジルの旗 フェリペ・マッサ ザウバー-ペトロナス 1:10.922 +0.276
5 9 イギリスの旗 ジェンソン・バトン B・A・R-ホンダ 1:11.092 +0.446
6 10 日本の旗 佐藤琢磨 B・A・R-ホンダ 1:11.120 +0.474
7 4 ドイツの旗 ラルフ・シューマッハ ウィリアムズ-BMW 1:11.131 +0.485
8* 1 ドイツの旗 ミハエル・シューマッハ フェラーリ 1:11.386 +0.740
9 8 スペインの旗 フェルナンド・アロンソ ルノー 1:11.454 +0.808
10 16 イタリアの旗 ヤルノ・トゥルーリ トヨタ 1:11.483 +0.837
11 11 イタリアの旗 ジャンカルロ・フィジケラ ザウバー-ペトロナス 1:11.571 +0.925
12 14 オーストラリアの旗 マーク・ウェバー ジャガー-コスワース 1:11.665 +1.019
13 5 イギリスの旗 デビッド・クルサード マクラーレン-メルセデス 1:11.750 +1.104
14 7 カナダの旗 ジャック・ヴィルヌーヴ ルノー 1:11.836 +1.190
15 17 ブラジルの旗 リカルド・ゾンタ トヨタ 1:11.974 +1.328
16 15 オーストリアの旗 クリスチャン・クリエン ジャガー-コスワース 1:12.211 +1.565
17 18 ドイツの旗 ニック・ハイドフェルド ジョーダン-フォード 1:12.829 +2.183
18 19 ドイツの旗 ティモ・グロック ジョーダン-フォード 1:13.502 +2.856
19 21 ハンガリーの旗 ゾルト・バウムガルトナー ミナルディ-コスワース 1:13.550 +2.904
20 20 イタリアの旗 ジャンマリア・ブルーニ ミナルディ-コスワース no time no time
  • ミハエル・シューマッハは予選では8番手であったが、エンジン交換のため10位降格となった。エンジンは予選でのクラッシュでダメージを受けたものであった。

決勝[ソースを編集]

順位 No ドライバー チーム 周回 タイム グリッド ポイント
1 3 コロンビアの旗 ファン・パブロ・モントーヤ ウィリアムズ-BMW 71 1:28:01.451 2 10
2 6 フィンランドの旗 キミ・ライコネン マクラーレン-メルセデス 71 +1.022 3 8
3 2 ブラジルの旗 ルーベンス・バリチェロ フェラーリ 71 +24.099 1 6
4 8 スペインの旗 フェルナンド・アロンソ ルノー 71 +48.508 8 5
5 4 ドイツの旗 ラルフ・シューマッハ ウィリアムズ-BMW 71 +49.740 7 4
6 10 日本の旗 佐藤琢磨 B・A・R-ホンダ 71 +50.248 6 3
7 1 ドイツの旗 ミハエル・シューマッハ フェラーリ 71 +50.626 18 2
8 12 ブラジルの旗 フェリペ・マッサ ザウバー-ペトロナス 71 +1:02.310 4 1
9 11 イタリアの旗 ジャンカルロ・フィジケラ ザウバー-ペトロナス 71 +1:03.842 10
10 7 カナダの旗 ジャック・ヴィルヌーヴ ルノー 70 +1 Lap 13
11 5 イギリスの旗 デビッド・クルサード マクラーレン-メルセデス 70 +1 Lap 12
12 16 イタリアの旗 ヤルノ・トゥルーリ トヨタ 70 +1 Lap 9
13 17 ブラジルの旗 リカルド・ゾンタ トヨタ 70 +1 Lap 14
14 15 オーストリアの旗 クリスチャン・クリエン ジャガー-コスワース 69 +2 Lap 15
15 19 ドイツの旗 ティモ・グロック ジョーダン-フォード 69 +2 Lap 17
16 21 ハンガリーの旗 ゾルト・バウムガルトナー ミナルディ-コスワース 67 +4 Lap 19
17 20 イタリアの旗 ジャンマリア・ブルーニ ミナルディ-コスワース 67 +4 Laps 20
リタイア 14 オーストラリアの旗 マーク・ウェバー ジャガー-コスワース 23 接触 11
リタイア 18 ドイツの旗 ニック・ハイドフェルド ジョーダン-フォード 15 クラッチ 16
リタイア 9 イギリスの旗 ジェンソン・バトン B・A・R-ホンダ 3 エンジン 5

第18戦終了時点でのランキング[ソースを編集]

  • 太字はワールドチャンピオン
ドライバーズ・チャンピオンシップ
順位 ドライバー ポイント
1 ドイツの旗 ミハエル・シューマッハ 148
2 ブラジルの旗 ルーベンス・バリチェロ 114
3 イギリスの旗 ジェンソン・バトン 85
4 スペインの旗 フェルナンド・アロンソ 59
5 コロンビアの旗 ファン・パブロ・モントーヤ 58
コンストラクターズ・チャンピオンシップ
順位 コンストラクター ポイント
1 イタリアの旗 フェラーリ 262
2 イギリスの旗 B・A・R-ホンダ 119
3 フランスの旗 ルノー 105
4 イギリスの旗 ウィリアムズ-BMW 88
5 イギリスの旗 マクラーレン-メルセデス 69
  • :ドライバー、コンストラクター共にトップ5のみ表示。

参照[ソースを編集]

  1. ^ The Official Formula 1 website”. 2009年3月3日閲覧。


前戦
2004年日本グランプリ
FIA F1世界選手権
2004年シーズン
前回開催
2003年ブラジルグランプリ
ブラジルの旗 ブラジルグランプリ 次回開催
2005年ブラジルグランプリ

座標: 南緯23度42分13秒 西経46度41分59秒 / 南緯23.70361度 西経46.69972度 / -23.70361; -46.69972