2006年フランスグランプリ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
フランスの旗 2006年フランスグランプリ
レース詳細
2006年F1世界選手権全18戦の第11戦
The Nevers Circuit modified in 2003
The Nevers Circuit modified in 2003
日程 2006年シーズン
決勝開催日 7月16日
正式名称 XCII Grand Prix de France
開催地 マニクール・サーキット
フランスマニクール
コース Permanent racing facility
コース長 4.411
レース距離 308.77
決勝日天候 Sunny, warm
ポールポジション
ドライバー フェラーリ
タイム 1:15.493
ファステストラップ
ドライバー ドイツの旗 ミハエル・シューマッハ Ferrari
タイム 1:17.111 (46周目)
決勝順位
優勝 Ferrari
2位 ルノー
3位 Ferrari

2006年フランスグランプリ (XCII Grand Prix de France) は、2006年F1世界選手権の第11戦として、2006年7月16日にマニクール・サーキットで開催された。このレースはF1史上多くの記録を打ち立てたミハエル・シューマッハが、また1つの記録を達成したレースとなった。シューマッハはこのレースを制したことで、史上初の同じグランプリを8度制したドライバーとなった(1994, 1995, 1997, 1998, 2001, 2002, 2004)。加えて通算22回目のハットトリック(ポールポジションファステストラップ、優勝)も成し遂げた。

金曜出走ドライバー[編集]

コンストラクター 国籍 ドライバー
ウィリアムズ-コスワース オーストリアの旗 アレクサンダー・ヴルツ
ホンダ イギリスの旗 アンソニー・デビッドソン
レッドブル-フェラーリ オランダの旗 ロバート・ドーンボス
BMWザウバー ポーランドの旗 ロバート・クビサ
MF1-トヨタ ドイツの旗 エイドリアン・スーティル
トロ・ロッソ-コスワース スイスの旗 ニール・ジャニ
スーパーアグリ-ホンダ 日本の旗 山本左近

予選結果[編集]

スーパーアグリ・SA05を駆るフランク・モンタニー。このレースが彼にとって2006年シーズン最後のレースとなった。

From [1]:

順位 国籍 ドライバー コンストラクター Part 3 Part 2 Part 1
1 ドイツの旗 ミハエル・シューマッハ フェラーリ 1:15.493 1:15.111 1:15.865
2 ブラジルの旗 フェリペ・マッサ フェラーリ 1:15.510 1:15.679 1:16.277
3 スペインの旗 フェルナンド・アロンソ ルノー 1:15.785 1:15.706 1:16.328
4 イタリアの旗 ヤルノ・トゥルーリ トヨタ 1:16.036 1:15.776 1:15.550
5 ドイツの旗 ラルフ・シューマッハ トヨタ 1:16.091 1:15.625 1:15.949
6 フィンランドの旗 キミ・ライコネン マクラーレン-メルセデス 1:16.281 1:15.742 1:16.154
7 イタリアの旗 ジャンカルロ・フィジケラ ルノー 1:16.345 1:15.901 1:16.825
8 スペインの旗 ペドロ・デ・ラ・ロサ マクラーレン-メルセデス 1:16.632 1:15.902 1:16.679
9 ドイツの旗 ニコ・ロズベルグ ウィリアムズ-コスワース 1:18.272 1:15.926 1:16.534
10 イギリスの旗 デビッド・クルサード レッドブル-フェラーリ 1:18.663 1:15.974 1:16.350
11 オーストラリアの旗 マーク・ウェバー ウィリアムズ-コスワース 1:16.129 1:16.531
12 ドイツの旗 ニック・ハイドフェルド BMWザウバー 1:16.294 1:16.686
13 オーストリアの旗 クリスチャン・クリエン レッドブル-フェラーリ 1:16.433 1:16.921
14 ブラジルの旗 ルーベンス・バリチェロ ホンダ 1:17.027 1:17.022
15 アメリカ合衆国の旗 スコット・スピード トロ・ロッソ-コスワース 1:17.063 1:17.117
16 オランダの旗 クリスチャン・アルバース MF1-トヨタ 1:17.105 1:16.962
17 イタリアの旗 ヴィタントニオ・リウッツィ トロ・ロッソ-コスワース 1:17.164
18 カナダの旗 ジャック・ヴィルヌーヴ BMWザウバー 1:17.304
19 イギリスの旗 ジェンソン・バトン ホンダ 1:17.495
20 ポルトガルの旗 ティアゴ・モンテイロ MF1-トヨタ 1:17.589
21 フランスの旗 フランク・モンタニー スーパーアグリ-ホンダ 1:18.637
22 日本の旗 佐藤琢磨 スーパーアグリ-ホンダ 1:18.845

決勝結果[編集]

フェラーリのミハエル・シューマッハがレースを制した。

From [2]:

順位 No 国籍 ドライバー コンストラクター 周回 タイム グリッド ポイント
1 5 ドイツの旗 ミハエル・シューマッハ フェラーリ 70 1:32:07.803 1 10
2 1 スペインの旗 フェルナンド・アロンソ ルノー 70 +10.131 3 8
3 6 ブラジルの旗 フェリペ・マッサ フェラーリ 70 +22.546 2 6
4 7 ドイツの旗 ラルフ・シューマッハ トヨタ 70 +27.212 5 5
5 3 フィンランドの旗 キミ・ライコネン マクラーレン-メルセデス 70 +33.006 6 4
6 2 イタリアの旗 ジャンカルロ・フィジケラ ルノー 70 +45.265 7 3
7 4 スペインの旗 ペドロ・デ・ラ・ロサ マクラーレン-メルセデス 70 +49.407 8 2
8 16 ドイツの旗 ニック・ハイドフェルド BMWザウバー 69 +1 lap 11 1
9 14 イギリスの旗 デビッド・クルサード レッドブル-フェラーリ 69 +1 lap 9
10 21 アメリカ合衆国の旗 スコット・スピード トロ・ロッソ-コスワース 69 +1 lap 14
11 17 カナダの旗 ジャック・ヴィルヌーヴ BMWザウバー 69 +1 lap 16
12 15 オーストリアの旗 クリスチャン・クリエン レッドブル-フェラーリ 69 +1 lap 12
13 20 イタリアの旗 ヴィタントニオ・リウッツィ トロ・ロッソ-コスワース 69 +1 lap 22
14 10 ドイツの旗 ニコ・ロズベルグ ウィリアムズ-コスワース 68 +2 laps 18
15 19 オランダの旗 クリスチャン・アルバース MF1-トヨタ 68 +2 laps 15
16 23 フランスの旗 フランク・モンタニー スーパーアグリ-ホンダ 67 +3 laps 20
リタイア 12 イギリスの旗 ジェンソン・バトン ホンダ 61 エンジン 17
リタイア 9 オーストラリアの旗 マーク・ウェバー ウィリアムズ-コスワース 55 ホイールリム 10
リタイア 8 イタリアの旗 ヤルノ・トゥルーリ トヨタ 39 ブレーキ 4
リタイア 11 ブラジルの旗 ルーベンス・バリチェロ ホンダ 28 エンジン 13
リタイア 18 ポルトガルの旗 ティアゴ・モンテイロ MF1-トヨタ 11 アクシデント 19
リタイア 22 日本の旗 佐藤琢磨 スーパーアグリ-ホンダ 0 トランスミッション 21

第11戦終了時点でのランキング[編集]

ドライバーズ・チャンピオンシップ

[2]

順位 ドライバー ポイント
1 スペインの旗 フェルナンド・アロンソ 96
2 ドイツの旗 ミハエル・シューマッハ 79
3 イタリアの旗 ジャンカルロ・フィジケラ 46
4 フィンランドの旗 キミ・ライコネン 43
5 ブラジルの旗 フェリペ・マッサ 42
コンストラクターズ・チャンピオンシップ

[2]

順位 コンストラクター ポイント
1 フランスの旗 ルノー 142
2 イタリアの旗 フェラーリ 121
3 イギリスの旗 マクラーレン-メルセデス 71
4 日本の旗 ホンダ 32
5 日本の旗 トヨタ 21

参照[編集]

  1. ^ Domenjoz, Luc et al.. Formula One Yearbook 2006-2007. Chronosports S.A.. p. 152. ISBN 2-84707-110-5. 
  2. ^ a b c Domenjoz, Luc et al.. Formula One Yearbook 2006-2007. Chronosports S.A.. p. 155. ISBN 2-84707-110-5. 

外部リンク[編集]

前戦
2006年アメリカグランプリ
FIA F1世界選手権
2006年シーズン
次戦
2006年ドイツグランプリ
前回開催
2005年フランスグランプリ
フランスの旗 フランスグランプリ 次回開催
2007年フランスグランプリ

座標: 北緯46度51分51秒 東経3度09分49秒 / 北緯46.86417度 東経3.16361度 / 46.86417; 3.16361