高木明法

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

高木 明法(たかぎ あきのり、1940年 - )は日本映画の装飾担当の美術技師。香川県出身。

関連項目[編集]

1962年から1972年まで東宝撮影所円谷英二率いる特殊技術課の装飾技師を務め、フリーに転身後もその仕事を続けている。

映画[編集]

公開年月日 作品名 制作(配給) 役職
1962年3月21日 妖星ゴラス 東宝撮影所
東宝
模型電飾
1963年12月22日 海底軍艦
1966年7月31日 フランケンシュタインの怪獣 サンダ対ガイラ 東宝撮影所
ベネディクト・プロ
(東宝)
1969年8月13日 日本海大海戦 東宝撮影所
(東宝)
1971年7月24日 ゴジラ対ヘドラ
1984年12月15日 ゴジラ 東宝映画
(東宝)
1996年7月13日 ガメラ2 レギオン襲来 大映
日テレ
博報堂
富士通
日本出版販売
(東宝)
ミニチェア製作