この記事は半保護されています。(半保護の方針による半保護)

西野妙子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
にしの たえこ
西野 妙子
本名 西川 妙子
(にしかわ たえこ)
別名義 taeko
Taeco
生年月日 (1975-12-30) 1975年12月30日(41歳)
出生地 日本の旗 日本 東京都台東区
国籍 日本
職業 女優
タレント女優・元アイドル歌手
活動期間 1989年 - 2007年
活動内容

1989年教師びんびん物語II
1996年dos

2006年セブンス・アヴェニューに移籍

西野 妙子(にしの たえこ、1975年12月30日 - )は、日本の元アイドル歌手女優タレント。本名、西川 妙子(にしかわ たえこ)。愛称は、タエ

セブンス・アヴェニュー(seventh avenue)に所属していたが、2007年(平成19年)10月25日の時点で同社のタレント一覧に記載はなく消息不明。

来歴・人物

  • 東京都足立区出身。小学生の頃浅草花やしきに遊びに来ていたときにスカウトされ、藤井一子、咲浜小百合などが所属していた芸能事務所ハッシープロモーションに所属。
  • 1989年平成元年)4月、田原俊彦主演のフジテレビ系ドラマ『教師びんびん物語II』で観月ありさらと生徒役で出演。同年8月、フジテレビ系ドラマ『ゴメンドーかけます』主題歌「WANT YOU!」で、「たえこ&ゴメンドーKIDS」名義でプレデビュー。
  • 1990年(平成2年)6月、アイドル歌手として「A級キッス」でデビューするも、ヒット曲や代表曲と見なせる曲には恵まれず、次第に尻すぼみ状態となってしまった。この間に堀越高等学校を中退している。また、同級生で同期デビューの早坂好恵とは大親友だった。新曲のリリースが途絶えた1994年頃にはサンズ所属となっており(この間に所属事務所を3回ほど移籍している)、女優・タレントとして活動が中心となる。
  • 1996年(平成8年)、テレビ東京系バラエティ番組『ASAYAN』内の小室哲哉主宰のオーディション「コムロギャルソン」に応募、合格して小室プロデュースによるユニット、dosのメンバー「taeco」として活動。ヒット曲にも恵まれる。dosの主な活動期間は約1年で、翌年の1997年(平成9年)はtaeco名義(小室哲哉プロデュース)で再びソロシングルを発売したり、dosのメンバーasamiとともに映画出演をするなど、活動はあったが、dos全体の目立った活動はなくなり、正式な解散等のアナウンスはなく自然消滅した。その後名義が再び西野妙子に戻り、女優業中心の活動となる(この当時の所属事務所は鈴木あみも所属していたエージーコミュニケーション)。
  • 2001年(平成13年)、所属事務所をセブンス・アヴェニューに移籍し、活動が活発化。しかし、2007年(平成19年)には同社サイトのタレント一覧に西野の記載はなくなっており、その後の消息は不明。

出演作品

映画

テレビドラマ

その他テレビ番組

ラジオ

ディスコグラフィー

シングル

  • WANT YOU! (1989年8月10日)※プレデビュー、「たえこ&ゴメンドーKIDS」名義
作詞:吉元由美/作曲:長沢ヒロ/編曲:林有三
フジテレビ系ドラマ『ゴメンドーかけます』テーマ曲
  1. A級キッス(1990年6月25日)※花王「ビオレ洗顔フォーム」CMソング
    作詞:川村真澄/作曲:尾関昌也/編曲:新川博
    c/w マーガレット
  2. ギヴ・ミー・パラダイス(1990年10月25日)※花王「ビオレ洗顔フォーム」CMソング
    作詞:吉元由美/作曲:尾関昌也/編曲:新川博
    c/w 天使に帰りたい
  3. 悲しい林檎(1991)(1991年1月25日)※花王「ビオレ洗顔フォーム」CMソング
    作詞:川村真澄/作曲:馬飼野康二/編曲:新川博
    c/w FOREVER HEAVEN
  4. 純情可憐でごめんなさい(1991年4月25日)
    作詞:松井五郎/作曲:羽場仁志/編曲:白井良明
    c/w 夏恋花火
  5. 純愛狂時代(1991年7月25日)
    作詞:吉元由美/作曲:羽場仁志/編曲:白井良明
    c/w 青春っきゃないじゃない!!
  6. 246 HEART BREAKERS(1991年11月28日)
    作詞:田久保真見/作曲・編曲:後藤次利
    c/w 映画的恋愛
  7. 悲しい女になっちゃうよ(1992年7月25日)
    作詞:並河祥太/作曲・編曲:平間あきひこ
    c/w Promise 放課後の花嫁
  8. 真冬だっていいじゃない(1992年11月28日)
    作詞:並河祥太/作曲:浜方保/編曲:小野寺明敏
    c/w 緑のハーモニー  
  9. 傷だらけのキス(1993年11月28日)
    作詞:前澤寿美江/作曲・編曲:小野寺明敏
    c/w ようこそ太陽国
  10. KISS ME(1994年3月25日)※東映オリジナルビデオ『ヤンキー烈風隊5』主題歌
    作詞:もとはしまさひで、真名杏樹/作曲:多々納好夫/編曲:白井良明
    c/w よこがお
  11. パトロン(1994年11月30日)※TBS系『ダチョウ舌調ナイト』エンディングテーマ
    作詞:秋元康/作曲・編曲:後藤次利
    c/w 女は強くなる
  12. deep GRIND(1997年4月16日)※「taeco」名義、cutting edgeから発売、ロッテ『紗雪』TV-CFソング
    作詞:MARC/作曲:小室哲哉/編曲:小室哲哉、久保こーじ

アルバム

  • RHYTHM JAM (1991年2月25日)
  • FLOWER GROOVE (1991年8月25日)
  • 発売予定日 (1992年8月25日)
  • TASTE OF WEST (1992年11月28日) - ベスト盤
  • Innocent Tune (1994年5月25日)

参加アルバム

1曲参加/「ビューティフル・ヨコハマ」(平山三紀のカヴァー)

レーザーディスク

  • 12月30日
    • 発行・ワーナーパイオニア WPLL-8074
  • First Concert 純情可憐でめんなさい
    • 発行・ワーナーパイオニア WPLL-8123
  • Ah・もう!

VHS

  • アイドル伝説 IN HAWAII
  • A級キッス
    • 発行・ワーナーパイオニア WPVL-8502
  • 悲しい林檎(1991)
    • 発行・ワーナーパイオニア WPVL-8506
  • 246 HEART BREAKERS
    • 発行・ワーナーパイオニア WPVL-8514

写真集

  • 「A級キッス」特集号 (1990年8月10日)
  • 純情可憐でごめんなさい (1991年4月10日)
  • ALIZE (1992年5月10日)
    • 発行・ワニブックス、撮影・木村晴
  • KISS ME (1994年4月20日)
    • 発行・ワニブックス、撮影・山岸伸
  • CATCH (1994年10月1日)
    • 発行・COMPASS、撮影・山岸伸
  • キムラカメラ No.3 (1995年6月29日)

CD-ROM

  • JASPER IDOL SERIES No.1 西野妙子