市川哲史

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

市川 哲史(いちかわ てつし、1961年3月16日 - )は、日本音楽評論家編集者ラジオパーソナリティ、大学非常勤講師岡山県津山市出身。O型

プロフィール[編集]

1980年代突入と同時に13年間、ロッキング・オンの雑誌を中心に洋邦問わず評論活動を続ける。

当時、硬派な雑誌であった『ROCKIN'ON JAPAN』にXBUCK-TICKといった後にヴィジュアル系と呼ばれるようなバンドを積極的に取り上げる。アーティストとの呑みの場をレポートをしたコラム『市川哲史の酒呑み日記』も連載した。

1993年に独立して『音楽と人』を創刊するが、1998年、諸事情によりリタイア。地元岡山隠遁生活を送るが、21世紀に入って復帰し、oricon styleなどで執筆活動を行なった。

2005年にヴィジュアル系について綴った著作『私が「ヴィジュアル系」だった頃。』を、2006年には続編『私も「ヴィジュアル系」だった頃。』を、2016年には『逆襲の<ヴィジュアル系>-ヤンキーからオタクに受け継がれたもの』を発表している。

現在はマイペースの音楽素浪人生活中。日経エンタテインメント!で連載した『市川哲史のライヴは人なり。』は、いまどき珍しい「正直すぎる」アーティスト評で、相変わらず業界内に波紋を起こした。

2017年、ヘドバンVol.16よりコラム「市川哲史の酒呑み日記 ビヨンド」を連載開始。

作風[編集]

  • 「カッコ笑い」の表現方法だけでも「笑」「失笑」「苦笑」「微笑」「鼻笑」「焦笑」「狂喜乱舞笑」「一同天地創造激爆笑」「一同岸壁転落爆笑」など多彩な表記を使い分けたり、様々なミュージシャンに突発的かつ露骨なキャッチコピーを付けたり、ミュージシャンの姿勢や心情に対して深く踏み入った質問を恐れなかったり、独特なインタビュースタイルや文体が特徴である。
  • 元々は洋楽畑の評論家であり、プログレニュー・ウェイヴなどの評論を多く手がけた。洋楽作品のライナーノーツは500を超える。ロキシー・ミュージック、ひいてはブライアン・フェリーを敬愛しており、学生時代、親を騙して中野サンプラザまで来日公演を見に行ったことを、ブライアン・フェリー『IN YOUR MIND』の再発CDのライナーノーツで告白。
  • ROCKIN'ON JAPAN』時代の同僚に山崎洋一郎がおり、XBUCK-TICK担当の市川とエレファントカシマシフリッパーズ・ギターニューエスト・モデルといった、「軟派」なV系と対応する「硬派」なバンドを担当した山崎で雑誌のページをめぐった、激しい争奪戦が行われていた。
  • 創刊から休刊までの『音楽と人』は、現在と異なり、メジャー路線であるにもかかわらず、自分のプッシュするアーティストはリリース時期やセールスとは関係なくインタビュー大盤振る舞いとなる相当個人的な音楽雑誌であった。BUCK-TICK関連やBLANKEY JET CITY橘いずみなどが偏愛され、大槻ケンヂと市川のフリートーク「哲ケン対談」がレギュラー掲載ていた。また、「市川哲史嫌い」のコーネリアスや「カバに似てますね」発言の中村一義などと丁々発止のやりとりが行われた。
  • スペースシャワーTV創生期は、構成作家でありながら鈴木杏樹リサ・ステッグマイヤーらと共にVJをやったり、『酒呑み日記』実況中継までオンエアしていた。また、NACK 5の『ミッドナイトロックシティ』パーソナリティー時代には、毎週ゲストが勝手に集結して、豪華メンバーによる宴会が生放送されていた。
  • ヴィジュアル系」というジャンル名の直接的な名付け親という説があるが、自身の著書で否定している。
  • ブライアン・フェリーやXTCの日本オンリーのコンピレーション、ジャパンの日本盤におけるレア・トラックのボーナス収録では世界初CD化等の偉業があり、ジャパンに関しては国内の有志達によるトリビュートアルバム『Life in Tokyo』のプロデュースまで手がけている。失踪直前、XTCの日本のみのコンピレーションの選曲を担当したが、ライナーノーツは間に合わなかった。
  • 音楽ライター業を休止していた際には「GLAY借金をした」や「愛人と蒸発した」などの心無い憶測が繰り広げられた。後に当時、体調を崩し、自殺未遂を繰り返し神経衰弱になっていた事が本人によって明らかになる(hideの追悼記事より)。
  • 近年は、シアトル・マリナーズ城島健司英語を話させた男・坂本充との英会話本や、バンダイの人気食玩シリーズ「ウルトラ怪獣名鑑」本、テレビドラマ作品のノベライズなど、意外な分野での仕事も見られる。

書籍[編集]

連載[編集]

コラム[編集]

雑誌
Web

ラジオ[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]