まりゑ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
宇野まり絵から転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動
まりえ
まりゑ
本名 宇野 まり絵
別名義 宇野 まり絵(旧芸名)
MARiE
生年月日 (1985-07-22) 1985年7月22日(36歳)
出身地 日本の旗 日本 東京都
身長 163 cm
血液型 B型
職業 女優歌手
ジャンル 舞台映画テレビドラマ
活動期間 1993年 -
著名な家族 宇野信夫(祖父)
事務所 キューブ
公式サイト 公式プロフィール
テンプレートを表示

まりゑ(まりえ、1985年7月22日 - )は、日本の女優歌手。本名および旧芸名、宇野 まり絵(うの まりえ)[1]。ファンタスマゴリックでの活動時は、MARiE

東京都出身。キューブ所属。祖父は劇作家宇野信夫

来歴・人物[編集]

劇団若草附属養成所に入団し、1993年に舞台『塩祝い申そう』でデビュー[2]。子役時代から舞台を中心に活動している。

2011年夏、RiRiKAとともにツインボーカルユニット「ファンタスマゴリック」を結成し、作詞と振付も担当[1]。ファンタスマゴリック活動時の名義はMARiE[3]

2014年、芸名を本名の「宇野まり絵」から「まりゑ」へ改名[4]

2017年春に、10年近く所属した東宝芸能からキューブへ移籍[5]

主な出演[編集]

舞台[編集]

  • ピーター・パン(1994年・1995年) - マイケル 役
  • アニー(1996年) - アイリーン 役
  • サンタのクリスマス (1996年)
  • レ・ミゼラブル(1997年) - ガブローシュ 役
  • Big(1999年)
  • PURE LOVE(2003年)
  • ふたり(2004年)
  • ならず者行進曲(2006年) - 陸 役
  • ラン(2006年) - ラン 役
  • HIGH SCHOOL MUSICAL(2007年)
  • CABARET(2007年)
  • 君に捧げる歌(2007年) - モモ 役
  • メモリーズ3 〜サードオファー〜(2008年) - 親堂恵 役
  • 赤毛のアン(2008年) - ダイアナ 役
  • ZIPANGU 〜遥かなる道〜(2008年) - 月観 役
  • 星降る夜に踊る☆恋バナ(2010年)
  • 戦国アクション時代劇『GARNET OPERA』(2010年) - お濃 役
  • Musical BONNIE&CLYDE(2012年) - エレノア 役
  • 飛び加藤(2012年)
  • Chanson de 越路吹雪 ラストダンス(2012年)
  • アンタッチャブー(2013年)
  • ショーシャンクの空に(2013年)
  • シャーロック ホームズ 〜アンダーソン家の秘密〜(2014年)
  • ブラッドブラザーズ(2015年) - リンダ 役
  • シャーロック ホームズ2 〜ブラッディ・ゲーム〜(2015年)
  • 黒いハンカチーフ(2015年 - 、新国立劇場 中劇場)
  • ミュージカル『ドッグファイト』(2015年 -、シアタークリエ他)
  • ミュージカル『ジャージー・ボーイズ』(2016年 - 、シアタークリエ)
  • 舞台『Honganji リターンズ』(2016年 - 、明治座)
  • 歌喜劇『市場三郎〜温泉宿の恋』(2016年 - 、東京グローブ座)
  • 君は即ち春を吸ひこんだのだ(作:原田ゆう/演出:板垣恭一、2016年2月25日 - 3月1日、恵比寿・エコー劇場公益社団法人日本劇団協議会
  • 舞台『エジソン最後の発明』(2017年 - 、シアタートラム他)
  • オリジナルミュージカル『リューン〜風の魔法と滅びの剣〜』(2018年 - 、日本青年館ホール他)
  • ミュージカル『ジャージー・ボーイズ』(2018年 - 、シアタークリエ他)
  • ミュージカル『キューティ・ブロンド』(2019年 - 、シアタークリエ他)
  • オリジナルミュージカル『リューン〜風の魔法と滅びの剣〜』(2019年 - 、日本青年館ホール他)
  • ミュージカル『リトル・ショップ・オブ・ホラーズ』(2020年、シアタークリエ他) ※新型コロナウイルス感染拡大防止のために上演中止[6]
  • 大地(Social Distancing Version)(2020年、PARCO劇場・サンケイホールブリーゼ) - ズデンガ 役[7][8]

映画[編集]

テレビドラマ・他[編集]

その他[編集]

  • 「エジソン最後の発明」直前SP公開放送(2017年3月26日)
  • 東京ディズニーリゾート35周年 "Happiest Celebration!"イン・コンサート(2018年 -、国際フォーラムA他)

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b まりゑ”. 女性俳優. 東宝芸能. 2016年10月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年9月7日閲覧。
  2. ^ まりゑ”. 日本タレント名鑑. VIPタイムズ社. 2017年8月27日閲覧。
  3. ^ ファンタスマゴリック”. 東宝芸能. 2016年11月24日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年8月27日閲覧。
  4. ^ まりゑ (2014年11月17日). “【予告】ドラマ『坂道の家』”. まりゑオフィシャルブログ「Marmelo」. 2014年12月7日閲覧。
  5. ^ まりゑ (2017年4月8日). “【ご報告】”. まりゑ official blog「綴る」. 2017年8月27日閲覧。
  6. ^ シアタークリエ ミュージカル『リトル・ショップ・オブ・ホラーズ』”. 2020年9月13日閲覧。
  7. ^ 大地”. PARCO STAGE. 2020年9月13日閲覧。
  8. ^ 三谷幸喜が作・演出、大泉洋、山本耕史、竜星涼らが出演する舞台『大地(Social Distancing Version)』 10月にTV放送が決定”. SPICE. 2020年9月13日閲覧。

関連項目[編集]

  • RiRiKA - 自身のユニット「ファンタスマゴリック」のメンバー

外部リンク[編集]