季節はずれの海岸物語 '89夏

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

季節はずれの海岸物語 '89夏』(きせつはずれのかいがんものがたり '89なつ)は、フジテレビで放映された季節はずれの海岸物語シリーズの第4作目である。

放送データ[編集]

  • 放送日:1989年8月25日
  • 放送時間:21:02~22:51
  • 視聴率:21.4%

概要[編集]

今回はじめて圭介の恋の相手が2人となり、また、双方は姉妹という設定で、圭介の見合いに同席していた妹の方に圭介が一目ぼれしてしまうというストーリーであった。

今回が和彦(古尾谷雅人)の初登場である。設定は圭介の幼馴染。

季節はずれの海岸物語といえばオープニングでトンネルを抜けるシーンが有名であるが、今回はそのトンネルを抜けるシーンがない。全14作品のなかでこのシーンがないのはこの回だけである。

この回の最後には、春文(田代まさし)が北海道に転勤することになる。これにより、春文の出演頻度が今後、大幅に減少することになる。また、徳子も一緒に北海道に行くことになる。

出演[編集]

*太字が圭介の恋の相手

挿入歌[編集]

主題歌

劇中

  • 愛する女性(ひと)とのすれ違い/サザンオールスターズ
  • 東京シャッフル/サザンオールスターズ
  • 海/サザンオールスターズ
  • C調言葉に御用心/サザンオールスターズ
  • 紙ヒコーキ/荒井由実
  • チャコの海岸物語/サザンオールスターズ
  • 涙のアベニュー/サザンオールスターズ
  • ボディ・スペシャルⅡ(BODY SPECIAL)/サザンオールスターズ
  • 鎌倉物語/サザンオールスターズ
  • ミス・ブランニュー・デイ(MISS BRAND-NEW DAY)/サザンオールスターズ
  • 栞のテーマ/サザンオールスターズ
  • 何もきかないで/荒井由実
  • サマーガール/TUBE
  • さよならベイビー/サザンオールスターズ
  • メロディ(Melody)/サザンオールスターズ
  • その瞬間に…少女よ/TURU
  • 思い過ごしも恋のうち/サザンオールスターズ
  • 別れ話は最後に/サザンオールスターズ
  • SUMMER CITY/TUBE
  • 夏をあきらめて/サザンオールスターズ
  • 朝方ムーンライト/サザンオールスターズ
  • Ya Ya(あの時代を忘れない)/サザンオールスターズ
  • いとしのエリー/サザンオールスターズ
  • 避暑地の出来事/荒井由実
  • MY FOREPLAY MUSIC/サザンオールスターズ

スタッフ[編集]

企画

脚本

プロデューサー

監督

製作

関連項目[編集]