四国アイランドリーグplus個人タイトル獲得者一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

四国アイランドリーグplus個人タイトル獲得者一覧(しこくアイランドリーグプラスこじんタイトルかくとくしゃいちらん)は、プロ野球独立リーグ四国アイランドリーグplus及びその前身の四国アイランドリーグ、四国・九州アイランドリーグで個人タイトルを獲得した選手の一覧である。

野手タイトル[編集]

年度 首位打者 最多本塁打 最多打点 最多盗塁
2005 林真輝(愛媛) .322 山本健士(高知) 6 山本健士(高知) 46 グレアム義季サイモン(徳島) 25
2006 堂上隼人(香川) .327 堂上隼人(香川) 11 林真輝(愛媛) 56 山本伸一[1](高知) 36
2007 比嘉将太(愛媛) .334 丈武(香川) 13 丈武(香川) 55 三輪正義(香川) 40
2008 西村悟(福岡) .317 丈武(香川) 7 丈武(香川) 52 YAMASHIN[1](高知) 53
2009 中村真崇(福岡) .361 カラバイヨ(高知) 18 カラバイヨ(高知) 76 YAMASHIN[1](高知)
笠井要一(香川)
41
2010 国本和俊(香川) .344 西村悟(愛媛) 13 西村悟(愛媛) 48 安田圭佑(高知) 46
2011 古卿大知(愛媛) .372 迫留駿(高知) 12 リ・ミョンファン(香川) 54 流大輔(高知) 33
2012 大井裕喜(愛媛) .349 金城雅也(愛媛) 7 ブレット(愛媛) 46 水口大地(香川) 37
2013 藤長賢司(愛媛) .349 桜井広大(香川) 10 桜井広大(香川) 59 髙田泰輔(愛媛) 38
2014 大谷真徳(徳島) .340 中本翔太(香川) 15 大谷真徳(徳島)
小林義弘(徳島)
56 村上祐基(高知) 31
2015 大木貴将(香川) .327 中川竜也(香川) 12 松澤裕介(香川) 43 大木貴将(香川) 43
2016 ポロ(愛媛) .329 ホーキンス(徳島) 9 小林義弘(徳島) 49 橋本球史(徳島) 21
2017 古川敬也(愛媛) .383 クリス(香川) 9 ポロ(愛媛)
ザック[2](高知)
49 岡村瑞希(香川) 22
2018 妹尾克哉(香川) .356 ペレス(愛媛) 10 ペレス(愛媛)
安藤優作(高知)
44 岸潤一郎(徳島) 38
2019 洸佑(高知) .326 ヘイドーン(愛媛) 9 ヘイドーン(愛媛) 36 平間隼人(徳島) 43

投手タイトル[編集]

年度 最優秀防御率 最多勝利 最多セーブ 最多奪三振
2005 松尾晃雅(香川) 1.30 伊藤秀範(香川) 12 赤井志郎(高知) 19 西山道隆(愛媛) 168
2006 深沢和帆(香川) 1.01 相原雅也(高知) 17 上里田光正(高知)
小林憲幸(徳島)
11 浦川大輔(愛媛) 174
2007 近平省悟(愛媛) 1.00 松尾晃雅(香川)
梶本達哉(愛媛)
15 天野浩一(香川) 13 松尾晃雅(香川) 159
2008 上里田光正(高知) 1.05 西川徹哉(高知) 17 上里田光正(高知) 22 西川徹哉(高知) 116
2009 ゲレロ(徳島)[3] 1.69 吉川岳(高知)
森辰夫(福岡)
14 角野雅俊(福岡) 18 吉川岳(高知) 136
2010 前川勝彦(香川) 1.36 高尾健太(香川) 15 橋本亮馬(香川) 18 高尾健太(香川) 128
2011 岩根成海(徳島) 0.68 大川学史(徳島)
高尾健太(香川)
15 富永一(徳島) 18 高尾健太(香川) 129
2012 小林憲幸(愛媛) 1.91 山野恭介(香川)[4] 16 マエストリ(香川)[5] 12 小林憲幸(愛媛) 163
2013 小林憲幸(愛媛) 1.59 又吉克樹(香川) 13 シレット(徳島)[3] 21 井川博文(高知) 149
2014 正田樹(愛媛) 1.02 入野貴大(徳島) 16 バレンティン(愛媛) 13 寺田哲也(香川) 145
2015 正田樹(愛媛) 0.74 小林憲幸(愛媛) 9 阿部直晃(愛媛) 11 福永春吾(徳島) 106
2016 ガルシア(徳島)[6] 1.31 松本英明(高知) 9 平良成(高知) 13 福永春吾(徳島) 81
2017 正田樹(愛媛) 1.38 岡部峻太(高知) 10 羅國華 (高知)[7] 9 原田宥希(香川) 110
2018 原田宥希(香川) 1.47 秀伍(香川) 8 原田宥希(香川) 16 秀伍(香川) 110
2019 上間永遠(徳島) 1.40 ガルシア(高知)
竹内裕太(徳島)
8 又吉亮文(香川) 13 石井大智(高知) 122

ベストナイン[編集]

年度 投手 捕手 一塁手 二塁手 三塁手 遊撃手 外野手 指名打者
2005 西山道隆
(愛媛)
宮本裕司
(高知)
山本健士
(高知)
中谷翼
(愛媛)
林真輝
(愛媛)
杭田考平
(高知)
八木裕章
(香川)
金谷良太
(徳島)
グレアム義季サイモン
(徳島)
----
2006 相原雅也
(高知)
堂上隼人
(香川)
若林春樹
(香川)
近藤智勝
(香川)
林真輝
(愛媛)
國信貴裕
(高知)
山本伸一[1]
(高知)
国本和俊
(香川)
西村悟
(徳島)
山本健士
(高知)
2007 松尾晃雅
(香川)
堂上隼人
(香川)
丈武
(香川)
比嘉将太
(愛媛)
檜垣浩太
(愛媛)
近藤智勝
(香川)
梶田宙
(高知)
大島慎伍
(愛媛)
近藤洋輔
(香川)
古卿大知
(高知)
2008 西川徹哉
(高知)
堂上隼人
(香川)
林真輝
(高知)
近藤智勝
(香川)
荒川大輔
(福岡)
國信貴裕
(福岡)
西村悟
(福岡)
YAMASHIN[1]
(高知)
町田雄飛
(長崎)
金井雄一郎
(香川)
2009 吉川岳
(高知)
荒張裕司
(徳島)
中村真崇
(福岡)
松井宏次
(長崎)
近藤智勝
(香川)
西本泰承
(高知)
末次峰明
(長崎)
YAMASHIN[1]
(高知)
笠井要一
(香川)
カラバイヨ
(高知)
2010 前川勝彦
(香川)
山村裕也
(徳島)
中村真崇
(香川)
国本和俊
(香川)
村上祐基
(高知)
大原淳也
(香川)
安田圭佑
(高知)
西村悟
(愛媛)
神谷厚毅
(徳島)
根鈴雄次
(長崎)
2011 大川学史
(徳島)
山村裕也
(徳島)
リ・ミョンファン
(香川)
國信貴裕
(徳島)
国本和俊
(香川)
亀澤恭平
(香川)
島袋翔伍
(香川)
陽耀華
(愛媛)
中村真崇
(香川)
古卿大知
(愛媛)
2012 山野恭介[4]
(香川)
星野雄大
(香川)
ブレット
(愛媛)
水口大地
(香川)
藤長賢司
(愛媛)
村上祐基
(高知)
島袋翔伍
(香川)
大井裕喜
(愛媛)
髙田泰輔
(愛媛)
桜井広大
(香川)
2013 又吉克樹
(香川)
小野知久
(徳島)
大谷龍次
(徳島)
藤長賢司
(愛媛)
松嶋亮太
(徳島)
東弘明
(徳島)
大谷真徳
(徳島)
河田直人
(高知)
髙田泰輔
(愛媛)
桜井広大
(香川)
2014 入野貴大
(徳島)
小野知久
(徳島)
中本翔太
(香川)
藤長賢司
(愛媛)
松嶋亮太
(徳島)
村上祐基
(高知)
吉村旬平
(徳島)
河田直人
(高知)
髙田泰輔
(愛媛)
大谷真徳
(徳島)
2015 正田樹
(愛媛)
赤松幸輔
(香川)
コルビー[2]
(愛媛)
大木貴将
(香川)
原口翔
(香川)
松嶋亮太
(徳島)
松澤裕介
(香川)
鷲谷綾平
(徳島)
中川竜也
(香川)
小林義弘
(徳島)
2016 松本英明
(高知)
鶴田都貴
(愛媛)
小林義弘
(徳島)
吉田圭志
(愛媛)
ポロ
(愛媛)
大城優太
(高知)
林敬宏
(愛媛)
橋本球史
(徳島)
板倉寛樹
(香川)
ザック[2]
(高知)
2017 伊藤翔
(徳島)
垂井佑樹
(徳島)
クリス
(香川)
四ツ谷良輔
(愛媛)
ザック[2]
(高知)
瀬口拓也
(徳島)
古川敬也
(愛媛)
岡村瑞希
(香川)
安藤優作
(高知)
小林義弘
(徳島)
2018 原田宥希
(香川)
安藤優作
(高知)
ヘイドーン
(愛媛)
岡村瑞希
(香川)
加藤次郎
(香川)
妹尾克哉
(香川)
ペレス
(愛媛)
宮田孝将
(高知)
岸潤一郎
(徳島)
ジェフン
(徳島)
2019 上間永遠
(徳島)
三好一生
(香川)
ヘイドーン
(愛媛)
平間隼人
(徳島)
中村道太郎
(香川)
岸潤一郎
(徳島)
宋皞均
(香川)
白方克也
(香川)
太田直哉
(愛媛)
宮田孝将
(高知)

最優秀選手賞 (MVP)[編集]

2019年は前期・後期MVPは表彰されなかった。

年度 年間MVP 前期MVP 後期MVP
2005 宮本裕司(高知) ---- ----
2006 堂上隼人(香川) 高梨篤(高知) 堂上隼人(香川)
2007 松尾晃雅(香川) 丈武(香川) 堂上隼人(香川)
2008 塚本浩二(香川) 塚本浩二(香川) 大島慎伍(愛媛)
2009 吉川岳(高知) 末次峰明(長崎) 吉川岳(高知)
2010 前川勝彦(香川) 野原慎二郎(高知) 西村悟(愛媛)
2011 大川学史(徳島) 松嶋亮太(徳島) 冨田康祐(香川)
2012 山野恭介(香川)[4] 島袋翔伍(香川) 大井裕喜(愛媛)
2013 大谷真徳(徳島) 又吉克樹(香川) 岩根成海(徳島)
2014 入野貴大(徳島) 入野貴大(徳島) 正田樹(愛媛)
2015 正田樹(愛媛) 赤松幸輔(香川) 東風平光一(愛媛)
2016 ポロ(愛媛) デニング(愛媛) ポロ(愛媛)
2017 伊藤翔(徳島) 伊藤克(徳島) クリス(香川)
2018 原田宥希(香川) 原田宥希(香川) 河津大樹(愛媛)
2019 竹内裕太(徳島) ---- ----

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f 登録名は2006年が「山本伸一」、2007年以降が「YAMASHIN」。
  2. ^ a b c d 登録名は愛媛時代が「コルビー」、高知時代が「ザック」。
  3. ^ a b カープアカデミーからの派遣選手
  4. ^ a b c 広島東洋カープからの派遣選手
  5. ^ シーズン途中の7月にオリックス・バファローズに移籍。前期のみで12セーブを記録した。
  6. ^ シーズン途中の7月に読売ジャイアンツに移籍。前期のみの成績でリーグ首位となった。
  7. ^ シーズン途中の7月に富邦ガーディアンズに移籍。前期のみで9セーブを記録した。

関連項目[編集]