入野貴大

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
入野 貴大
東北楽天ゴールデンイーグルス #50
T irino20150418.jpg
ロッテ浦和球場にて(2015年)
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 高知県香南市
生年月日 (1988-11-26) 1988年11月26日(28歳)
身長
体重
180 cm
78 kg
選手情報
投球・打席 右投左打
ポジション 投手
プロ入り NPB / 2014年 ドラフト5位
初出場 NPB / 2015年3月29日
年俸 650万円(2017年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

入野 貴大(いりの たかひろ、1988年11月26日 - )は、高知県香美郡野市町(現・香南市)出身[2]プロ野球選手投手)。右投左打。現在は東北楽天ゴールデンイーグルスに所属。

経歴[編集]

アマチュア時代[編集]

小学4年生の時に「桜ヶ丘スポーツ少年団」で野球を始めた。野市中学校では二塁手三塁手遊撃手などでプレー。岡豊高校入学後も内野手としてプレーしていたが、3年生時の春から投手としてもプレーするようになった。6月には日米親善高校野球大会の高知県選抜チームに選出された。高校通算では10本塁打を放った[2]

高校卒業後に一度は国士舘大学への進学を決めるも実際には入学せず[2]広島県にあったプロ育成野球専門学院に進んだが、同学院は1年で閉校した[3]。  

独立リーグ時代[編集]

2008年に四国・九州アイランドリーグ(現・四国アイランドリーグplus)の愛媛マンダリンパイレーツに入団し、5年間で183試合に登板、17勝9敗14セーブの成績を残した[2][4]。5年目の2012年、NPB入りできなければ野球を辞めるつもりだったが[5]プロ野球ドラフト会議での指名はなかった。シーズン終了後、環境を変える決断をし[6]、リーグのウェーバー公示を経て徳島インディゴソックスに移籍した[7]

2013年は中継ぎに固定され39試合44.2回を投げ3勝0敗1S、46奪三振、失点13(自責点12)、防御率0.81の成績だった[2]

2014年の開幕直前、チームの先発投手不足により監督の島田直也から先発転向の打診を受け、前期は先発、後期は中継ぎや抑えで登板した[6]。リーグの前後期と年間総合優勝、さらにグランドチャンピオンシップ優勝を達成したチームで[8]、27試合に登板、16勝3敗2セーブ、防御率2.43の成績を挙げて最多勝とベストナインを獲得、前期およびシーズンMVPに選ばれた[9]

2014年10月23日に行われたプロ野球ドラフト会議東北楽天ゴールデンイーグルスに5巡目で指名され[10]、契約金3,000万円、年俸700万円(金額は推定)で合意し[11]、入団。背番号は50に決まった[12]。入団時26歳は、同年の新人選手最年長[3]

楽天時代[編集]

2015年、開幕一軍入りを果たし[13]、3月29日の対北海道日本ハムファイターズ戦の1回2死の場面で2番手でプロ初登板し、3回1/3を投げ被安打7、奪三振2、与四球2、5失点(自責点4)の成績で[14] 翌30日に登録抹消された[15]。その後再度の登録と抹消を経た3度目の登録後の9月29日の対ソフトバンク戦では、4点リードの4回2死の場面で2番手で登板し、2回1/3を投げ無失点で初勝利を挙げた[16][17]

選手としての特徴[編集]

入団時で直球の最速は153km/h。変化球の持ち球はスライダーフォークボール[18]。グラブは故郷のみかん農家にちなみ、オレンジ色。

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
2015 楽天 19 0 0 0 0 1 1 0 1 .500 127 28.0 32 5 13 1 0 24 0 0 16 13 4.18 1.61
2016 4 0 0 0 0 0 0 0 0 ---- 19 3.2 6 2 2 0 0 4 1 0 5 5 12.27 2.18
通算:2年 23 0 0 0 0 1 1 0 1 .500 146 31.2 38 7 15 1 0 28 1 0 21 18 5.12 1.67
  • 2016年度シーズン終了時

記録[編集]

NPB

独立リーグでの投手成績[編集]

以下の出典は、NPBドラフト指名時のリーグ発表[19]、ならびにリーグサイトのシーズン別全選手個人成績[20]による。












































2008 愛媛 2.49 34 4 1 1 1 0 0 65.0 253 49 4 28 12 4 25 18
2009 3.16 40 2 0 8 0 0 0 74.0 324 69 2 54 30 7 31 26
2010 3.08 32 7 6 1 1 1 0 114.0 477 103 3 81 37 8 46 39
2011 1.74 41 1 0 2 0 0 0 57.0 221 41 1 49 18 4 13 11
2012 3.40 36 3 2 2 0 0 0 53.0 227 37 2 55 33 4 24 20
2013 徳島 0.81 39 3 0 1 0 0 0 44.2 176 24 2 46 20 1 4 4
2014 2.43 27 16 3 2 2 0 0 129.2 547 133 14 126 32 6 47 35 7 1
通算:7年 2.56 249 36 12 17 4 1 0 537.1 2225 456 28 439 182 34 190 153
  • 各年度の太字はリーグ最高

背番号[編集]

  • 14 (2008年 - 2014年)
  • 50 (2015年 - )

登場曲[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 楽天 - 契約更改 - プロ野球.日刊スポーツ.2016年11月20日閲覧。
  2. ^ a b c d e 第22回 徳島インディゴソックス 入野貴大 投手 独立リーグドットコム 2013年11月19日掲載
  3. ^ a b 楽天ドラ5右腕 3・1ソフトB戦先発へ 開幕ローテ候補の期待 スポニチ Sponichi Annex 2015年2月27日掲載
  4. ^ 独立リーグドットコムの記事では愛媛時代の勝利数を「18勝」としているが、リーグウェブサイトの個人成績の合計は17勝である。
  5. ^ 愛媛・入野貴大「四国の浅尾(中日)を目指して」 ~アイランドリーグ注目選手に訊く(Vol.2)~ SPORTS COMMUNICATIONS 2012年7月10日掲載
  6. ^ a b 楽天5位・入野、7年で実らせた果実 SPORTS COMMUNICATIONS 2014年12月3日掲載
  7. ^ 移籍選手のお知らせ 四国アイランドリーグplus公式サイト 2013年1月28日掲載
  8. ^ 過去の順位 2014年シーズン 四国アイランドリーグplus公式サイト
  9. ^ 四国アイランドリーグplus2014個人タイトル確定2014年読売新聞ベストナイン確定前期リーグMVP受賞選手のお知らせ2014年度年間リーグMVPは入野貴大選手(徳島IS)に決定 四国アイランドリーグplus公式サイト ニュースリリース
  10. ^ 【2014年ドラフト会議】「契約交渉権獲得」選手のお知らせ 東北楽天ゴールデンイーグルス オフィシャルサイト 2014年10月23日配信
  11. ^ 【楽天】“マー君世代”入野「泥臭さ忘れず」年俸700万円で合意 スポーツ報知 2014年11月17日掲載
  12. ^ 2015年度:新入団選手発表会 東北楽天ゴールデンイーグルス オフィシャルサイト 2014年12月11日配信
  13. ^ 【2015シーズン】3/27(金)開幕戦の出場登録選手を発表 東北楽天ゴールデンイーグルス オフィシャルサイト 2015年3月25日配信
  14. ^ 2015年3月29日 北海道日本ハム 対 楽天イーグルス 成績詳細 東北楽天ゴールデンイーグルス オフィシャルサイト
  15. ^ 公示(出場選手登録・抹消)2015年3月 東北楽天ゴールデンイーグルス オフィシャルサイト
  16. ^ 楽天ドラ5入野がプロ初勝利!「まだちょっと信じられない」 スポニチ Sponichi Annex 2015年9月29日掲載
  17. ^ 2015年9月29日 福岡ソフトバンク 対 楽天イーグルス 成績詳細 東北楽天ゴールデンイーグルス オフィシャルサイト
  18. ^ <飛べ若ワシ>(5)/入野貴大投手/苦労人、泥くささ忘れず 河北新報 2015年01月25日掲載
  19. ^ ILから4人の選手がドラフト指名を受けました! 四国アイランドリーグplus公式サイト
  20. ^ 記録 - 四国アイランドリーグplus

関連項目[編集]

外部リンク[編集]