富永一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
富永 一
2011.09.23富永一.jpg
徳島時代(2011年9月23日)
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 徳島県鳴門市
生年月日 (1989-06-20) 1989年6月20日(28歳)
身長
体重
179 cm
81 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り NPB / 2011年 育成選手ドラフト1位
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

富永 一(とみなが はじめ、1989年6月20日 - )は、徳島県鳴門市出身の元プロ野球選手投手)。右投右打。

経歴[編集]

鳴門高時代、3年時の夏は徳島県予選ベスト8で敗退。甲子園出場経験はなし。

高校卒業後は、香川県高松市に本拠地を置く社会人野球クラブチームであるアークバリアドリームクラブに3年間所属。

2010年12月22日、四国アイランドリーグplus徳島インディゴソックスに入団。

2011年は、1年目ながらチームの守護神として活躍。30試合に登板し、18セーブを挙げ最多セーブのタイトルを獲得。防御率も1.20を記録した。

2011年10月27日プロ野球ドラフト会議広島東洋カープから育成1位指名を受けた。

2013年10月1日付で、球団から戦力外通告を受けた[1]。同年10月31日自由契約公示された[2]

2014年から、徳島インディゴソックスへ復帰[3]。このシーズンは途中で3度の調整による契約解除(練習生降格)[4]を交えながら28試合に登板し、1勝1敗7セーブ、防御率2.40の成績であった[5]。シーズン終了後、退団(任意引退[6]。その後、会社員を務める。

選手としての特徴・人物[編集]

最速147km/hのストレートスライダーが武器[7]

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]

  • 一軍公式戦出場無し

独立リーグでの投手成績[編集]





























2011 徳島 30 0 0 0 18 ---- 30.0 9 1 54 4 1.20
2014 28 0 1 1 7 0.500 30.0 16 1 21 8 2.40
通算:2年 58 0 1 1 25 0.500 60.0 25 2 75 12 1.80
  • 各年度の太字はリーグ最高

独立リーグでのタイトル[編集]

  • 最多セーブ:1回 (2011年)

背番号[編集]

  • 19 (2011年、2014年)
  • 123 (2012年 - 2013年)

脚注[編集]

  1. ^ 来季の選手契約について”. 広島東洋カープ公式サイト (2013年10月1日). 2013年10月3日閲覧。
  2. ^ 2013年度 自由契約選手(育成選手) 日本野球機構オフィシャルサイト 2013年11月1日閲覧。
  3. ^ 徳島IS 元広島東洋カープ ・富永選手の入団決定”. 徳島インディゴソックスオフィシャルサイト (2014年3月25日). 2014年3月26日閲覧。
  4. ^ 具体的な日付については四国アイランドリーグplus公式サイトの登録・抹消公示を参照。
  5. ^ 投手成績(全選手) 2014年 - 四国アイランドリーグplusウェブサイト
  6. ^ 退団選手のお知らせ - 四国アイランドリーグplusニュースリリース(2014年11月27日)
  7. ^ 「早く支配下選手登録へ頑張る」 広島から育成指名を受けたインディゴ・富永”. asahi.com (2011年10月28日). 2011年11月26日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]