この記事は半保護されています。(半保護の方針による半保護)

元井美貴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
もとい みき
元井 美貴
プロフィール
本名 元井 美貴
愛称 モッキー
出身地 日本の旗 日本東京都
(出生地は長崎県
生年月日 (1980-03-29) 1980年3月29日(37歳)
血液型 O型
最終学歴 青山学院大学文学部英米文学科
所属事務所 ウェザーマップ
活動期間 2000年 -
ジャンル 天気予報スポーツプロレス
公式サイト ウェザーマップ・元井美貴
出演番組・活動
現在 JNNニュース
速報!バトル☆メン(金曜)
過去 TBSニュースバード

元井 美貴(もとい みき、1980年3月29日 - )は、ウェザーマップ所属の気象予報士防災士東京都出身。

来歴・人物

愛称は「モッキー」。生島ヒロシからは「モッキーちゃん」とも呼ばれている。なお「コンコン」については、「そう呼ばれたことはない」という。ただ、本人はそれなりに気に入っているようである[1]

青山学院大学文学部英米文学科卒業。大学生の頃のアルバイト遍歴は、マクドナルドウェイトレスディズニーランドのお姉さん、歯科助手など。秘書技能検定二級、色彩検定二級などの資格も持つ。

大学在学中の2000年に気象予報士試験に合格[2]ウェザーマップのオーディションを受け一度は落ちるも、同事務所から「大学生を使った番組がやりたい」との一報を受け改めて合格、『キャンパスウェザー』(BS-i)に出演。その後、2001年からはTBSニュースバード内の天気予報を主に平日の早朝から午前中の時間帯を中心に担当した。ニュースバードへは2016年3月に降板するまで約15年間出演を続け、出演期間中には日曜早朝の『JNNニュース』内の天気予報や、土曜夕方の『ウィークエンドウェザー』などを担当していた時期もあった。

趣味は、格闘技研究(おもにプロレス[3]覆面収集[4]フラダンス動物園めぐり、強行スケジュールの旅行。プロレスファンになったのには、子供の頃に2歳年上の兄の影響で『キン肉マン』に夢中になったことがきっかけでもあり、2006年メキシコルチャリブレを観に行った時に、覆面が安く売られているのを見かけてまとめ買いしたのをきっかけに覆面収集も始め、2013年東京マラソンには覆面姿で出場したほどだった[4]FLASH光文社)2016年11月25日号の記事においては、自らの覆面コレクションを公開している[4]

長年フラダンスを勉強しており、これを天気予報に生かした「フラダンス天気」を考案。またこれを派生させる形で、会社の同僚である加藤祐子と共にユニットフラ・ニーニャ」を結成した。ネーミングの由来は「フラダンス」と「ラニーニャ」から。

気象予報士としてのお天気コーナーの出演が多いが、後述するプロレス番組の司会や、ラジオのワイド番組のパーソナリティ経験もある。

『Sアリーナ』、『速報!バトル☆メン』

プロレス好きから、プロレス格闘技専門チャンネルFIGHTING TV サムライのプロデューサーの目に止まり同局中継番組の外国人選手の通訳として採用。2010年より情報番組『Sアリーナ』金曜日の司会に抜擢される。2011年10月からは後継番組『速報!バトル☆メン』の金曜日キャスターを務めている。

2012年3月9日の『速報!バトル☆メン』で、ゲストとして出演していた男色ディーノDDTプロレスリング)に得意技の男色ドライバーをかけられる(放送は持ち上げられた所で終了したが、その後スタジオの床に優しく落とされた)。かけられた後、元井は「何かに包まれるような感触で、布越しに光が見えました。それとやさしい香りが…カンガルーの袋の中にいるかのようでした」と感想を語った[5]

その後しばらく番組内で共演することはなかったが、2015年3月20日の『速報!バトル☆メン』に久々に男色ディーノがゲスト出演した。そして、番組の終了間際に元井はディーノから男色ドライバーではなく、別の得意技である男色ナイトメア[6]をかけられた。放送終了後、元井はTwitterで「プロレスラーの方々はリング上で多くの物を曝け出すからこそ、多くの人の心を揺さぶるのですね。」と感想を語った[7]

2017年8月18日ではエンディングにて、ディーノが元井の母親を電話直撃したまま放送が終了した。

ミキティコ

『速報!バトル☆メン』番組内の「戦う天気予報」コーナーでは、天気にまつわる意匠を用いたメキシコ出身のピンクの覆面気象予報士「ミキティコ」が登場(名前はメキシコのルチャドールミスティコ」に由来すると思われる)、プロレスの技などに例えた天気予報を紹介している。なおその際の原稿は自身で書いている。

その後、元井がミキティコの覆面姿でフジテレビ『アウト×デラックス』に出演。元井いわくミキティコは別人であり[8]、番組では覆面を借りて被っただけだったとのこと。

2014年1月14日に開かれた新日本プロレス『NJPW PRESENTS CMLL FANTASTICA MANIA 2014』大阪府立体育会館大会では、実況席で解説を担当。挨拶のあと左隣の解説者、ミラノコレクションA.T.に「ドクトルミラノさん!…よろしくお願いします」と愛想良く語りかけるが、ミラノは返事に困ってしまい「…はい…。」と言っている。実況・村田晴郎からの「ミキティコさんはどこから来られましたか?」との質問に「メキシコから来ました♪留学生です♪」と発言。同大会ではミキティコTシャツも販売された。

2014年7月にはマガジンハウス『an・an』のEntertainment Newsコーナーにて「闘う気象予報士ミキティコ」がインタビュー掲載。

現在の担当番組

テレビ

TBSテレビ
FIGHTING TV サムライ

執筆

雑誌連載

ウェブ連載

過去の担当番組

ラジオ

TBSラジオ
ジャパンエフエムネットワークJFN
FM NACK5
JRNラジオ

テレビ

その他出演

インターネットTV

  • ニコニコ動画「T.M.Revolution 西川貴教×全日本プロレス緊急記者会見」(司会進行、2012年10月11日)
  • ニコニコ動画「T.M.R.LIVE REVOLUTION'12-StrikesBackX-ステージ近辺から生中継“裏”ガイド」(遠藤舞とともに、女人禁制イベントをバックステージからナビゲート。2012年12月24日)
  • Yahoo! JAPAN「Yahoo!天気情報」(ニュース動画、2014年8月26日 - 2016年3月29日)[15]
  • 【鉄拳7×新日本プロレス】バトルトーナメント2017(YouTube、2017年6月9日配信) - ミキータとしてMC担当

PV

  • C&K 「梅雨明け宣言」(2010年)[1]

雑誌

  • TV Bros.』(2013年12月7日号、東京ニュース通信社)テレビ・マニアック・オブ・ザ・イヤー2013(選者)[16]
  • an・an』(2014年7月2日号、2017年6月21号、マガジンハウス)2014年はその道を究める女子が語ります!極私的♡大人の男の味わい方、2017年はどきどきするきもち推薦者として出演。
  • ゴング』0号(2014年9月9日、徳間書店)元井美貴の『カレーマンになりた~い!!』
  • 『FRIDAY』(2016年11月25日号、講談社)「私、マニアです」 (覆面収集)

イベント

  • エル・サムライ×元井美貴トークライブ~名古屋の天気はサムライ晴れ(2014年5月5日、愛知・スポルティーバアリーナ[17]
  • 大プロレス祭り2015 プ女子的“イッテンヨン”大予想会(2015年1月3日、ディファ有明)出演:元井美貴、二階堂綾乃白川未奈田口華 MC:清野茂樹[18]
  • 元井美貴トークイベント〜晴れ時々モッキー所によりミキティコ〜(2015年11月23日、大阪・カウント2.99)
  • 大プロレス祭り2016 プ女子トークショー(2016年1月3日、ディファ有明)– MC。出演:三森すずこ内田眞由美籠谷さくら[19][20]
  • 8.11横浜文体決戦4日前!!武藤敬司、現王者・KAIトークショー(2016年8月7日、神奈川・ららぽーと横浜)[21]– MC

デザイン

  • 鉄拳7 Presents BEST OF THE SUPER Jr.24 大会記念Tシャツ(2017年)[22]

タイトル歴

脚注

  1. ^ ウェザーマップ『マップな日々。』〜元井美貴の「観天モッキー」: コンコン?? - ウェイバックマシン(2007年10月24日アーカイブ分)
  2. ^ “プロレスファンに大人気の気象予報士、元井美貴さんの「プロレス天気予報」って?”. エキサイトニュース. (2012年12月20日). http://www.excite.co.jp/News/bit/E1355809858487.html 2012年12月25日閲覧。 
  3. ^ 覆面レスラー (特にエル・サムライレイ・ミステリオ)のファン。
  4. ^ a b c FLASH光文社)2016年11月25日号 p.90 - 91
  5. ^ 鈴木健.txt OFFICIAL WEBSITE Ken@suzuki.txt が投稿した記事 大仏ナタリーの向こうを張ったモッキー。3月9日放送「バトル☆メン」放送終了後のドキュメント - 試合解説役で番組に参加した鈴木健のブログ記事より、当日の放送の状況が書かれている。
  6. ^ 仰向けに倒れている相手の顔の上でタイツを脱いでTバックになり、スクワットの要領で睾丸を押し付ける技。
  7. ^ 2015年3月21日 1:21のツイート
  8. ^ ミキティコの覆面天気予報”. 元井美貴オフィシャルブログ「観天モッキー」Powered by Ameba (2012年8月12日). 2014年5月12日閲覧。
  9. ^ 【元井美貴のお天気ラリアット】今年の運勢は大雨?快晴?「傘おみくじ」で運試し”. しらべぇ | 気になるアレを大調査ニュース! (2015年1月26日). 2015年1月26日閲覧。
  10. ^ 2014年3月27日までは水・木曜を担当。
  11. ^ JRNラジオで元井美貴がパーソナリティ”. ウェザーマップ広報室 (2013年10月10日). 2014年2月20日閲覧。
  12. ^ 新日本プロレス大作戦”. NOTTV 番組情報サイト (2014年5月12日). 2014年5月12日閲覧。
  13. ^ 田んぼの中から”. 元井美貴オフィシャルブログ「観天モッキー」Powered by Ameba (2014年9月27日). 2014年10月4日閲覧。
  14. ^ 2016年10月8日放送|はくがぁる”. テレビ朝日 (2016年10月8日). 2016年10月8日閲覧。
  15. ^ ウェザーマップ所属気象予報士の持ち回りで不定期担当。
  16. ^ 雑誌『テレビブロス』元井美貴プロレス記事掲載”. ウェザーマップ広報室 (2013年12月4日). 2014年2月20日閲覧。
  17. ^ 雨が降っても名古屋の天気はサムライ晴れ!プロレスラーとお天気姉さんの癒やしトーク”. 中日新聞プラス (2014年5月23日). 2015年1月3日閲覧。
  18. ^ 【WK9】「プ女子的“イッテンヨン”大予想会」は棚橋vsオカダの予想で大荒れ!? 「キンプロ フォトコンテスト」は菅林会長のキラーコメント炸裂!!”. 新日本プロレスリング (2015年1月3日). 2015年1月3日閲覧。
  19. ^ 【WK10】「大プロレス祭り」“プ女子トークショー”に元井美貴、三森すずこ、内田眞由美、籠谷さくら(敬称略)が出演!「キンプロフォトコンテスト」「似顔絵コーナー」も!”. 新日本プロレスリング (2015年12月25日). 2015年12月30日閲覧。
  20. ^ 【WK10】「大プロレス祭り2016」の「プ女子トークショー」で1.4東京ドームを大胆予想!? 鏡割りに棚橋、後藤が登場!”. 新日本プロレスリング (2015年1月3日). 2015年1月3日閲覧。
  21. ^ 8.11横浜文体へ向け大盛況の武藤&KAIのトークショー!8.7神奈川・ららぽーと横浜イベントリポート!”. W-1公式ウェブサイト (2016年8月7日). 2016年8月11日閲覧。
  22. ^ 5月17日(水)後楽園大会から発売!今年のスーパージュニアは『大会記念Tシャツ』も鉄拳プレゼンツ!!ララビット限定カラーも要チェック!”. 新日本プロレス公式ウェブサイト (2017年5月16日). 2017年5月17日閲覧。

外部リンク