覆面

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

覆面(ふくめん)

  • 神社神職御霊代奉戴の際など、息のかからないように用いる。布や紙製の白色で紙捻を両耳にかける[1]


脚注[編集]

  1. ^ 神社本庁『神社有職故実』1951年7月15日発行全129頁中70頁