人口集中地区、または準人口集中地区が設定された事の無い市の一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

人口集中地区、または準人口集中地区が設定された事の無い市の一覧である。 人口集中地区、または準人口集中地区が現在設定されていなくても、市の区域にかつて設定されていた市は含まない。

1度だけ設定された市[編集]

  • 伊豆市 平成16年4月1日市制 (昭和45年 前身の土肥町に準人口集中地区が設定)
  • 海津市 平成17年3月28日市制 (平成12年 前身の南濃町に準人口集中地区が設定)
  • 八幡平市 平成17年9月1日市制 (昭和35年 前身の松尾村に人口集中地区が設定)
  • 由布市 平成17年10月1日市制 (昭和45年 前身の湯布院町に準人口集中地区が設定)
  • 浅口市 平成18年3月21日市制 (昭和45年 前身の寄島町に準人口集中地区が設定)
  • 加東市 平成18年3月20日市制(平成22年 準人口集中地区が設定)

(参考)昭和35年 - 平成22年の11回とも設定された町[編集]

北海道
渡島地方
檜山地方
後志地方
空知地方
網走地方
日高地方
釧路地方
青森県
岩手県
宮城県
福島県
茨城県
埼玉県
神奈川県
富山県
石川県
山梨県
長野県
岐阜県
愛知県
大阪府
兵庫県
奈良県
和歌山県
広島県
香川県
愛媛県
高知県
福岡県
熊本県
宮崎県
鹿児島県

(参考)昭和45年 - 平成22年の9回とも設定された町村[編集]

沖縄県