中田一三

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
中田 一三 Football pictogram.svg
名前
カタカナ ナカタ イチゾウ
ラテン文字 NAKATA Ichizo
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 1973年4月19日(41歳)
出身地 三重県伊賀市
選手情報
ポジション DF
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

中田 一三(なかた いちぞう、1973年4月19日 - )は、三重県伊賀市出身の元プロサッカー選手、サッカー指導者。ポジションはディフェンダー

来歴[編集]

四日市中央工業高時代は中西永輔小倉隆史と同級生で、「四中工三羽烏」と呼ばれた。全国高等学校サッカー選手権大会にも2年連続で出場し、3年時の1992年1月に行われた第70回大会では同校初の選手権優勝をもたらし(帝京高校との両校優勝)、中田自身も優秀選手に選出された。

1992年の横浜フリューゲルスへのプロ入りは注目され、各年での出場試合数が大きく変動しながらも12年間で6チームに在籍したが(うち、2000年のジェフ市原では中西・小倉と「三羽烏」が揃った)、選手生活の後半はケガに苦しみ、ヴァンフォーレ甲府との半年間の契約が満了した2004年シーズン途中の7月末限りで現役引退を発表した。

2007年からは生まれ故郷の三重県サッカーリーグ1部チーム、伊勢ペルソナFC(2010年にISE YAMATO FCへ改称)の監督に就任。2009年1月に東海社会人リーグ2部昇格を果たしたが、同リーグ1部への昇格はならず、2010年9月にISE YAMATO FCとの契約満了。

現在は三重県内のFC Avenidasol(エフシーアヴェニーダソル)の総合プロデュースを努めている。 2012年9月にS級コーチライセンスを交付される。

2013年より三重県サッカーリーグ2部FC伊勢志摩監督に就任し、優勝。翌2014年より1部に昇格して指揮を続けている。

所属クラブ[編集]

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
日本 リーグ戦 ナビスコ杯 天皇杯 期間通算
1992 横浜F - J - 0 0
1993 5 0 3 0 1 0 9 0
1994 14 0 0 0 0 0 14 0
1995 8 0 - 0 0 8 0
1996 福岡 24 0 11 0 2 0 37 0
1997 13 10 0 5 0 0 0 15 0
1998 大分 14 旧JFL 23 1 - - 23 1
1998 市原 31 J 5 0 0 0 0 0 5 0
1999 3 J1 21 0 2 0 1 0 24 0
2000 26 1 4 0 0 0 30 1
2001 大分 19 J2 18 1 2 0 1 0 21 1
2002 仙台 3 J1 0 0 0 0 0 0 0 0
2003 6 0 2 0 0 0 8 0
2004 甲府 33 J2 5 0 - - 5 0
通算 日本 J1 119 1 27 0
日本 J2 23 1 2 0 1 0 26 1
日本 旧JFL 23 1 - - 23 1
総通算 165 3 29 0

指導歴[編集]

  • 2005年-2007年 中田一三サッカースクール
  • 2007年-2009年 伊勢ペルソナFC(現 ISE YAMATO FC)監督
  • 2009年- FC Avenidasol テクニカルディレクター / south U-15監督
  • 2013年- FC伊勢志摩監督

外部リンク[編集]