パナソニック岡山サッカー部

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
パナソニック岡山サッカー部
原語表記 パナソニック岡山サッカー部
呼称 パナソニック岡山
愛称 パナ岡山
クラブカラー     
創設年 1974年
所属リーグ 中国サッカーリーグ
ホームタウン 岡山県岡山市
ホームスタジアム Masada Soccer Ground2.JPG政田サッカー場
灘崎町総合公園多目的広場
岡山県総合グラウンド補助陸上競技場
収容人数 100(灘崎)
1,200(岡山補陸)
代表者 不明
監督 日本の旗 石原啓司
公式サイト 公式サイト
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

パナソニック岡山サッカー部(パナソニックおかやまサッカーぶ、Panasonic OKAYAMA Soccer Club)は、岡山県岡山市を本拠地として活動する社会人サッカークラブ(実業団)。

クラブ概要[編集]

1974年松下ビデオサッカー部として創部、2009年に現在のパナソニック岡山サッカー部に改称した[1]

2014年に、翌年からの岡山サッカーリーグ2部昇格を決めると[2]、昇格1年目で即優勝し1部へ昇格、2016年は1部3位となったが、2位のオール山陽が昇格を辞退したために、中国地域県リーグ決勝大会に初出場[3]。Aブロックを勝ち抜き、初の中国サッカーリーグ昇格を決めた[4]

歴史[編集]

クラブ戦績[編集]

年度 所属 順位 勝点 試合 得点 失点 得失差
2014 備前地区1部 優勝
2015 岡山県2部Bブロック 優勝 24 9 8 0 1 31 5 26
2016 岡山県1部 3位 24 11 8 0 3 24 12 12
2017 中国 18

所属選手・スタッフ[編集]

2017年

スタッフ[編集]

役職 氏名 前職 備考
監督 日本の旗 石原啓司 東岡山工業高校

選手[編集]

Pos No. 選手名 前所属 備考
GK 17 日本の旗 赤坂太鳳 日本の旗 FC Fresco
31 日本の旗 川原敦 倉敷工業高校
DF 2 日本の旗 時長洸希 日本の旗 R.K.クラシック
3 日本の旗 茨木心之介 米子北高校
5 日本の旗 横山忠司 岡山学芸館高校
7 日本の旗 岡崎敦志 岡山学芸館高校
12 日本の旗 蔀凌 環太平洋大学FC
14 日本の旗 六車圭佑 日本の旗 瀬戸エスカルゴ
22 日本の旗 河本将太 環太平洋大サッカー部
23 日本の旗 橋本周斗 日本の旗 備前コスモス
27 日本の旗 宮本樹明 ファジアーノ岡山ネクスト
MF 4 日本の旗 竹田杏月 宮城県工業高校
6 日本の旗 岡﨑光哉 東岡山工業高校
8 日本の旗 小林慎也 岡山学芸館高校
10 日本の旗 川面颯人 日本の旗 FC Fresco
11 日本の旗 石原宏一 岡山学芸館高校
15 日本の旗 脇本健太郎 環太平洋大サッカー部
16 日本の旗 高月拓人 岡山工業高校
18 日本の旗 新田雄一郎 日本の旗 瀬戸エスカルゴ
20 日本の旗 和田遼平 日本の旗 FC Fresco
21 日本の旗 楽前雄也 日本の旗 K'2玉野FC
24 日本の旗 戸井康雄 瀬戸南高校
25 日本の旗 野上寛人 日本の旗 R.K.クラシック
FW 9 日本の旗 中務恭兵 備前緑陽高校
13 日本の旗 大森高之 岡山工業高校
26 日本の旗 福本圭 日本の旗 R.K.クラシック

ユニフォーム[編集]

ユニフォームの色
カラー シャツ パンツ ストッキング
FP(1st) 青×白 青×白
FP(2nd) 白×黒 白×黒
GK(1st)
GK(2nd)
FP 1st
FP 2nd
GK 1st
GK 2nd

クラブカラー[編集]

  •     

ユニフォームスポンサー[編集]

掲出箇所 スポンサー名 表記 掲出年 備考
パナソニック株式会社 Panasonic 1974年 -
背中上部
背中下部
パンツ

ユニフォームサプライヤー[編集]

歴代ユニフォームスポンサー年表[編集]

年度 背中上部 背中下部 パンツ サプライヤー
2017 Panasonic - - - - UNDER ARMOUR

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c パナソニック岡山”. 2017年7月20日閲覧。
  2. ^ 岡山県1部リーグ”. 2017年7月20日閲覧。
  3. ^ a b 岡山県1部リーグ”. 2017年7月20日閲覧。
  4. ^ a b 第40回県リーグ決勝大会結果”. 2017年7月20日閲覧。

外部リンク[編集]