パナソニック補聴器

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
パナソニック補聴器株式会社
Panasonic Hearing Instruments Co., Ltd.
Panasonic logo (Blue).svg
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
224-8539
神奈川県横浜市都筑区佐江戸町600番地
設立 1992年10月1日
業種 精密機器
法人番号 4020001009183
事業内容 補聴器及び関連機器の開発、製造、販売
代表者 代表取締役社長 畳谷一郎
資本金 1000万円
主要株主 パナソニック株式会社アプライアンス社(100%)
外部リンク https://panasonic.co.jp/ap/phi/
テンプレートを表示

パナソニック補聴器株式会社(パナソニックほちょうき、Panasonic Hearing Instruments Co., Ltd.)は、補聴器の販売・サービスを行うパナソニックグループの企業。

沿革[編集]

松下通信工業(現:パナソニック モバイルコミュニケーションズ)、松下電器産業(現:パナソニック)ヘルスケア社、パナソニック四国エレクトロニクス、パナソニック ヘルスケアが開発・製造する補聴器を取り扱っていた、同社の子会社だったが、同社がパナソニックグループを離脱したのに伴い、パナソニック システムネットワークスが親会社となり、事業が全面移管された。2017年4月、パナソニックシステムネットワークス(株)からパナソニック(株)アプライアンス社への事業移管に伴い、同社子会社となる。

拠点[編集]

本社はパナソニック モバイルコミュニケーションズと同じパナソニック佐江戸工場にある。

外部リンク[編集]