サミュエル・ユムティティ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
サミュエル・ユムティティ Football pictogram.svg
Samuel Umtiti.jpg
フランス代表でのユムティティ(2018年)
名前
本名 Samuel Yves Um Titi
ラテン文字 Samuel Umtiti
基本情報
国籍 フランスの旗 フランス
カメルーンの旗 カメルーン
生年月日 (1993-11-14) 1993年11月14日(28歳)
出身地 カメルーンの旗 ヤウンデ
身長 182cm
体重 75kg
選手情報
在籍チーム スペインの旗 FCバルセロナ
ポジション DF
背番号 23
利き足 左足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2011-2016 フランスの旗 オリンピック・リヨン 131 (3)
2016- スペインの旗 FCバルセロナ 91 (2)
代表歴2
2009-2010  U-17フランス 7 (0)
2010-2011  U-18フランス 7 (0)
2011-2012  U-19フランス 13 (2)
2012-2013  U-20フランス 13 (0)
2013-2014  U-21フランス 7 (1)
2016-2019 フランスの旗 フランス 31 (4)
1. 国内リーグ戦に限る。2022年1月11日現在。
2. 2019年6月11日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

サミュエル・ユムティティ(Samuel Yves Um Titi; フランス語発音: [samɥɛl umtiti][1], 1993年11月14日 - )は、フランスサッカー選手FCバルセロナ所属。元フランス代表。ポジションはDF。彼はフランス人のため、より発音が近いのはウン「チチ」となる。なお出身地のカメルーンの公用語である英語の発音だとウン「ティティ」が近い発音になる。よってユムティティは間違いだ。

経歴[編集]

リヨン[編集]

2001年からオリンピック・リヨンのユースチームに所属し、2011年にトップチームに昇格した。2012年になるとルシアーノ・モンソンデヤン・ロヴレンに代わって出場機会を増やした。

FCバルセロナ[編集]

2016年6月30日、FCバルセロナに入団することがクラブ間で合意に至った[2]。8月17日のスーペルコパ・デ・エスパーニャセビージャ戦で公式戦デビュー[3] 。2017年3月4日のセルタ戦で初ゴールを記録。その後2シーズンにわたってジェラール・ピケとコンビを組む。2018年6月3日にはバルセロナと新たに契約を5年延長し、センターバックのファーストチョイスとしての地位を確立した。

2018-19シーズンは左膝に問題を抱えたため離脱を余儀なくされ、その間に新加入のクレマン・ラングレにポジションを奪われた。シーズン終了後にはアーセナルFCが獲得に興味を示すなど、注目の銘柄として見られていたが残留した[4]。2019年9月には右足を打撲し、再び離脱を余儀なくされた[5]

2020-21シーズンにロナルド・クーマンがトップチームの監督に就任すると、退団候補筆頭と報じられた[6]。同じく戦力外通告を受けたルイス・スアレスアルトゥーロ・ビダルらが移籍していく中、自身はバルセロナに残留した。しかし厳しい状況は変わらず、開幕直後には再び負傷した[7]

2021-22シーズン開幕前、古巣リヨンやプレミアやリーガの複数チームから打診が届き、クラブも移籍を進めるも、現契約を全うし残留を選択。 ユヴェントスFCとのプレシーズンマッチやヘタフェCFとのラリーガ3節ではアップ時に観客から大ブーイングを浴びた。

2022年1月10日、サラリー減額で契約を2026年6月30日まで延長したことが発表された。[8]

代表歴[編集]

フランス代表として各年代でプレーした。

UEFA EURO 2016ではフランス代表のメンバーに大会直前に負傷し離脱したジェレミー・マテューの代役として召集された[9]。準々決勝のアイスランド代表戦では、累積警告で出場停止となったアディル・ラミに代わって先発出場し、代表デビューを果たした。

2017年6月13日のイングランドとの親善試合で代表初得点を挙げた。

2018 FIFAワールドカップ・準決勝ベルギー戦では決勝点を挙げ、マン・オブ・ザ・マッチに選出された[10]。決勝のクロアチア戦では先発し、優勝に貢献した[11]

個人成績[編集]

クラブ シーズン リーグ リーグ カップ戦 国際大会 その他 合計
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
リヨン 2011-12 リーグ・アン 12 0 3 0 0 0 3 0 18 0
2012-13 26 1 0 0 6 1 0 0 32 2
2013-14 28 0 1 0 10 0 3 0 42 0
2014-15 35 1 2 0 2 1 1 0 40 2
2015-16 30 1 2 0 4 0 2 0 38 1
通算 131 3 8 0 22 2 9 0 170 5
バルセロナ 2016-17 プリメーラ 25 1 9 0 8 0 1 0 43 1
2017-18 25 1 4 0 9 0 2 0 40 1
2018-19 14 0 0 0 1 0 0 0 15 0
2019-20 13 0 1 0 3 0 1 0 18 0
2020-21 13 0 2 0 1 0 0 0 16 0
通算 90 2 16 0 22 0 4 0 132 2
総通算 221 5 24 0 44 2 13 0 302 7


タイトル[編集]

クラブ[編集]

オリンピック・リヨン
FCバルセロナ

代表[編集]

代表[編集]

出場大会[編集]

試合数[編集]

国際Aマッチ 31試合 4点(2016年 - 2019年)


フランス代表国際Aマッチ
出場得点
2016 4 0
2017 10 1
2018 13 2
2019 4 1
通算 31 4

ゴール[編集]

# 開催年月日 開催地 対戦国 スコア 結果 試合概要
1. 2017年6月13日 フランスの旗サン=ドニスタッド・ドゥ・フランス イングランドの旗 イングランド 1–1 3–2 国際Aマッチ
2. 2018年6月1日 フランスの旗ニースアリアンツ・リヴィエラ イタリアの旗 イタリア 1–0 3–1 国際Aマッチ
3. 2018年7月10日 ロシアの旗サンクトペテルブルクガスプロム・アリーナ ベルギーの旗 ベルギー 1–0 1–0 2018 FIFAワールドカップ
4. 2019年3月26日 フランスの旗 サン=ドニスタッド・ド・フランス アイスランドの旗 アイスランド 1-0 4-0 UEFA EURO 2020予選

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ Téléfoot – L'After du 1er mai 2016 avec Samuel Umtiti”. YouTube.com. Téléfoot (2016年5月2日). 2018年7月11日閲覧。
  2. ^ Barcelona confirm €25m Umtiti agreement”. ESPN FC. 2016年6月30日閲覧。
  3. ^ Sport (2016年8月18日). “Javier Mascherano out injured... Samuel Umtiti to play?”. 2016年8月18日閲覧。
  4. ^ バルサ、ユムティティ放出が有力? スペイン紙が指摘する理由とは サッカーキング 2019年3月27日
  5. ^ バルサ、フランス代表で負傷のユムティティは軽傷 次節バレンシア戦出場へ goal 2019年9月10日
  6. ^ バルセロナ、ユムティティ&ラキティッチも戦力外に…ブスケッツ&セルジ・ロベルトは残留か goal 2020年8月25日
  7. ^ CBに負傷者続出のバルサ、クラブで不遇のムスタフィとリュディガーに興味 サッカーキング 2020年12月2日
  8. ^ サミュエル・ユムティティ、サラリー減額で 2026年まで契約延長” (日本語). www.fcbarcelona.jp. 2022年2月2日閲覧。
  9. ^ Umtiti replaces Mathieu in France's Euro 2016 squad”. Goal (2016年5月28日). 2016年5月31日閲覧。
  10. ^ France 1–0 Belgium”. BBC Sport (2018年6月10日). 2018年6月10日閲覧。
  11. ^ France 4–2 Croatia”. BBC Sport (2018年7月15日). 2018年7月15日閲覧。

外部リンク[編集]