アディル・ラミ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アディル・ラミ Football pictogram.svg
Adil Rami 20120611.jpg
名前
愛称 シュレック
ラテン文字 Adil RAMI
アラビア語 عادل رامي
基本情報
国籍 フランスの旗 フランス
モロッコの旗 モロッコ
生年月日 1985年12月27日(29歳)
出身地 コルス地域圏の旗 コルス地方公共団体
オート=コルス県バスティア
身長 190cm
体重 88kg
選手情報
在籍チーム スペインの旗 セビージャFC
ポジション DF (CB)
背番号 13
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
-2006 フランスの旗 フレジュス・サン・ラファエルFC
2006-2007 フランスの旗 OSCリールB
2007-2011 フランスの旗 OSCリール 129 (8)
2011-2014 スペインの旗 バレンシアCF 61 (2)
2014 イタリアの旗 ACミラン(loan) 18 (3)
2014-2015 イタリアの旗 ACミラン
2015- スペインの旗 セビージャFC
代表歴2
2010- フランスの旗 フランス 26 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。2014年1月27日現在。
2. 2012年9月13日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

アディル・ラミAdil Rami, 1985年12月27日 - )は、フランスオート=コルス県バスティア出身のサッカー選手。ポジションはディフェンダーモロッコとフランスの二重国籍を持つ。

経歴[編集]

コルシカ島バスティア出身で、後にフレジュスへ移った。4人兄弟の3人目で、姉が2人、弟が1人いる[1]。プロデビュー前はアマチュアサッカー選手としてプレーするかたわら、町の整備や清掃をして働いていた[1]

クラブ[編集]

ESフレジュでアマチュアとしてプレーしていた時に、負傷した友人の穴を埋めるためにミッドフィルダーからセンターバックにコンバートされた[2]2006年LOSCリール・メトロポールのトライアルを受け合格し、移籍金1万ユーロで移籍した[2]

リール[編集]

リールでは2007年5月19日AJオセール戦でデビュー。翌月には自身初のプロ契約を、2010年まで結んだ[3]

2007-08シーズンは開幕レギュラーを勝ちとりFCロリアン戦に出場したものの、膝を負傷[4]。3ヶ月半の間離脱したが、復帰後は1試合を除く全試合に出場した。シーズン終了後には新たに契約を2年延長した[5]

2008-09シーズンは初戦となったASナンシー戦でいきなりレッドカードを受け退場したものの[6]、レギュラーとしてプレー。2008年10月18日オリンピック・リヨン戦ではプロ初得点を挙げた[7]。このシーズンは33試合に出場し4得点を挙げ、リールの5位躍進とEL出場権獲得に貢献した。

2009-10シーズンはEL予選のFKセヴォイノ戦でヨーロッパの舞台でのデビューを果たす[8]。9月19日のRCランスとのダービーマッチでは後半ロスタイムに試合を振り出しに戻す、シーズン初得点を挙げた[9]。EL決勝トーナメント1回戦のフェネルバフチェSKとの2ndレグでは、アウェーゴールでリードされた後半40分にリールをベスト16へと導く決勝点を挙げた。

2010-11シーズンは得点こそなかったものの、自身最多の35試合に出場しリーグ2番目に少ない失点数を誇ったリールの守備陣を牽引。リールの2冠に貢献し、ベストイレブンに選出された。

バレンシア[編集]

2010年1月3日スペインバレンシアCFのウェブサイトで、ラミが移籍金600万ユーロで同チームへ移籍することと、2010-11シーズン終了まではリールへレンタルされ、7月からバレンシアに加入することが発表された[10]

2013年9月スーペル・デポルテに掲載されたインタビューで、ミロスラヴ・ジュキッチ監督を批判して、グラナダCF戦で招集外になり[11]、後に1週間の停職と減給処分を受けた[12]

この問題もあって、2013年10月16日バレンシアCFから、2014年1月から半年のACミランへの期限付き移籍及びそれまでのACミランでの練習参加許可が発表された[13]

ACミラン[編集]

2014年冬、ACミランへレンタル移籍した。 2014年7月、ACミランへの完全移籍が決定。契約は3年間。しかし、フィリッポ・インザーギ監督の元では出場機会は少なく、メディアに不満を漏らすこともあった。

セビージャFC[編集]

2015年7月、セビージャFCへの移籍が決定。

代表[編集]

2007年に1度モロッコ代表の招集を受けるも、試合に向けての最終メンバーから漏れる。リーグ・アンで17試合しか出場していないなか、フランス代表レイモン・ドメネクのサプライズ招集で、3月25日マリ戦でB代表としてプレーした。その後ロジェ・ルメール監督が就任したモロッコ代表から再度招集されるも、固辞している。

2009年3月19日南アフリカW杯予選のリトアニア戦に初めてフランスA代表として招集を受けた(ただし、出場機会はなし)。2010年8月11日の親善試合ノルウェー代表戦で待望のデビューを果たした。2012年5月27日アイスランドとの親善試合で、代表初得点となる決勝ゴールを挙げた。

フランス代表での得点
# 日時 場所 対戦相手 スコア 最終結果 大会
1. 2012年5月27日 フランスの旗 スタッド・ド・エノーヴァランシエンヌ アイスランドの旗 アイスランド
3 – 2
3 – 2
親善試合

所属クラブ[編集]

個人成績[編集]

クラブ シーズン リーグ戦 カップ戦 リーグカップ戦 欧州カップ戦 合計
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
フレジュ 2003-04 4 0 0 0 4 0
2004-05 24 0 0 0 24 0
2005-06 30 0 0 0 30 0
合計 58 0 0 0 58 0
リール 2006-07 2 0 0 0 0 0 2 0
2007-08 24 0 3 0 0 0 27 0
2008-09 33 4 4 0 1 0 38 4
2009-10 34 3 0 0 2 1 13 1 49 5
2010-11 36 0 4 0 2 0 5 0 47 0
合計 129 7 11 0 5 1 18 1 163 9
バレンシア 2011-12 33 2 7 0 13 2 53 4
2012-13 25 0 5 1 6 1 36 2
2013-14 3 0 0 0 1 0 4 0
合計 61 2 12 1 20 3 93 6
通算 248 9 23 1 5 1 38 4 314 15

獲得タイトル[編集]

クラブ[編集]

リール

個人[編集]

  • リーグ・アンベストイレブン : 2010-11

脚注[編集]

  1. ^ a b Dans l'intimité d'Adil RamiNord Éclair. 2009年11月5日
  2. ^ a b Adil Rami, le triomphe de l'insouciance"La Voix des Sports 2010年3月12日
  3. ^ Adil Rami signe son premier contrat "pro" avec LilleBLADI.NET 2007年6月4日
  4. ^ Lille v. Lorient Match ReportLigue de Football Professionnel 2007年8月4日
  5. ^ Le défenseur Adil Rami prolonge jusqu'en 2012FIFA.com 2008年7月22日
  6. ^ Nancy v. Lille Match ReportLigue de Football Professionnel 2008年8月9日
  7. ^ Lyon v. Lille Match ReportLigue de Football Professionnel 2008年10月18日
  8. ^ Sevojno v. Lille Match ReportUEFA.com 2009年7月30日
  9. ^ Lens v. Lille Match ReportLigue de Football Professionnel 2009年9月19日
  10. ^ Especial de 'valenciacf.com' del Fichaje de Adil RamiValenciaCF.com 2011年1月3日
  11. ^ ラミがチーム批判で招集外に Goal 2013年9月25日
  12. ^ バレンシア、規律違反のラミに1週間の停職・減給処分 Goal 2013年10月5日
  13. ^ バレンシア、ラミのミラン移籍を発表 Goal 2013年10月17日

外部リンク[編集]