コランタン・トリッソ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
コランタン・トリッソ Football pictogram.svg
Corentin Tolisso 2019.jpg
FCバイエルン・ミュンヘンでのトリッソ(2019年)
名前
本名 Corentin Tolisso
ラテン文字 Corentin TOLISSO
基本情報
国籍 フランスの旗 フランス
トーゴの旗 トーゴ
生年月日 (1994-08-03) 1994年8月3日(26歳)
出身地 タラール
身長 181cm
体重 78kg
選手情報
在籍チーム ドイツの旗 FCバイエルン・ミュンヘン
ポジション MF
背番号 24
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2013-2017 フランスの旗 オリンピック・リヨン 116 (21)
2017- ドイツの旗 バイエルン・ミュンヘン 41 (8)
代表歴2
2012  U-19フランス 1 (0)
2013-2014  U-20フランス 3 (0)
2014-2016  U-21フランス 19 (6)
2017- フランスの旗 フランス 21 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。2020年2月29日現在。
2. 2019年11月17日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

コランタン・トリッソ(Corentin Tolisso、1994年8月3日 - )は、フランス・タラール出身のサッカー選手フランス代表バイエルン・ミュンヘン所属。ポジションはミッドフィールダー

経歴[編集]

クラブ[編集]

2014年、下部組織からリヨンのトップチームに昇格。2014-15シーズンから中盤の主軸として活躍し、UEFAチャンピオンズリーグ出場権の獲得や2016-17シーズンのヨーロッパリーグベスト4進出に貢献した。

その活躍からユヴェントスFCチェルシーFCなどヨーロッパの強豪が獲得に動いたが、2017年6月15日、バイエルン・ミュンヘンはトリッソの獲得を発表した。契約期間は2022年6月30日まで[1]。移籍金はリヨンによると4150万ユーロにボーナス600ユーロを加えた現状でのバイエルン史上最高額の移籍金となる[2]

2018-19シーズンは第3節のバイエル・レバークーゼン戦で前十字靭帯断裂、および半月板を損傷。4月に復帰かと思われていたが、結局そのシーズンははじめの2試合を除いて全休した。本人はのちにその日々を監獄での生活にたとえていた[3]

フランス代表[編集]

フランス代表でのトリッソ(2018年)

2018 FIFAワールドカップに出場し、準々決勝のウルグアイ戦ではアントワーヌ・グリーズマンのゴールをアシスト。決勝では73分から交代で出場した。

個人成績[編集]

2020年3月3日現在
クラブ シーズン リーグ カップ リーグカップ 国際大会 その他 通算
リーグ 出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
リヨン 2013-14 リーグ・アン 14 1 1 0 1 0 9 0 25 1
2014-15 38 7 2 0 0 0 3 0 43 7
2015-16 33 5 4 1 2 1 6 0 0 0 45 7
2016-17 31 8 1 1 0 0 14 4 1 1 47 14
通算 116 21 8 2 3 1 32 4 1 1 160 29
バイエルン・ミュンヘン 2017-18 ブンデスリーガ 26 6 5 1 8 3 1 0 40 10
2018-19 2 1 2 0 0 0 0 0 4 1
2019-20 13 1 4 0 6 2 1 0 24 3
通算 41 8 11 1 14 5 2 0 68 14
総通算 157 29 19 3 3 1 46 9 3 1 228 43

試合数[編集]

  • 国際Aマッチ 21試合 1点(2017年- )


フランス代表国際Aマッチ
出場得点
2017 5 0
2018 10 0
2019 6 1
通算 21 1

代表歴[編集]

トーゴ人の父親を持つが、サッカーフランス代表を選択した。

出場大会[編集]

タイトル[編集]

クラブ[編集]

バイエルン・ミュンヘン

代表[編集]

脚注[編集]

  1. ^ バイエルン、トリッソを5年契約で獲得 bundesliga.com/jp 2017年6月15日
  2. ^ バイエルン、クラブレコードでリヨンMFを獲得…今夏4人目の補強でビッグサマーへ”. Goal.com (2017年6月15日). 2017年7月1日閲覧。
  3. ^ トリッソ「まるでプリズンに入れられた気分だった」kicker 2019年3月26日

外部リンク[編集]