マルクス・テュラム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
マルクス・テュラム Football pictogram.svg
名前
本名 Marcus Lilian Thuram-Ulien
マルクス・リリアン・テュラム ユリアン
ラテン文字 Marcus Thuram
基本情報
国籍 フランスの旗 フランス
グアドループの旗 グアドループ
生年月日 (1997-08-06) 1997年8月6日(24歳)
出身地 イタリアの旗 パルマ
身長 192cm
体重 88kg
選手情報
在籍チーム ドイツの旗 ボルシア・メンヒェングラートバッハ
ポジション FW
背番号 10
利き足 右足
ユース
2007-2010 フランスの旗 ヌーリー
2010-2012 フランスの旗 ブローニュ=ビヤンクール
2012-2014 フランスの旗 ソショー
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2014-2017 フランスの旗 ソショーII 38 (6)
2015-2017 フランスの旗 ソショー 37 (1)
2017-2019 フランスの旗 ギャンガン 64 (12)
2019- ドイツの旗 ボルシアMG 60 (18)
代表歴2
2014  U-17フランス 4 (1)
2014-2015  U-18フランス 5 (2)
2015-2016  U-19フランス 15 (3)
2016-2017  U-20フランス 11 (3)
2019  U-21フランス 5 (0)
2020- フランスの旗 フランス 3 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2021年7月13日現在。
2. 2020年11月17日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

マルクス・テュラムMarcus Thuram1997年8月6日 - )は、イタリアパルマ出身のサッカー選手ボルシア・メンヒェングラートバッハ所属。ポジションはFW。マルキュスと表記される事もある。

父親は元サッカーフランス代表選手でユヴェントスFCなどで活躍したリリアン・テュラム[1]。弟のケフレンもプロサッカー選手[2]

経歴[編集]

クラブ[編集]

父リリアンがACパルマでプレーしていた1997年に当地で生まれた。

FCソショーのアカデミーで育成され、2015年3月20日のリーグ・ドゥLBシャトールー戦でトップチームデビュー[3]。2017年4月14日のトゥールFC戦で初ゴールを決めた[4]

2017年7月5日、EAギャンガンに移籍[5]

2019年7月22日、ボルシア・メンヒェングラートバッハと4年契約を締結した[6]。 2020年12月19日の対1899ホッフェンハイム戦で、ホッフェンハイムのDFシュテファン・ポッシュに対して唾を吐きかけ、主審からレッドカードを提示され一発退場処分を受けた。21日にDFBより6試合(うち1試合は執行猶予)の出場停止と罰金の処分[7]を、チームからも1か月分の給料相当額の罰金処分[8]を受けた。

代表[編集]

ユース年代のフランス代表に選出されており、UEFA U-19欧州選手権20162017 FIFA U-20ワールドカップ等に参加した。また2020年11月に、ディディエ・デシャン代表監督によってA代表に初召集。11日のフィンランド戦でA代表デビューを果たすも、試合は0-2で敗れた[9]

脚注[編集]

  1. ^ Newman, Benjamin (2015年3月30日). “Marcus Thuram (17), son of Barca hero Lilian Thuram, scored the winner in a cup final on Saturday”. 101 Great Goals. 2017年5月25日閲覧。
  2. ^ 名DFリリアン・テュラムの愛息、18歳ケフレンがニースに加入…モナコではCLでもプレー”. 2021年6月24日閲覧。
  3. ^ FC Sochaux vs. Châteauroux - 20 March 2015 - Soccerway”. soccerway.com. 2014年4月16日閲覧。
  4. ^ “Sochaux encore à côté de la plaque…”. Est-Republicain. (2017年4月15日). https://www.estrepublicain.fr/sport-franc-comtois/2017/04/15/sochaux-encore-a-cote-de-la-plaque 2017年4月15日閲覧。 
  5. ^ “Marcus Thuram, c’est fait !”. Le Télégramme. (2017年7月5日). https://www.letelegramme.fr/football/guingamp-marcus-thuram-c-est-fait-05-07-2017-11585194.php 2017年7月5日閲覧。 
  6. ^ ボルシアMGが元フランス代表テュラムの息子を獲得! 昨季はフランスで13ゴールをマーク”. 超ワールドサッカー (2019年7月23日). 2019年7月23日閲覧。
  7. ^ 独サッカー連盟、唾吐きのM・テュラムに6試合出場停止+500万円の罰金処分”. Goal.com (2020年12月22日). 2020年12月22日閲覧。
  8. ^ グラードバッハ、テュラムを出場停止に「どんな処分も受け入れる」”. Kicker日本語版 (2020年12月21日). 2020年12月22日閲覧。
  9. ^ テュラム息子がフランス代表デビュー。フィンランド代表に敗戦…「前半は良かった」”. フットボールチャンネル (2020年11月12日). 2020年11月13日閲覧。

外部リンク[編集]