ケニー・ジョーンズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ケニー・ジョーンズ
Kenney Jones
Kenney Jones (cropped modded).jpg
ケニー・ジョーンズ(2007年)
基本情報
出生名 Kenneth Thomas Jones
生誕 (1948-09-16) 1948年9月16日(72歳)
出身地 イングランドの旗 イングランド イースト・ロンドンステップニー
ジャンル ロックハードロック
職業 ドラマー
担当楽器 ドラム、パーカッション
共同作業者 スモール・フェイセス
フェイセズ
ロッド・スチュワート
ザ・フー
ロウ
ザ・ジョーンズ・ギャング

ケニー・ジョーンズ (Kenney Jones1948年9月16日 - ) は、イギリスのミュージシャン。スモール・フェイセスドラマーであった。

1948年にロンドンに生まれる。1965年にスモール・フェイセスに加入。バンドは1969年にスティーヴ・マリオットが脱退し、ジェフ・ベック・グループからロッド・スチュワートロン・ウッドが加入する。ワーナー・ブラザースは「スモール・フェイセス」の名前を残すことを要求し、アルバム『ファースト・ステップ』はスモール・フェイセス名義で発表されるが間もなくフェイセズと改名する。ジョーンズはフェイセズで5枚のアルバムをレコーディングし、1976年の解散までバンドに残った。

1978年にキース・ムーンの後任としてザ・フーに加入する。ザ・フーは1982年に解散、1985年の再結成には参加したが、その後1989年の再結成には参加しなかった。

ジョーンズは元バッド・カンパニーのボーカリスト、ポール・ロジャースと共に1990年代初めにロウというバンドを結成した。その後は多くのレコーディング・セッションに参加。ローリング・ストーンズアンディ・フェアウェザー・ロウジョーン・アーマトレイディング、マーシャ・ハント、マイク・バット、ピート・タウンゼントチャック・ベリージェリー・リー・ルイス、デヴィッド・エセックス、ジョン・ロッジ、ウイングスなどのアルバムに参加している。

2001年にジョーンズはリック・ウィルス、ロバート・ハントと共に新しいバンドを結成した。彼らは2005年にアルバム『Any Day Now』を発表した。

ジョーンズは音楽以外にポロの熱烈なファンで、熟達したポロ選手でもある。彼はサリー州イウハーストのハートウッド・パーク・ポロ・クラブのオーナーである。

ジョーンズはスモール・フェイセスを代表して1999年に児童チャリティ、スモール・フェイセス慈善信託を設立した。

また2020年2月18日、イギリスで開催された「Brit Awards 2020」で、ロッド・スチュワート、ロン・ウッドと共演し「Stay with me」をプレイした。

外部リンク[編集]